2015年06月18日

『Dr.倫太郎』 最終回

んなバカな…
と思ってはいけません。

「世の中には
 はっきりさせない方がいいこともあるってこと」 by池

患者だけじゃない、
みんな病んでるんです。。。

「笑ってるのか?
 俺のこと。そうだろ?日野」 円能寺

「笑っていません」 倫太郎

「笑ってるじゃないか!」

「こういう顔なんです」 確かに(ノ∇≦*)


王様には夢千代が居る。

るりちゃんは荒木なら治せる…はず。
逆転移は無きにしもあらき(u_u*)ヾ(゚∇゚*)オイ

池はヅラを脱ぎ捨て一皮剥けた。
この日のためだったのか(笑)

そしてやっぱり…
精神科医の仕事が性に合ってる倫太郎。
女心が分からない人だから。。。


「ものすごく心が傷ついたり
 愛情不足のために心の病に陥った人の多くは、
 薬や物の見方を変えて行くような
 治療だけでは治らないものです。
 そういう場合、治療者が共感的に寄り添うことで
 患者さんの具合が少しずつ良くなって行くことは
 珍しいことではありません。

 心の治療とは、症状が良くなるだけでいいのでしょうか?
 それだけでなく患者さんをより幸せな人生へと
 導くべきではないのでしょうか?
 患者さんの寂しさや悲しさを少しでも減らすために
 治療者は何ができるでしょう?
 雨が降る日は傘に、
 雷が鳴る日は包み込む毛布になるために
 僕達に何が必要なのでしょう?
 これは治療者だけでなく
 人を愛し幸せにしてあげたいと思う人
 全てに共通する人生で最も難しい
 課題なのかもしれません。
 
 愛というのは厄介なものです。
 自分の思いのままに抱き締めても
 相手は痛いだけかもしれません。
 愛は執着だと言う人もいます。
 男女の愛も、家族の愛も、
 美しい時だけでなく非常に危険なものに
 なってしまう時もあります。
 僕も精神科医としていまだに迷いつつ
 患者さんと日々 向き合っています。
 しかし真の愛情がなければ
 人を救うなどという大それたことはできません。
 人を救い、人を癒やすのはやはり
 最終的には愛しかないと
 本気で人を愛するべきだと
 僕はそう信じています」


明良に抱きしめられ泣き崩れるるり子に、
咲人の母親が重なるじゃーのん。

親だからって強い訳じゃなくて、
何かに依存したり何かを捨てたりして
もがいてるのかもしれない。
自分勝手でわがままだけど。

子供に励まされたりすると、
大袈裟にも「越えたな」って
逞しく見える時さえあるもの。


お利口で居ると、
おかあさんもお母さんも喜んでくれた。。。

「でももうやめます。
 私は、私になれたから。
 ありがとう、おかあさん」 明良

「夢乃」 伊久美

「さようなら、お母さん」

「明良。。。ヤダ!ヤダ。ヤ~ダ~」 るり子

「今度は私がお母さん抱き締めてあげるから。
 お母さんも寂しかったんだよね?
 今ならそれが分かる。
 おかあさん。
 今まで私のためにいろいろ我慢してくれたよね。
 ホントに ありがとう。
 でももう私のために我慢しなくていいからね。
 これからは今までの分、ちゃんとお返しします」

「夢乃」 

「ヤ~ダ~!ヤ~ダ~」

明良と夢乃が一緒になったのが分かる。
人格統合できたんですね。


円能寺の2人の兄は医者で、
トラウマは優秀な兄たちではなく、
自分を認めてくれない父親に対してだった。。。

「安っぽい復讐さ。
 親父の大事なものを買収して解体して
 売っ払ってやろうと思ってたわけだ」 円能寺

「…
 良かったんです買収なんかできなくても。
 …
 今あなたに必要なことは、
 助けを求めるということです。
 時には人に甘えてもいいんです。
 人間はあなたが考えているほど
 悪いものではありませんよ」 倫太郎

甘える=頼る。
そんな人が傍に居るってだけで心は安らぐもんです。
自分に厳しい人は、
自分を許すことも大事…かぁ。


「何でみんな日野を頼るのかなって。
 私だって愛されたいんだよ。
 …
 患者に愛されたいんだ」 宮川

愛さなければ愛されない。
愛し方が分からないのは、
愛されて来なかったからなんですかねぇ。
親の愛情が始まり…
って思うと責任重大だ。


むきゃー!ってなったら深呼吸。
これなら簡単にできる…
はず(笑)


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ ありがとうございます。  

Posted by mana at 13:42Comments(0)TrackBack(5)「Dr.倫太郎」

2015年06月11日

『Dr.倫太郎』 第9話

「まったく、
 どうなっちゃったんだろうね、ここの医者たちは」 

倫太郎のピンチより自分が窮地に追い込まれ、
怒りが納まらない円能寺。
彼も病んでますから~。

大病院の理事長で、大金持ちで…
今のままじゃダメなのか。
いくらあっても足りないのか┐(´-`)┌

倫太郎が信頼してた荒木は裏切り者かと思いきや、
こちらも病んでましたとさ。

「黒いものはお前の代わりに俺が全部食ってやる。
 …
 だから何にも心配せずにお前は彼女に集中しろ」

自分が逆転移した患者を救えなかった荒木は、
そのトラウマから過食・胃潰瘍で吐血するまでに。
それはスイーツ限定だったのか?ヾ(゚∇゚*)オイ

依存症って、やめられないから怖い。


病んでると思われた宮川が、
人間らしく見えて来た今日この頃…
普通の医者って何だ。

どうなっちゃったんだろうね、ここの医者たちは┐(´-`)┌

まず倫太郎が普通の医者ではないので…
ドラマだと思って見てないと、
ヤバイっすよ(笑)


「国政も診察も同じです。
 人を救うのに一番大切なものは
 資格ではありません」

利害と利害の板挟みで診察を受ける政治家・池に、
治療?アドバイス?お悩み相談室の倫太郎。

「片方の利害を切り捨てるしか
 方法はないんじゃありませんか?」

それが出来たら板に挟まれないんじゃありませんか(笑)

当たり前の言葉が、迷える子羊たちを救う。
それが精神科医。
いや、占い師にも救われたり。
言葉一つで詐欺師にも騙されたり。


「倫太郎にいいこと教えてあげる。
 女にとってキスは2種類あるの。
 死ぬまで忘れられないキスと、
 死ぬほど忘れたいキス」

百合子の過去に何があった(笑)


夢乃母子の記者会見でも、
夢乃を庇った倫太郎。

「全ての責任は精神科医である僕にあります。
 彼女には何の責任もありません」

どんな場合でも、
責めるより見守る気持ちが相手の心を動かすんですね。
自分が犠牲になってでも…
中々できないことです。
それが通じる相手なら報われるものの。

るり子が改心する日は来るんですかね。

「あんたが私から円能寺を取ったからさ!」 るり子

「はぁ?」 伊久美

「その仕返しだよ!
 伊久美、あんたには全部あった。
 美貌も知識も踊りのうまさも全部あった。
 そんなあんたに負けない才能が明良にはある。
 だからあんたを困らせてやるんだ!
 私の身代わりなんだよ、あの子は」

逆恨みの根は深い。


どこまでが病気なのか。。。

32歳になった元少年Aは改心したのかどうか。
今更そんなことさえ知りたくもない遺族を察します。
少年法に守られてのうのうと生きてる。

高層マンションから人を狙って
ペットボトルを落としてみたりする少年や、
ひき逃げして引きずり回した挙げ句に、
洗車しても血が落ちないからと諦め出頭する輩に、
それでも極刑は有り得ないし、
世間は忘れて行くしで、
この先ものうのうと生きて行く。
それでも、生きてゆく。。。

虐待(ビンタ)や迷惑な隣人は、
防犯カメラや隠し撮りに限りますね。
叩かれたとか嫌がらせとか、
聞いただけでは分からないし伝わらないので、
取り上げても貰えない。

常識からズレてしまった人が、
自ら精神治療にでもかかれば救いですけど…
願うのは、
通り魔などの巻き添えにならないことですかね。
たまたまそこに居たくない。


夢乃と明良が心を共有し始めた。

夢乃は、倫太郎に恋する明良に嫉妬してる?
倫太郎の優しさに心が揺らぎ始めると…
出過ぎず引かず、
2人の人格が統合、仲良くできるのかなぁ。

もうさぁ。。。

♪抱いてあげたら~ いいのにぃぃ~ 
 そ~ばに居~たいなら~ 

(ノ∇≦*)ダメ?

池先生の隠し事は…
言わなくても~いいのにぃぃ~。
みんな知ってる(ノ∇≦*)ズラ♪


そう言えば『Dr.倫太郎』って、
毎週60分放送なんですね。
いつまで延長してるのかと思いながら、
もう最終回(゚∇゚ ;)エッ!


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ ありがとうございます。  

Posted by mana at 15:59Comments(0)TrackBack(4)「Dr.倫太郎」

2015年06月04日

『Dr.倫太郎』 第8話

新しい病院の話がトントン拍子に進み、
ご機嫌だった円能寺が一変。

「何なんだ?これは。
 何なんだ!
 何なんだこれは!
 何なんだこれは!」

ついでに…

「叩きのめしてやる!」(ノ`0´)ノ

ケーキの方もムリなマレ(笑)


ヒノリンと夢乃のキス写真が流出。
るり子が雑誌の方に売ったんだろか?
今や人気の精神科医とは言え、
5000万円の価値があるんだろか…

人気の医者なのに、
「また来て下さい」って廊下で患者をお見送りって、
余裕の診察風景があるだろか(笑)
基本、予約しないと診ませんよ~(ノ゚ο゚)ノ


蓮見のトラウマは、
医療事故から10年経った今頃、
視力の衰えに現れたりする。
患者への接し方、気配りって難しいですね~。
精神科医も脳外科医も、
強く居ないと病んでしまう。。。

伊久美がるり子に掛け合ったことで、
母親から捨てられることに怯える明良。
明良を守ろうとする夢乃。

伊久美を責めるようなことも言わない倫太郎って、
医者だからと言うより温和な性格だから。。。

「私、いけなかったでしょうか?」 伊久美

「いいえ、そんなことはありません。 
 もし戻られたら、連絡を下さい。
 明良さんと話をしたいので」 倫太郎

「分かりました」

責められてもいい所を優しくされると、
逆に申し訳なく思うものですよね。
『天皇の料理番』でよく使う手(笑)

空き巣強盗も、それが患者なら冷静な対応?
出来るんですねぇ。
夢乃だもん♡
チューしたもん(。ˇε ˇ。)

「僕はあなたを消したいなんて思ってません。
 僕はただ夢乃さんと明良さん
 2人の時間を繋げたいんです。
 自分の人生なのに、
 自分の時間がぽっかりと抜け落ちてるなんて
 不安じゃないですか?
 夢乃さんの時間も明良さんの時間も
 両方大切です。
 楽しい記憶も苦しい記憶も、
 全部含めてあなたなんです!」 倫太郎

「ヒノリン、ホントバカだね。
 その記憶に苦しんでんだよ。
 あんたにも記憶の苦しさ教えてあげるから」 夢乃

夢乃が消えても困るんですよねぇ…
お座敷では役立たずの明良。

二重人格ってのは誰にでもあると思うんですけど、
抑えられないのが病気なんですかね。
腹黒さを見せない笑顔…
そいつは危険人物だ(笑)


「見えなくなって初めて見えた」 蓮見

「何がですか?」 倫太郎

「記憶は脳の中に保存されている。
 我々が扱っているのは脳じゃない。
 記憶であり、心であり、命なんだ。
 人の心は脳の中にあると言うことだ。
 君は否定するかもしれないけどね」

「いいえ、否定はしません。
 僕にも心のある場所なんて分かりません。
 分からないからこの仕事を続けているんです」

「改めて患者と向き合いたいと思ったよ」

「そうですか。
 そのためにもゆっくり休んで治しましょう」


人の不幸も痛みも病気も、
同じ立場になってみないと分からないものですが、
気持ちを酌んであげたり、
自分に出来ることを見つけてしてみたり、
真心は伝わるものですよね。

医者に救えないものが、
料理人に救われることもあったりして…

人の出会いや繋がりって不思議~。

裏も表もない、
対等の友達っていいなぁ('▽'*)。。oO

今朝の『ドデスカ!』インタビューの久ギャップ!
スーツ姿での素の木村拓哉に萌え~o(≧∇≦)oキュンキュン
久ははしゃがないから(笑)
インタビュー後半は来週のお楽しみ♡

『倫太郎』のテンション下げぎみ…
ずぶんのせいだべか?

ゆっくり休んで治しましょうヽ( ◔ ڼ ◔ )ノ

 第9話へ


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ ありがとうございます。  

Posted by mana at 15:20Comments(0)TrackBack(2)「Dr.倫太郎」

2015年05月28日

『Dr.倫太郎』 第7話

「とにかくさ、
 早く1000万円何とかしてくれなきゃぁ、
 もう殺されちゃうよ~あ~」 

殺されれば~┐(-。ー)┌
るり子さん、お願い、居なくなって。


何を以て「正常」と言うんですかね。
「普通」の基準が数値で表せたら分かり易いのに。

医者って…精神科医って普通の人ですか?
普通って何~(ノ゚ο゚)ノ
取り合えず、マナーを守れたら普通?
守って普通、普通は守る(笑)


「弁償してもらうよ」
って子供に言い放つ宮川は?
人を蹴落としてチャンスを掴もうとする能なし男。
上等な論文が書けたら大先生で…

「私は理事長だぞ。言いなさい。
 君なんかいつでもクビにできるんだよ」
って上から態度の円能寺は?
切腹最中は口にしない洋菓子一筋!

じゃなくて~ヾ(゚∇゚*)マレ

邪魔な人間は容赦なく切り捨てる薄情者で、
金のために金を使う男。

あんな怒った顔して作るケーキに、
真心込めてるんやろか…
料理番に教えてもらったらえぇんやないか?
はい~ヾ(゚∇゚*)ジュテゾー

真心…
思いやる気持ちって、相手に通じるものね。


「もう一回する?」は全ての男をダメにする…
あ、美人さんに限ります(笑)
男ってやつは(-_- )チッ


【サヴァン症候群】

人々には目の前の立体や風景を
そのまま記憶に留めておくことができたり、
1回聴いただけでその楽曲を再現できたりと
驚くべき記憶力があります。
さらに文字に色を感じたり、
音に匂いや形を感じたりとある感覚刺激が
別の感覚を引き起こす
共感覚を兼ね備えていると考えられます。


深也も大きくなったら、
難事件を解決してくれるかもしれないヾ(゚∇゚*)チョコザイ


「自閉症スペクトラムの子供を持つ親御さんは
 つい自分を責めてしまいます。
 授乳中何かしたんじゃないか、
 妊娠中何かこの子のためにならないことを
 してしまったんじゃないか。
 けれどもお母さんは何も悪くありません」

知的障害者に限らず、
子供を産み育てた母親には考えさせられる言葉。

思うようにならない子供に、
どうして?って。
自分の育て方が悪いのかDNAなのか…


「あなたは一度でも彼の身になって考えたことがありますか?」

「深也くん、嫌な顔もしないで片付けてくれました」

何気ないセリフが心に引っかかったのは…

相手の身になれば、しますか?しないでしょ。
身内だと思えば、諦めますか?最善を尽くすでしょ。

って話なんですが、
自分と重ねて見ちゃうと…

つい嫌な顔を見せながら片付けてる自分を客観視して、
怖い顔だ~(ノ∇≦*)

散らかした人を責めるより、
自分がそうしたいから行動するだけ。

見習えたら楽だわ~(笑)


深也を見てて咲人と同じ、
純粋って無欲で計算も裏も何もないんだなって。
悪気もないから困るけど。

「ま・ま・を・ま・も・る」

男は永遠にマザコンで当たり前…
それでいいのだ。


「人見知りは神様から与えられた素晴らしい才能だ。
 自分がこう言ったら相手はこう思うだろう。
 そんな風に相手のことを一番に
 考えてあげられる素晴らしい才能です」

タモさんがそう言った?
う~ん、心に届かず…

ものは言いよう?(。ˇε ˇ。)ヾ(゚∇゚*)ヒネクレ

人見知りが言う(笑)


さ~て来週のヒノリンは。。。

蓮見の目は治る?
荒木の血糖値は?
るり子が死んじゃった?

の3本です。

あいきょでしょ!ヾ(゚∇゚*)アルジャーノン


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ ありがとうございます。  

Posted by mana at 15:41Comments(0)TrackBack(2)「Dr.倫太郎」

2015年05月21日

『Dr.倫太郎』 第6話

ギュッはだめよ~だめだめ。
治療と恋愛は紙一重。

明良から夢乃へ変わる瞬間が見事ですね~。
夢乃の方は出入り自由なんですかね。
目が覚めた明良は全く記憶なしで、
働く気もなしで困るのは夢千代。チガウカ

患者は1人だけじゃないんですよ~(ノ゚ο゚)ノ
しかも大人気の日野先生は、
全くムリせずマイペース診療。
親身と言うよりお人よし羨ましい(笑)


倫太郎の本を読む宮川先生の、
顔つきや物腰まで柔らかくなったことに和む~♪
蓮見先生は大丈夫?

るり子の泣き演技には騙されない伊久美。
ビンタにスカッとしましたわ┐(´-`)┌ ガイキチ
さすが長いつき合いの腐れ縁。

るり子キャラの高畑さんが苦手でも…

『駆け込み女と駆け出し男』で、
ちょっとだけ出演されてて、
彼女らしい早口長台詞で存在感は抜群でしたわ。

高畑さんもあちこち出てるな~って、
そこで過ったのが息子くん。
どうしてるかな~って、ふと思ったんですよね。

で、翌日『まれ』を見ててハッと思って調べてスッキリ!
誰だったかな~どっかで見た顔だな~って、
モヤモヤしてた坊主頭の同級生…
ながら見の月日は流れて行きヾ(゚∇゚*)オイ
この1ヶ月気づかず気にも留めず(笑)

『さんま御殿』や『ぴったんこカン・カン』で見た高畑裕太くん…
丸くなったわいね~(ノ∇≦*)

高畑さん親子も長塚さん親子も、
血だな~って思わせる。

まだまだ知らないことだらけついでに…

『ごきげんよう』で知った下條アトムさんの父親。
『男はつらいよ』寅さんのおいちゃんだったなんて!
下條正巳さんって名前も知らなかったんですけど、
今更ビックリ。

今回のお話も、
『花子とアン』を見てなかったら、
出し惜しみの星野好美(山田真歩)を「誰?この人」って、
モヤモヤしてたかも。
醍醐さんと宇田川先生の再会を楽しめないのは損(笑)


医者と患者の信頼や意思の疎通って大事ですけど、
日頃の生活でも人間関係は同じですね。

言っていい時悪い時ってのがあって。。。

受け入れるかどうか気分次第なのか、
同じ言葉でも響く時と拒否したくなる時もあって。。。

相手の心を揺さぶるなんて…

医師より詐欺師の方が上手いかも(笑)

 第7話へ


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ ありがとうございます。  

Posted by mana at 18:42Comments(2)TrackBack(1)「Dr.倫太郎」

2015年05月14日

『Dr.倫太郎』 第5話

まず、病気を理解しないと見られないかも。

『アイムホーム』もそうですが、
「性格が悪い」奴なら叩けるところを、
精神異常だから仕方ないと見ると話が違って来る。

じゃぁ、るり子はどうなの?
性格も普通じゃないし、
ギャンブル依存症だけでもない。
病名があるとしたら何なんだろう…


『スマステ』で見た、大阪名物『串カツ田中』。
『ぴったんこカン・カン』でも吉田羊酒場で飲んでましたわ。
吉田羊さん、出まくってますね!

で、東京へ進出したのに名古屋にはないんだと思ってたら、
金山にも出店してたんですけどね、
行ってみたい理由、魅力の一つが…

ハイボール「チンチロリン」システム。
ゾロ目がでたら無料、偶数で半額、奇数で倍額。
倍額と言っても倍の量なので、
損した気分にはさせないところが上手い。

あ、何の話かって、
サイコロ勝負って依存症じゃなくてもそそるなって。
倫太郎先生が「入ります!」って、
壺を振ってるだけでツボガ~ルo(≧∇≦)oチョウハン

ギャンブルやゲームって、
ハマるように出来てるので他人には止められない。


円様に1000万円をおねだりする夢乃。

「今夜お座敷である人を説得して。
 君の魅力で盛り上げてくれ。
 それが上手く行ったら1000万あげるよ」

その人物が、大物政治家の池正行(石橋蓮司)。
この方も病んでます。

夢乃のお陰で相当盛り上がって儲かりそうなので、
約束通りお金を渡そうとした円能寺(小日向文世)が…
ケーキ職人に見えて危ない危ない(ノ∇≦*)マレ

るり子に1000万円頼まれたのは明良で、
お金を用立てたのは夢乃。
いざ受け取るとなると尻込みしてしまう明良。

分からない。。。

困るんでょ?
母親に喜んで欲しいんでしょ?
夢乃が居なかったらどうするんだろう。
どうにも出来ないから現れたのが夢乃なのよねぇ…
残したいのはどっち?


病気を診る人がまたトラウマ抱えた病人だから~。
ミイラ取りがミイラに?
ヒノリン♪男性ホルモン増大中(笑)

病気云々より、
こんなお医者さん居ないし~。
親身になり過ぎて逆転移…
あると思います!

蓮見先生(松重豊)を絡めて見せるのは、
この先何か意味があるのかなぁ。。。


るり子のギャンブル依存は治るものなの?
もれなく下品喋りもついて来る?
明良から引き離しただけでは、
夢乃は消えない…
てか、明良が消えた方が幸せなんだろか?

「夢乃の母親だけど、あんたに話がある。
 あんた夢乃に何したのよ。
 あの子急に おかしくなったのよ。
 あんたのせいじゃないの?
 今日も一緒に居たんでしょ?
 夢乃に何したのよ!
 ねぇ、先生。何とかなんないかしら?
 1000万でもいいの。そしたらあの子助かるの」 るり子

「お母さん。
 今日が何の日かご存じですか?」 倫太郎

「何の日?」

「今日は明良さんの誕生日です」

「誕生日?
 そんなの私だって祝って貰ったことないわよ。
 お母さん、あなたはあなたで大変なのかもしれません。
 ですがこれ以上、
 明良さんを苦しめないで頂きたいんです。
 あなたが彼女にどんなに酷いことをしたとしても、
 どんなに酷い言葉を掛けたとしても、
 明良さんはあなたのことを
 許してあげたいと思ってしまいます。
 あなたに愛されたいと思ってしまうんです。
 明良さんが可哀想です」

「フッ、あんたってどっか明良と似てるわね。
 ニオイって言うか。。。
 ひょっとして、あんたもまだ
 お母さんのオッパイが恋しいんじゃないの?
 大体あんたに女のニオイがしないのはどうして?
 金も名誉もあるくせに。
 明良はもう抱いたの?
 アハハハハ!ダッサ~。
 あんたの母親も私みたいな女?
 男にだらしなくて
 それで女と付き合うのが怖くなったとか?
 アハハハハ!図星!
 あんたホントうちの明良とそっくりね。
 へぇ~ヘヘヘ!ハハハ!
 こんなお上品な顔してお母さん浮気してたんだ」

「あんたみたいな母親居ない方がいいんだ」

「ハハハハ!アハハハハ!」

るり子が倫太郎のブレーキを壊した?


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ ありがとうございます。  

Posted by mana at 17:34Comments(0)TrackBack(3)「Dr.倫太郎」

2015年05月07日

『Dr.倫太郎』 第4話

「子供はお母さんの愛情がないと生きて行けません」

命より大切な宝のはず。。。

ビンの中の金平糖が減って行く様子に、
泣けて来た(・・、)

夢乃(明良)の子供時代を演じた木内心結ちゃん。
今後も楽しみな子役ちゃんですわ。

三浦牧子(マイコ)の娘・千果役の井上琳水ちゃん!
7歳になり、益々輝いてます♪
『おひさま』で共演したこと覚えてるかな~(笑)

『謝罪の王様』(水田伸生監督)では、
井上真央ちゃんの子供時代を演じてました!
当時、5歳。。。
「わき毛ボーボー、自由の女神~」o(≧∇≦)oカワイイ

バレエが特技のマイコさんは、
プリマドンナで役どころもビンゴでしたが、
役柄が凄かったですね~。
こんな女優さんになるなんて…
感心して見入ってました。

今回のエンディングに水田演出を感じたところで…
繋がり過ぎて嬉しガ~ルヽ(*´∀`)ノ


「人生とは後悔するために過ごすものである」

後悔しないために生きるなんて間違ってる!(笑)

私も大好きなコメディアンは、
今朝夢に出て来ました~(ノ∇≦*)ナンデ?
一緒にブラタモリしてたのはどこだろう…


嫌いだと言いながら、
倫太郎に歩み寄ってる宮川が憎めなかった今回。

痛い整体は間違ってる!(ノ∇≦*)

「彼女のウソの仮面は
 不用意に剥がしてはいけないんです。
 彼女は何らかの強いストレスを感じていて
 それから心を守っています。
 何で守っているかと言うと、
 ウソで守っているんです」 倫太郎

「ウソで心を守ってる?」 宮川

「はい。ライチで言えば、この皮です。
 だから彼女のウソを暴くことは
 この皮をむくのと同じなんです。
 彼女はむき出しの心を
 ウソをつくことで守っていたんです。
 味方だと思っていた宮川先生に
 牧子さんはウソを暴かれてしまった。
 心をむき出しにされ傷ついた彼女は
 先生を最悪の人間だと思い始めた。
 しかし同時に先生に味方になって
 欲しいとも思っている。
 彼女はセクハラ騒ぎを起こし
 もう一度振り向かせようとしたんです」

「どうすればいいの?」 とうとう訊いちゃうまでに(笑)

「えぇ。今回の行為のほとんどは
 愛情と関心を求めるものだと
 考えていいと思います。痛っ!
 それを理解しながら根気よく接し。。。あ~!
 彼女のウソに翻弄されずに
 その背後にある寂しさに耳を傾けて下さい!」

「背後の寂しさなんて分かる訳ないだろ!」

「共感するんです」

「苦手なんだよ 共感するって」 倫太郎ともね(笑)


牧子は【演技性パーソナリティー障害】と診断。
しかし、色んな病名があって…
と言うより精神科では細かく分類されるんですかね。

「安定剤だよ」って言えば、
ほぼ効くはずですけどね~(ノ∇≦*)チガウカ

子供に「酔い止め」と言って飲ませた小麦粉で、
実証して見せてたテレビ番組…
対象者は純真でなければならない(笑)


【解離性同一性障害】とは…

「原因のほとんどは、
 幼児の時の虐待や愛情不足だといわれてる。
 子供の頃そういう辛い体験が何度も繰り返されると、
 その辛さから逃れるために
 それを別の意識の部屋に押しやってしまう。
 それが解離性障害につながると考えられている。
 もう一つの人格をつくることで
 傷ついた心を自分から切り離してしまうんだ」 倫太郎

説明されてた百合子は外科医で専門外?
でも、幼馴染みで過ごした倫太郎の心の傷は知ってます。

母親を見ず知らずの男に奪われる気持ちって、
娘より息子の方が辛いのかも…
『アルジャーノン~』もそう、
『プライド』でもそうだった。
倫太郎も…
母親って、どんな死に方をしたんですかね。


「二重人格」と言ってしまうと悪口になり兼ねないのも、
「解離性障害」って病気だと分かりやすい。
「普通じゃない」苦手な相手に対しては、
「発達障害」だと思えば心が広く持てる。

心がポキッとなる前に自己中判定。
それを口に出してはいけません(笑)


病名がはっきりしたお陰で、
夢乃に変わる瞬間が見事すぎて笑う。
蒼井優ちゃんだからこそって演技が、ブリリアント♪

倫太郎からのメールに…

《あなたは一人じゃありませんよ。
 診察室の扉はいつも開いていますから》

「気持ち悪っ」って(ノ∇≦*)


置屋のお母さん・伊久美 (余貴美子)と、
夢乃の母・るり子は昔からの知り合いで、
元芸者仲間かライバルか。
綺麗で若かった頃の2人を想像できる。

金と男にだらしないるり子のなれの果て、
明良を引き取り芸者に育て上げた伊久美。
この元凶から抜け出してやれるのか…

マカオのオカマが頭から離れない(笑)


「今は出て来ないで。やめて!」 明良

「どうしました?」 倫太郎

「ヒノリン」 

「こんばんは、夢乃さん」

「フフフ」



「夢乃さん、
 あなたは傷ついた明良さんを守ってるんですね。
 傷ついた自分の心を
 ずっとこうやって守って来たんですね」

「フッ つまんない男。
 二度と私の中に入って来ないで!
 明良にちょっかい出さないで!」


夢乃が明良の行動を把握してても、
明良が夢乃に乗っ取られてるうちは、
何が起こってたのかも分からないんですかね?
倫太郎の顔も知らなかったみたいだし。

昨日も言ったのにまた今日も言ってしまう私は、
別の私がそうさせてるのかもしれない…

若年性健忘症か?
マイケルジャクネン(≧∇≦)ノ彡バンバン!

舞蹴蛇苦尊♪
愛羅武勇♡

脳みそ使っちゃダメなんです!/(゚Д゚;)\ヾ(゚∇゚*)アマチャン

何でも繋ガ~ル(笑)

 第5話へ


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ ありがとうございます。  

Posted by mana at 13:29Comments(0)TrackBack(3)「Dr.倫太郎」

2015年04月30日

『Dr.倫太郎』 第3話

ちょっと待ってちょっと待って~夢乃ちゃん♪
心の病を説明してねヽ( ◔ ڼ ◔ )ノ

精神科医が男性じゃ騙されちゃうんですって。
いや、
荒木は倫太郎に「関わるな」って忠告してましたね。
けど、
クロコダイルの未使用バッグは、
5千円アップの買い取り…
いや51万円で落とせたはず。

ヒノリンじゃなくてもイチコロリン♪魔性の女。
美人は得な~のだ(笑)

倫太郎先生はそんなエコ贔屓しない!
ハリセンボンにだって…
300万円貸したはずな~のだ(ノ∇≦*)

大好きなコメディアンがこう言ってます。

「あまり聞いてはダメだ。
 聞くと人は喋らない」って。

根掘り葉掘り聞かない男は、
女にとって好都合(笑)


さて今回の患者さんは。。。

妻か夫か、どっちが病んでる?
悪いのは夫だけ?

ヒステリックって病気じゃないんですか?
困った性格ですか?
栄養足りてますか~(ノ゚ο゚)ノ オクサーン


階段から落ちて打撲するって、二度も。
信じられないことですけど、
DVを疑う百合子の言葉のまんまじゃ、
ドラマにならないし、
夫は優しさと凶暴さを見せて来るし、
どんな病気なのか考えちゃいました。

「うちの人、飲まないと優しいんです」
ってそれとも違うし…

色んな病気がありますねぇ。

【レム睡眠行動障害】

「例えば怒鳴る夢を見ながら本当に怒鳴ってしまう。
 殴る夢を見ながら本当に殴ってしまう。
 そういう症状をレム睡眠行動障害と言います」 倫太郎

「やっぱり私だったんですね。
 妻をあんな目に遭わせたの。
 …
 ずっと何となくおかしいなって気はしてたんです。
 覚えてはないんですけども。
 どう考えてもやったのは
 自分じゃないかって」 小林(北村有起哉)

脳の働きに問題があって発症するらしいですが、
責任感が強く、
完璧を求めて頑張ってしまうタイプが危ない?


『アメトーーク!』のお酒飲み過ぎちゃう芸人たちが、
揃って言うんですよね~。
「全く記憶にない」って(。ˇε ˇ。)

全くって…そこだけ抜けちゃうんですか?
忘れちゃうことはあっても、
言われればそんなことあったかも~、
ぐらいは記憶に残ってると思うんですけど。
あんなに酔っぱらっても、
あんなに饒舌になってるのに、
全く記憶にないって…

甘えてるでしょ(笑)

記憶があるうちに帰りましょう♪


「あなたは一人じゃありませんよ」

救われる言葉ですね~。
そして倫太郎が差し出すお茶効果もグー。
心が落ち着くひと時。
そんな時間もないほど余裕のない生活してて、
いいはずがないですもんね。

心がポキッとなる前に休みましょう♪

宇宙人だと思えばいい(笑)

 第4話へ


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ ありがとうございます。  

Posted by mana at 16:14Comments(0)TrackBack(8)「Dr.倫太郎」

2015年04月23日

『Dr.倫太郎』 第2話

タモさんって、
コメディアンなんですね~ヾ(゚∇゚*)ソコ?

お笑いタレントの肩書きを始め、
司会者、俳優、歌手、ラジオパーソナリティー、
作詞家、作曲家、作家、実業家。。。ですって。

まだ足りない気がするその才能。
『クローズアップしすぎ現代』で語る心理学者なんて、
大好きo(≧∇≦)oヨルタモリ

「去年の春から勤務体制が大幅に変わりました」って、
『ブラタモリ』でも地方ロケを楽しんでるタモさん♪
まさか、ドラマの中でも使われるなんて(笑)
さすがっすね!

何だか最近、タモさんを語ってるな~自分(*ノ▽ノ)


「僕の好きなコメディアンはこう言ってます」シリーズ。
今回もキタ━ヽ(゚∀゚)ノ━!!

「恋愛とは、変態への第一歩である」
「人生は妄想だ。我々は妄想族だ」

何か頷いちゃうわ(ノ∇≦*)
ちなみに前回は…

「名言は好きだが名言を言おうとする人は嫌い」
「大事な話をするときに校内放送を使うやつは居ない」
「嫉妬はいつも正義の服を着てやって来る」

なるほど~。
今後もどんな名言が飛び出すか楽しみ~♪


「精神科医にとって恋愛は、百害あって一利なし」
これは倫太郎(堺雅人)の名言で…

そう言ってた倫太郎も被害者に?
って思わせといての300万円返金されるって?

夢乃(蒼井優)は試したのか、
それとも本当に惚れたのか…

るり子って身内?って母親?
どうしてここをハッキリさせてくれないのか。

高畑さんの迫力が凄過ぎて、
ちょうどいい加減で引っ込むのがまだ救い。

「FXって?」
外国の通貨を売買する金融商品φ(.. )フムフム

どこまでも絞り取られちゃう訳ね~。
ってその訳は?

夢乃の過去と倫太郎をどう繋げて行くのか見もの。
「治療」か「恋愛」か…
「百害」か「一利」か(笑)


精神科主任教授・宮川(長塚圭史)とは、
考え方も診方も治療法も違う精神科医・倫太郎。

「柔道と空手が闘ってるようなものです。
 着ているものは似ているが、戦い方が全く違う。」 

脳外科医主任・蓮見(松重豊)の言葉になるほど~。
外国人目線だ(笑)

そんな倫太郎は、
先輩精神科医の荒木(遠藤憲一)に救われてる。
たまには叫ばないと…
にんげんだもの~(ノ゚ο゚)ノ

しかし医者の都合(嫉妬)で患者を診るって、
やめて欲しいですね。
美容の世界でも、
昔聞いたあるある話ですが、
今ではもう…
お客様を犠牲にして意地悪する先輩美容師なんて…

あなたの傍に居るかもしれませんよΨ(`∀´)Ψヾ(゚∇゚*)コラ!

「人生って何なんでしょうね」
倫太郎先生にも分かりません(笑)


お話の方は。。。

小説家の先生が秘書に「幸せになれ」って、
送り出すシーンにはウルッと来たものの…
前回のハリセンボンいじめよりも、
2人の関係性が見え難かったせいか、
時間内に上手くまとめてくれましたって感じが、
しないでもない?ヾ(゚∇゚*)オイ

先生の大ファンの百合子(吉瀬美智子)へのサインも頂戴し(笑)
めでたしめでたし♪

「壱拾萬円」いちじゅうまんえんって、
10万円なんですよねぇ?
カッケ~(ノ∇≦*)


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ ありがとうございます。  

Posted by mana at 18:26Comments(2)TrackBack(4)「Dr.倫太郎」

2015年04月16日

『Dr.倫太郎』 第1話

良かった~。
中園ミホさんの脚本に水田伸生さんの演出。
終わって知ってなるほどな~でした。

出演者の顔触れに…
白鳥さん(近藤春菜)に醍醐さん(高梨臨)で、中園さん。
高畑淳子さんに高橋一生くんで、水田さん。
に繋げたガ~ルも…

私の中の1番は、
『はつ恋』と『Mother』の2人。
優しさを描く~の身に沁みる~の♪

独特の映像と穏やかな空気感に引き込まれた、
あっと言う間の1時間でした。

こんな精神科医が居てくれたらいいですけどね~。

日野倫太郎(堺雅人)自身が、
ストレスを吐いてるシーンにはウケました(笑)

倫太郎の先輩・荒木重人(遠藤憲一)はどこで吐くんだろう。
エンケンさん、もういい人しか演れない(ノ∇≦*)

「宮川チクショ~!
 コバンザメ~!
 お前の声も顔も喋り方も
 お前が書いた論文も大っ嫌いだ~!」 倫太郎

「そうだ、もっと行け~!」 重人

「お前の存在自体が許せない!
 くたばれ!くたばっちまえ~~~!
 はぁ。。。」

「どうだ?すっきりしたか?」

「はい」

医者も人間(笑)

宮川教授役の長塚圭史さんの声、
と言うより喋り方がお父さんの京三さんに
ソックリでビックリ!


初回からハリセンボンにヤラレ(・・、)
春菜ちゃん、上手いですね~。
朝ドラでもあのキャラは見事でしたけど、
今回はもう”女優”でしたよ。

「ブスって言わないでっよぉぉぉ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。」
コントも見事に笑かすわ~(≧∇≦)ノ彡バンバン!


同僚たちからの嫌がらせ。
逆恨みってホント怖い。

繭子(近藤春菜)の手首を見逃さなかった倫太郎。
自分がこんな風に接して貰ったらどうだろう?
って患者の立場で見てました。

「繭子さん。
 この傷はあなたが頑張って来た証しです。
 手首を切れば周りから何を言われるか分からない。
 自分でもこんなことをするのはよくないと
 ちゃんと分かってる。
 それなのに止めることができない。
 でもね、繭子さん。
 この傷はあなたが色んなものと
 必死に戦って来た証しなんです。

 僕は医者ですが、
 あなたと同じ感覚を持った一人の人間です。
 繭子さん、あなたが戦って来た悲しみは
 例えばこんな感じです」

繭子に氷を握らせる倫太郎。

「先生。。。痛い」

「手首を切りつけた時より痛いでしょ?」

「。。。」

「氷が自分の体温で溶けて行くのを感じて下さい」

「痛い」

「そう、感じて」

「痛い」

「感じて下さい」

「痛い」

「もっと感じて」

「痛い!」

「感じて下さい。。。
 この氷のように痛みは必ず去って行きます。
 そして傷ついたあなたの心も」

「教えて。誰か教えて。
 私何でみんなに嫌われたのかなぁ?
 私何か悪いことしたかなぁ?
 うぅぅぅぅ
 何で嫌われたの?
 ねぇ、直すから。
 先生、教えて下さい。
 私悪いとこ直すから、頑張って直すから。
 何で、私何で嫌われたの?何で?
 うぅぅぅ…わぁぁぁぁ」

「繭子さん、もう頑張らないで下さい。
 あなたの悪いところなんて
 いくら探しても分かるはずないんです。
 そんなもの元々ないんだから。
 
 あなたを傷つけた同僚達は
 あなたが妬ましくてたまらなかっただけです。
 僕の大好きなコメディアンはこう言っています。

 嫉妬はいつも正義の服を着てやって来る」

「嫉妬?この私に?」

「またいつでもいらして下さい。
 僕はあなたの味方です。
 あの扉はいつも開いていますから」

人気の先生は、
いつでもって訳にはいかない現実(笑)


売れっ子芸者・夢乃(蒼井優)の変身スイッチは化粧?
金の無心につきまとう
相澤るり子(高畑淳子)が関係してるのか…
心の傷は深そう。
高畑さんの演技の幅は広そう(笑)


繭子がビルの屋上から
飛び降りようとするシーンで浮かんだのが…

【ちょっと待て ハードディスクは 消したのか?】

よく考えましたね~。
東尋坊のこの立て看板に自殺者が減ったそうな。
死んだ後の事が心配なら死ねない…はず。


あ~、(水)(木)(金)って…
書きたくなる3本をくっつけないで~(ノ゚ο゚)ノ

って、死ぬこと思えばまだまだ頑張れる!
はず(笑)

 第2話へ


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ ありがとうございます。  

Posted by mana at 16:19Comments(0)TrackBack(8)「Dr.倫太郎」