2018年06月22日

『半分、青い。』 ユウコとスズメの神シーン

秋風羽織の「いい人」全開シーン!
でもあり、
色んな意味で胸キュンの回でした。


「今週号の『女光源氏によろしく』
 3ページ目4コマ目の
 アングルが弱い。
 ボクテだったら
 もっと出来るはずだ」 秋風先生

「先生。。。」 ボクテ

「単行本になった時に
 直しておきなさい」

許さなかった
あの日からのここですよ。キュン

辞めたいと言う裕子にも…

「駄目な人間なんて思わないさ。
 菱本からちらりと聞いたが
 結婚するのか?」 秋風先生

「あっ、はい」 裕子

「一度、家に戻るのか?」

「あっ、いやそれは」

「だったら一度連れておいで。
 お相手を」

「え?」

「18から24までここに住んだんだ。
 小宮さえ良ければ
 ここから送らせて欲しい。
 ここからお嫁に行けばいい」

「。。。」


時の流れがそうさせるのか?
回を重ねるごとに、
秋風羽織と豊川悦司が重なる♡キュン


漫画家はもちろん、
多くの芸人さんたちもそうでしょ。
テレビに出られただけでスゴイのに、
一発屋と呼ばれる苦悩とか…

そこに残れなかった人たちの方が
どれだけ多いことか。

私も思ったことありますもん。
商品を売るだけの仕事なら、
楽だろうな~って。
ヘアスタイル以前の苦痛とか…
社交的な人見知り(笑)


「漫画ってさ、
 ゼロから作るじゃない?お話。
 何を輸入するか決める方が
 もう出来上がってるものから
 選ぶ方が楽なんだ。
 ゼロから何かを作るより
 ずっと楽だと思う」

苦しい時って、そう。

隣の芝生が青く見えても、
今だから分かる。。。


「漫画を描くって
 物語を作るって
 人を感動させるって
 人生を超えてる!
 世界は私のものだって
 きっと思える。
 私が、私たちが秋風先生のような
 漫画を描いた日には
 きっとそう思える!
 裕子、頑張ろ!」


私の場合、
子供の頃からなりたかったとか、
人の髪をいじるのが好きだったとか、
そんな希望も記憶もなく…

嫌いじゃなかったから?
続けて来たかも?
この熱量のなさ┐(´-`)┌


ある時…

「ありがとうって言って
 貰える仕事でいいね」
って言われて目からウロコ。

感覚で仕上げる仕事を、
(例えばカットとか、基本形に
 当てはまる客など居ないので)
喜んで貰えることが、
”やりがい”だったんだなって。

感謝されて対価まで!
いい仕事に感謝(笑)

色んな苦労なんて、忘れた。


「みんな自分の分しか頑張れない」

恋愛の神様は、
女の友情もビンゴに魅せますわぁ。
(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)キュンキュン


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

 

2018年06月21日

京都旅行当日に!

さぁ出ようか…
って時の地震速報にビックリ!

そっち向かうんですけど~(゚ロ゚ノ)ノ

当然、高速道路は閉鎖。

取り敢えず、
コメダで家族会議。

申し訳ない気持ちの中
ホテルをキャンセルし、
変更先を探すの旅。。。















行きのSAで、
高原の空気と名物ソフトを味わう…

妹のインスタ映えに写り込んだ
両親を撮る姉のフォトジェニック♪

ちょっと何言ってるのか分からない?
ヾ(≧▽≦)ノ


が、しかし!
笑ってる場合じゃなかった、
翌日は…

ここを、こっち側方面の、
このSAを、
帰りも通ることになろうとは…


何言ってるのか分からないでしょ?
…part2へ、つづく(笑)


旅行中のハプニングが、
あり過ぎなんじゃ~。


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ


予約していたホテルは
大きな被害がないようで安堵しつつ
丁寧なキャンセル対応が
逆に辛かったです。

地震が一日遅れだったらと思うと、
想像しただけでゾッとする。
  

 

2018年06月17日

『半分、青い。』 神様のメモ

〈1992年の夏のなりかけ、
 ボクテが出て行った〉

「何だあれは!
 あんなエロ漫画にしやがって!」

そこには色んな愛がある。。。


朝ドラとして批判も目にする
今日この頃。
今回は朝ドラとして見ながらも、
冷静目線なずぶんが居るな~と。

ズンドコベロンチョ!
地元近いし血液型同じだし♪

恋愛ドラマビンゴの、
神様だし~(ノ゚ο゚)ノ

夏のなりかけって言い方…
いいね♡


岐阜の猿に…
何か問題でも?

ロンバケパロディなんて…
痛みに耐えて良くやった(笑)


鈴愛にどうしてこんなセリフを
言わせたんだろうって、
ちょいちょい引っかかるシーンも
考えさせてくれる。。。

「先生は、漫画を描くために
 人の心を捨てたんだ!
 だから先生は
 いい年して独りもんで、
 家庭もなくて友達も居ないんだ!」

「。。。そんなものは
 創作の邪魔だ」

若かりし頃の秋風羽織を見せ…
そして今がある。


思ったことをハッキリ言う、
それが鈴愛の良い所でもある訳で。

若い時ってあ~だよな~、
こ~だよな~。
過ぎ去った第三者目線で
よ~く分かる。
ましてや、
異才は凡人と違う訳で~。



「頭に来ると同じ事を
 何度も言ってしまう」 秋風羽織

うんうん!
秋風をメモφ(.. )

北川さんはトヨエツを自由自在(笑)


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

今度こそ、
ホームに電車入りま~す。
「ヒロコーーー!」ふたたび。。。

笛を投げろ~(ノ゚ο゚)ノ
スズメ!
  

 

2018年06月13日

『のみとり侍』 喜劇なのか?

母と娘の3人で観るなら
これにしよまいかとランチ後GO!

キャスティングもいいし、
時代劇で笑えたらな~
と思ってコレにしたけれど。。。


「このヘタくそが!」
予告の見せ方が上手いんじゃ(笑)










「ピーターラビット
 の方が良かった」 娘











「だよね~」 私











「役者が…
 もったいない」 私・娘










この人も、









この人たちだって…
魅せてくれてた。



とにかく、
濡れ場が長いんじゃ~。
そこそんなに重要?

トヨエツはいいとして(*ノ▽ノ)ヾ(゚∇゚*)オイ

阿部ちゃんが
こんなんやったらあかん。

テルマエはいい体として(*ノ▽ノ)ヾ(゚∇゚*)オイ

加賀恭一郎に戻れるか心配。
私の脳が(笑)

殺陣は見事でしたよ。
短いシーンでも、流石!
時代劇って…

『柘榴坂の仇討』(2014)
思い出しました(゚-゚*)。。oO



原作『蚤とり侍』(小松重男)ありの、
監督・脚本(鶴橋康夫) なんですよね。

映画版『愛の流刑地』(鶴橋康夫)は、
どこでだったか泣けちゃって…
自分でもビックリしたんです。
そんな映画だったのか?って。

トヨエツ&寺島しのぶの2人を見て、
ここでこんな共演をするなんて…

そんなことも過りながら、
原作の方が気になったりして。
ストーリーが薄っぺらで(  ̄ノ∇ ̄)
ラストはちゃちゃっと終わってしまい…

ちょっと何言ってるのか分からない?


「思ってたのと違ってた」 私
「そう?別に…」 母

みんなちがっていい(笑)



その後は従姉たちと待ち合わせ。。。














みんな会えていいヽ(*´∀`)ノゎぁぃ♪


ってな訳で、
ミッドランドシネマで初鑑賞。
何とご年配の多いこと(  ̄ノ∇ ̄)だらけ

名駅周辺は車より
公共交通機関が便利なのでね。

早く欲しいなぁ。。。
敬老パス 貰える頃に 歩けるか?

まだ…


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

シニア(死にゃ)せんだろ(笑)
  

 

2018年06月08日

『半分、青い。』 すみれ色と絆創膏

トレンディな感じになって来たどー(ノ゚Д゚)ノ
グッジョブ裕子(清野菜名)!


やっぱ言い方として、
「グァテマラ」ですよね。
コーヒー豆の前に(笑)

グアテマラ火山噴火のニュースに…
テマラなんだぁφ(.. )フーン

与論島も、いつの間に?
ヨロンジマってφ(.. )ヘー

「グァム・サイパン」って、
よくくっついてたでしょ?
クイズ番組の副賞とか。

「グァムじゃない、グアムだよ」 娘
「ガムって言ってないんだけど」 私

脳と滑舌が噛み合わないヾ(≧▽≦)ノ

そんなことより…


やってまうか?鈴愛(゚∇゚ ;)

せやけど…
ここでベランダに姿を見せるのが
彼女でした!
ってとこがトレンディやわぁ(笑)

「続きが見たいですねぇ」
萬斎ヽ(*´∀`)ノバンザイ!


律、
恋愛経験がない割には大人で…

彼女が自慢だとサラッと言えたり、
彼女の嫉妬にも気づいて見せたり、
でも幼馴染みの女心には無頓着…

と思いきや、

絆創膏するんかーぃ(*ノ▽ノ)

鈴愛の気持ちを感じ取る繊細な男、
健~♡(ノ゚∀゚)ノヾ(゚∇゚*)ソッチチャウ

「料理した時、
 取れちゃいけないと思って」
彼女へのとっさの嘘も見事!
北川さーん(ノ゚ο゚)ノ

すみれ色のマニキュア。。。
使い方に惚れるわ♡



『カーネーション』絶賛再放送中で、
何度見ても泣けるし感心するし。
役者の表情や間がえぇねん。。。

そんな時…
マニア仲間さんのつぶやきに思わず
いいね!

《律が居るのになぜ
 天の声が律のセリフを言うんだ?

 なぜ天の声が
 秋風センセと会話してたんだ?》

(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ ウンウン

星野源の歌が始まる!
ってナレで言われた時は私も、
さすがに引きましたけどね~。

でもこっちはこっちの良さが、
あんねやんかぁ(笑)
ん?
ナレーション、
減った気がしないでも…
ないか(ノ∇≦*)



「先生。
 自分の心を見つめ続ける事が、
 創作の原点なら、これは、
 苦しい仕事では
 ありませんか?」 鈴愛

「見つめている時はな。
 だが、それが美しい物語に
 昇華した時に、
 そして、多くの読者が
 喜んでくれた時に、
 君のその心も、
 癒やされるのだ」 秋風羽織

私は秋風先生の言葉に
癒やされる。。。

ブログもおんなじ(-人-)


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ペットボトルの、
菌が気になる2018(笑)

よそのお母さんが握ったおにぎりも
アカンのやて(  ̄ノ∇ ̄)ハルサン
  

 

2018年06月07日

GUAM de 最後は

心に刻め、彫刻刀で。。。
















思い出に浸りながら…
さよならで~す('▽'*)。。oO

長らくおつき合い頂き、
ありがとうございました。


「よーし、
 これでまた頑張れるぞ!」

って楽しみを見つけられるって、
幸せですね。

また頑張って、
貯めるぞ(笑)

見つけるぞー(ノ゚∀゚)ノオォー!

。。。


「俺が恋をしろと言うのは
 そういう事だ。
 リアルを拾うんだ。 
 想像は負ける。
 好きなヤツが居たら
 ガンガン会いに行け。
 仕事なんかいつでも出来る。
 ベタなんかいつでも塗れる。
 空想の世界で生きてるヤツは
 弱いんだ。
 心を動かされる事から逃げるな。
 そこには真実がある。
 楡野。いいか。
 半端に生きるな」 秋風羽織


半分、あまちゃん。σ(゚∀゚*)


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

 グアム旅行 最初から最後まで
  

Posted by mana at 11:45Comments(0)TrackBack(0)グアム旅行
 

2018年06月05日

GUAM de 最初は















#ホテルに着いて
#プライベートビーチから
#サンセット…

#来たどーー(ノ*゚∀゚)丿グアム−!
#しばしウットリ♪

#エビ好きにはたまらない
#ビーチンシュリンプへ


#あ〜良かったな〜この時は
#まだ3日ある(笑)


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

「No seat」が待っていようとは飛行機
ノーテンキにカンパーイ(≧∇≦)ノ
  

Posted by mana at 00:11Comments(0)TrackBack(0)グアム旅行
 

2018年06月04日

GUAM de ハンバーガー
















#ジューシーなパテに
#カリカリベーコンと目玉焼き
#「ランチェルバーガー」が
#オススメ

#エビもうみゃ〜♪
#ハズレがにゃ〜♪

#カブりつきの顔
#お見せ出来ないのが
#悔しいっす(≧∇≦)

#メスクラドス最高!


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

初バーガーに母大喜び顔3
  

Posted by mana at 00:28Comments(0)TrackBack(0)グアム旅行
 

2018年06月03日

GUAM de グルメ















#めっちゃ美味いやないかーぃ♪

#焼き加減が絶妙のウェルダン!
#神戸牛の時より目からウロコ
#赤身も柔らかくて脂身もくどくない

#骨付きも何だこのポーク!だし
#エビもピリッとグー!だし

#アメリカンビーフ万歳

#メニューは日本語で親切
#漢字もハングルもない
#ってことは…

#色々と考えさせられる日本人

#あ~英語力は大事
#でもその前に…

#下を向くな
#目を合わせるんだ(ノ゚ο゚)ノジョー

#内弁慶な気質(笑)












#お値段以上
#トニーローマ♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

私以上に母大満足オーケー
  

Posted by mana at 15:50Comments(0)TrackBack(0)グアム旅行
 

2018年06月02日

GUAM de ホップ♪
















#アイホップ・タモン店
#日本未上陸

#店員さん達が陽気で
#「楽しんでる?」とか
#「撮りましょうか」とか
#サービス満点

#チップは不要でも
#サービスチャージ(10%含む)で
#ガンバレルーヤ(笑)

#はいチーズ!


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  

Posted by mana at 21:23Comments(0)TrackBack(0)グアム旅行