2009年11月10日

永遠のマイケル・ジャクソン

  映画館へ行く道中、
  『KING OF POP』でテンションアゲアゲ♪
  そして帰りも勿論、
  ボリュームアゲアゲで帰路に着きましたよ♪

  上映後すぐにウルウルして来ちゃいました。
  この世にはもう居ない
  あのマイケルが現れた途端、ジーン(・・、)
  
  今書きながらも感動が蘇って来て、
  胸が熱くなりますわぁ。


『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』の中のマイケルは、
50歳とは思えない歌唱力とダンスで魅せてくれました。
そのパワーは完璧に見事なものなんですが、そのオーラ、カリスマ性は凄い!
観客を魅了する力はどこから溢れ出て来るのか…
その姿からは、とても”死”を想像するなんてことはできませんでした。

このリハーサル風景を見て、誰もが残念に思ったことでしょう。
コンサートが実現できなかったこと。。。
そして、なぜマイケルは息切れしないんだって(笑)ヾ(゚∇゚*)オイ


マイケル本人は勿論、スタッフやメンバー、
マイケルに関わった者全ての人たちの無念な思いも察することが出来ます。
リハーサルを共にするメンバーやスタッフも一緒に楽しんでるんですもん。

完璧主義のマイケルは細かい指示を出します。
愛を込めて。。。「怒ってないよ。愛してる」
そう優しく声をかける心遣いにも、マイケルの本質が伺えます。
ファンのために…
そのためにはマイケルは妥協しません。疲れも見せません。


あのマイケル・ジャクソンと一緒に仕事が出来る。。。
大勢の中からオーディションで選ばれたメンバーの喜びは相当なものでしょう。
マイケルと歌い、演奏し、ダンスを共にする仲間からそれが伝わって来ます。
これこそが”人を感動させる”ってことなんだな~って思いました。

若いメンバーのダンスが力強くて上手なのは当たり前なんですけど、
これがマイケルには敵わないんですよね~。何が違う?。。。
同じ踊り方でもマイケルとは違うものなんです。
彼のダンスは50歳にして劣ることはなく、
軽やかで、キレのイイ、そしてしなやかな動きには見とれちゃいます(u_u*)

『Smooth Criminal』での白いハットにスーツも決まってます。
軽快なステップの彼のダンスは、当時のPVよりもカッコイイかもしれない。
45度に体を傾斜するシーンはなかったですが。
あれは靴に秘密があったらしいですね。最近知ってやっと納得できましたわぁ^^
モノクロ映画との合成も上手く見せてくれました。

『The Way You Make Me Feel』のテンポの拘りも凄かった。
女性との絡みや、寝そべって床を叩くシーンもそのままで、見応えあります。

しかし、スタイルを維持するだけじゃなく、声もダンスも…
維持と言うよりそれ以上かもしれません。

『Human Nature』で響かせるあの高音「あ~~っ」もしっかり出るんです^^
スリムなパンツスタイルは彼らしく足長で本当に素敵。
ヘアスタイルも、ここ最近のストレートよりも、
やっぱりカーリーを一つに結んだスタイルで踊る姿が、
これぞマイケル!って感じで好きです。
踊れるの?声が出るの?なんて憶測、見事に払拭してくれましたわぁ。

彼の原点。ジャクソン5時代の映像にもウルウルしちゃいました。
マイケルは原石だったんですよね~。。。


『I Just Can't Stop Loving You』
女性ボーカルとのデュエットはシビレましたよ~。泣けて来た~(・・、)
彼女は小学生の頃に歌った『Man In The Mirror』を、
今その本人と一緒に歌える喜びを語っていました。
スゴイですよね~。
目の前でマイケルが自分を見つめ、抱き寄せ歌ってくれてるんですもん。。。
バラードも聴かせますよね~。クーッ

『Thriller』は、「ホーンテッドマンション」のようにCGを使い、
基本はそのまま上手く取り入れてアレンジしてあるんですね。
大きな蜘蛛の中からマイケルが現れるんですが、
これも全編通してコンサートで見てみたいと思わせるシーンでしたわ~。

『Black Or White』
女性ギタリストがまたカッコ良かったんですよ~。
お得意の「風」の使い方も上手いんですが、
マイケルは相手をノリノリにさせるのが上手いですね~。

『Earth Song』
地球や自然を愛したマイケルの叫びが胸に響きます。
これを入れたことにもヤラレましたわぁ。
平和を願った『Heal The World』も好き。
マイケルにはもっと世界を癒して欲しかった。。。

『Billie Jean』の腰使いは健在で、リズム感と軽やかな動きを見てると、
こちらまで体が揺れちゃう。本当にスゴイな~。


割り引き料金で見た娘は、「正規に払っても安い。また観たい!」
って興奮して泣いてました。
本当にその通り。よくぞリハ映像をお蔵入りせず映画にしてくれました。
泣ける映画とは想像してませんでしたわぁ。
現役バリバリのマイケルに会えて嬉しかった~。

この映画はポイント使って観るんじゃなかった~って、変な後悔してる私(笑)

初めてDVDが欲しいと思った映画かも。  
彼を永遠に忘れないために。。。       【追記】 買いました。 → こちら


これを見たら、マイケルに会いたくなりますって~。  → 予告編

新曲『THIS IS IT』は→ こちらで聴けます。

ブログ記事 ’09.6.28 → 『マイケルの原点』


人気ブログランキングへいつもありがとうございます。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t45233
この記事へのトラックバック
2009年:アメリカ映画、ケニー・オルテガ監督、トラビス・ペイン振付、マイケル・ジャクソン出演。
◆『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』◆ ※ネタバレ有【〜青いそよ風が吹く街角〜】at 2009年11月10日 22:49
マイケル・ジャクソン本人にしてみれば、本番のライブこそが彼の作品であってリハーサルを記録したこの映像は遺作ではないですよね。でもマイケルがいなくなった今となっては偉大な彼...
THIS IS IT/マイケル・ジャクソン【カノンな日々】at 2009年11月10日 22:50
'09年製作 監督:ケニー・オルテガ 出演:マイケル・ジャクソン 2009 年6月25日、"King of Pop"マイケル・ジャクソンが亡くなった。享年50。10数年ぶりの歴史的ライブ“THIS IS IT”を...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」★★★★★【***JoJo気分で気ままにGO!***】at 2009年11月10日 22:52

 
□作品オフィシャルサイト 「THIS IS IT」 □監督 ケニー・オルテガ □キャスト マイケル・ジャクソン、他■鑑賞日 11月1日(日)■劇場 109CINEMA...
『THIS IS IT』【京の昼寝〜♪】at 2009年11月10日 23:01
これは映画じゃない{/atten/}マイケルのLove&soul{/m_0163/}そのもの{/atten/}

世界同時公開な上、たったの2週間だけの上映!!ってことで激混みが予想される土日を避けて行ってきました〜。


こ...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT / This Is It 【我想一個人映画美的女人blog】at 2009年11月10日 23:12
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンによって、死の数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー―   監督 : ケニー・オルテガ 『ハイスクー...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT【★YUKAの気ままな有閑日記★】at 2009年11月10日 23:12
公式サイト。原題:Michael Jackson's This Is It。ケニー・オルテガ監督、マイケル・ジャクソン、オリアンティ・パナガリス、ジュディス・ヒル、チャールズ・クラポー。エンドロールの後に映画...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT【佐藤秀の徒然幻視録】at 2009年11月10日 23:13
シリーズを重ねるごとに少しずつ劣化が進み、前回五作目でガタっと失望レベルまで落ちた『ソウ』シリーズの第六弾。
ここまで観たら毎年11月恒例のお付き合いな気持ち、期待薄で『ソウ...
ソウ6【そーれりぽーと】at 2009年11月10日 23:20
故マイコーが死の直前まで完成に全力を注いでいたコンサート“THIS IS IT”のリハーサルとメイキングを映画としてまとめ、2週間限定で世界同時上映した『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT【そーれりぽーと】at 2009年11月10日 23:21
密度が高い!
これがこの映画を見た感想。

映画も、劇中のリハーサルも、密度が高かったけど、マイケル・ジャクソンという人そのものがとても密度が高いと思いました。
映画「THIS IS IT」【Playing the Piano is ME.】at 2009年11月10日 23:21
THISISIT 公式HPTHISISITシネマトゥデイ英題:THISISIT製作年:2009年製作国:アメリカ日本公開:2009年10月28日チェック2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンによって、死の数日前まで行わ...
【THISISIT】★マイケル・ジャクソン【猫とHidamariで】at 2009年11月10日 23:24
2009年11月6日(金) 19:25~ TOHOシネマズ川崎6 料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフレット:非売 『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』公式サイト フリーパス鑑賞9本目。 静止画では、...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT【ダイターンクラッシュ!!】at 2009年11月11日 00:00
感動した!月並みでチープな表現だけど、もうそれしか言えない感じ。幻となったロンドン公演の、数度のリハーサルと裏舞台で構成されるドキュメンタリー(に近い)作品。(ほとんどラ...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」みた。【たいむのひとりごと】at 2009年11月11日 00:07
「THIS IS IT」は2009年6月25日に亡くなったマイケル・ジャクソンさんが行う予定だったコンサートのリハーサル映像を収めたドキュメンタリーである。亡くなってから4カ月が経過...
「THIS IS IT」20世紀最高のキング・オブ・ポップの最後の軌跡を追ったドキュメンタリー【オールマイティにコメンテート】at 2009年11月11日 00:28
スクリーンの中とはいえ、音響設備のいい映画館で見るとマイケルが目の前にいるような錯覚に陥る。彼の妥協しないプロ根性は、全く衰えておらず全盛期と変わらない。サントラを買うよ...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT【とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver】at 2009年11月11日 00:53
2009年6月25日、“KING of POP”マイケル・ジャクソンが急死したニュースは世界中を駆け巡り、その死を世界中が哀しんだ。幻のロンドン公演「THIS IS IT」、本作はこの公演のために死...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT【LOVE Cinemas 調布】at 2009年11月11日 01:09
                   「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

2009年6月25日に急逝した“KING OF POP”マイケル・ジャクソンの、夏にロンドンで開催されるはずだったコンサー...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」【ひきばっちの映画でどうだ!!】at 2009年11月11日 02:06
今日は、マイケル・ジャクソンの最後のコンサート・ツアーのためのリハーサル・シーンを撮ったドキュメンタリー映画が一般の映画館で上映される初日だそうだ。アメリカの主要都市だけ...
MICHAEL JACKSON'S THIS IS IT【犬連れ国際結婚】at 2009年11月11日 06:08
この映画の上映が始まった時には、はっきり言って、映画館に行って観るつもりは無かったのだけど、アメリカで観た人達から評判が良さそうだったのと、以前に書いたブログ『MICHA...
2.MICHAEL JACKSON’S THIS IS IT...【犬連れ国際結婚】at 2009年11月11日 06:10
マイケル・ジャクソンTHISISITマイケル・ジャクソンTHISISITデラックス・エディション「マイケル・ジャクソンTHISISIT」を鑑賞してきました2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケ...
劇場鑑賞「マイケル・ジャクソンTHISISIT」【日々“是”精進!】at 2009年11月11日 06:37
原題:THISISIT監督:ケニー・オルテガ振り付け:トラビス・ペイン出演:マイケル・ジャクソン公式サイトはこちら。<概略>2009年6月25日に急逝した“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジ...
『マイケル・ジャクソンTHISISIT』(2009)/アメリカ【NiceOne!!】at 2009年11月11日 07:56
JUGEMテーマ:映画 

大きな存在だったんだなぁ…と、しみじみ…。それほど大ファンだったわけではないのですが、中学生の時に「オフ・ザ・ウォール」高校生の時が「スリラー」...
「マイケル・ジャクソン This is it」【ハピネス道】at 2009年11月11日 08:17



 Michael Jackson's This Is It

 2009年6月25日、目前に控えたロンドン公演のリハーサルを重ねながら50歳
で逝った天才アーティスト、マイケル・...
キング・オブ・ポップ〜『THIS IS IT』【真紅のthinkingdays】at 2009年11月11日 09:29
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンのコンサートリハーサルを収録したドキュメンタリー映画です。
私の誤解を解いてくれた映画。『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』【水曜日のシネマ日記】at 2009年11月11日 09:30
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」★★★★
マイケル・ジャクソン出演
ケニー・オルテガ監督、112分 、2009年、2009-10-28公開




                  ...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」本物の巨星の輝...【soramove】at 2009年11月11日 11:05
誰も見たことのない彼に逢える。
上映時間 111分
監督 ケニー・オルテガ
出演 マイケル・ジャクソン
{/m_0191/}{/m_0150/}2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケル・ジャクソンの突然の死に...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT【to Heart】at 2009年11月11日 11:18
THISISIT誰も見たことのない彼に逢える。メディア映画上映時間111分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2009/10/28ジャンルドキュメンタリー...
★マイケル・ジャクソンTHISISIT(2009)★【CinemaCollection】at 2009年11月11日 11:46
マイケル,フェーエバー!!!!!!!!!!!!!
 
THIS IS IT【Akira's VOICE】at 2009年11月11日 12:23
「I Love You」
この言葉は、信頼の証。
自分達を身にきてくれるファンの為に、自分のみならず、全員の力を最大限に引き出させる。夢の世界を創り出すために。
MJのネバー・ランドを。

...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT【墨映画(BOKUEIGA)】at 2009年11月11日 12:49
「I Love You」
この言葉は、信頼の証。
自分達を身にきてくれるファンの為に、自分のみならず、全員の力を最大限に引き出させる。夢の世界を創り出すために。
MJのネバー・ランドを。

...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT【墨映画(BOKUEIGA)】at 2009年11月11日 12:54
原題:THIS IS IT公開:2009/10/28製作国:アメリカ上映時間:111分鑑賞日:2009/10/28監督:ケニー・オルテガ出演:マイケル・ジャクソン誰も見たことのない彼に逢える。+あらすじ+ 2009年6月...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT [映画]【映画鑑賞★日記・・・】at 2009年11月11日 12:54
[マイケル・ジャクソンTHISISIT] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:9.0/10点満点 2009年94本目(88作品)です。 【あらすじ】 ロンドンのO2アリーナでのコン...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT【必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!】at 2009年11月11日 15:09
Is that all?

何故にここまで短期間に編集され、何故に2週間だけの限定上映なのか?といったその死後も変わることなく計算高い周りの大人たちの都合に翻弄され続けているのではないかと...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 【俺の明日はどっちだ】at 2009年11月11日 16:12
今夏、ロンドンで実施予定だったコンサートの何百時間
THIS IS IT マイケル・ジャクソン 【ネット社会、その光と影を追うー 】at 2009年11月11日 16:53
マイケル・ジャクソン THIS IS IT

原題   Michael Jackson's This Is It
監督   ケニー・オルテガ
振付   トラビス・ペイン  
音楽   マイケル・ビアーデン   
撮影   ケ...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT【映画のメモ帳+α】at 2009年11月11日 18:22
マイケル・ジャクソン。世界で唯一無二のスーパースターであり、最高のライヴに世界で一番心血を注いだ偉大なるエンターイテイナー。そして世界で一番愛された人であり、世界で一番愛...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT【めでぃあみっくす】at 2009年11月11日 20:27

2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソン。その死から約4ヶ月経った10月28日、彼の生前の最後の映像を記録したドキュメンタリー映画が世界同時公開された。
 
この「THI...
マイケル・ジャクソンTHIS IS IT【パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ】at 2009年11月11日 21:00
本物のムーンウォークを観た事がある。東京ドームの閉ざされた空間であっても、マイケルの周囲の重力は彼の意のままに変化している、そんな気がした。滑らかにマイケルは後ずさり、す...
「マイケル・ジャクソンTHISISIT」鑑賞【帰ってきた二次元に愛をこめて☆】at 2009年11月11日 22:39
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンのロンドン公演“THIS IS IT”。 マイケルの死によって公演は幻になったが、そのリハーサルを撮り続けて いた映像を公演のクリエーティブ・パー...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT【だらだら無気力ブログ】at 2009年11月12日 01:13
すごい・・すごい人だ・(涙)ひたすら彼のすごさを思い知る111分!!
マイケル・ジャクソン THIS IS IT みました!!【★ Shaberiba 】at 2009年11月12日 01:50
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」観てきました♪
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』【きららのきらきら生活】at 2009年11月12日 22:42

2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソン。
数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー。

同じ時代に生ま...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT【心のままに映画の風景】at 2009年11月13日 13:04
先日、映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を鑑賞して来ました。
映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」【FREE TIME】at 2009年11月14日 00:16
特別マイケル・ジャクソンのファンではないけれど、これ程のステージの舞台裏は、やっぱり覗きたい!そんな欲求に駆られてマイケル・ジャクソン THIS IS ITを観に行った。 もちろん、シ...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT -裏方から観て【桜の英語四方山話(時々旅行・芝居・映画)】at 2009年11月15日 16:14
昨日は マイケルジャクソン遺作映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を

見に行きました。

2週間しか放映しないというので

急いで見に行きましたら
映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」【ice-coffee】at 2009年11月17日 10:40
<<ストーリー>>2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマイケル・ジャクソン。照明、美術、ステージ上で流れるビデオ映像にまでこだわり、唯...
マイケル・ジャクソン  THIS IS IT【映画君の毎日】at 2009年11月19日 13:30
監督:ケニー・オルテガ(ロンドン公演の監督さん。よくぞ映画にしてくれました)
出演:マイケル・ジャクソン(KING OF POP!!)



10年ぶりとなるツアーに先駆けて、今年の夏、
...
映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT IMAX版」【おそらく見聞録】at 2009年11月20日 10:00
ブログネタ:映画はどこで観る?
参加中

特にマイケルのファンではないけれど、
気になります。
評判良いですね、この映画。
舞台関係者の中では特に良いので観てみることにしま...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT【映画、言いたい放題!】at 2009年11月27日 20:05
――― これがキング・オブ・ポップが私たちに遺してくれた最期の贈り物。

噂に違(たが)わぬ傑作でした。
2009年はあと一ヶ月ありますが、間違いなく今年観た映画のNo.1です。
マスメ...
The King's Legacy 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」【キネオラマの月が昇る〜偏屈王日記〜】at 2009年12月08日 20:13
THIS IS ITはWOWOWでして鑑賞したが








結論はリハーサルと思えない映像ばかり凄かったよ

















内容は2009年6月25日に急逝が一ヶ月後に






...
THIS IS IT(感想168作目)【別館ヒガシ日記】at 2010年08月01日 11:30
世界的な米国エンターティナー、マイケル・ジャクソン(1958-2009年)の公演リハーサルの模様を綴(つづ)った音楽ドキュメンタリー「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」(20...
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」【シネマ・ワンダーランド】at 2011年03月01日 22:36
まず、世界中から集まった膨大な「腕に覚えあり」なダンサー達の、オーディション風景に圧倒。そんな彼等を見て、マイケルを見ると、より別格感、みたいなものを痛感したのでした。ほ...
マイケル・ジャクソン/THIS IS IT【のほほん便り】at 2015年02月15日 17:14
この記事へのコメント
TBありがとうございました!

良かったですね~
今までマイケルのこと全然興味ありませんでしたよ。
本当にゴシップばかり気にしてなんてバカだったんだ!
と、気付いたけど、もう遅い!

ライブ、見たかったですね!

死が運命づけられている人には
全然見えませんでした!

今はもういないということが、信じられません
ファンでもなんでもないのに...
Posted by vic at 2009年11月10日 23:21
manaさん、はじめまして。
~青いそよ風が吹く街角~のBCと申します。
トラックバックありがとうございました。(*^-^*

マイケルはダンスも素晴らしいけど、伸びやかな高音も美しいですよね。

プロ歌手としての等身大のマイケルを知る事が出来た映画でした。
Posted by BC at 2009年11月11日 01:00
TB,送ってくれて、ありがとう!

2の方に送ってくれたTBを間違って消してしまったので、もし、良かったら2の方に、また送って欲しいと思うの。

ごめんね~!
Posted by mrsピッキー at 2009年11月11日 06:13
manaさん、こんにちは^^
TBありがと~♪

>上映後すぐにウルウルして来ちゃいました。
  この世にはもう居ない
  あのマイケルが現れた途端、ジーン(・・、)

あ~~まったく同じ!私は熱狂的なマイケルファンだった
と言うわけでもないのに、そんな状態ですから、マイケルの
ファンだったかたたちはどんな気持ちだったんだろうと思います(泣)

50歳であの歌声とダンスは凄いよね・・・彼はやっぱり天才、カリスマ
ですよね。。。でも、完璧主義だから努力もしていたんでしょうね(泣)

私は映画の日に観ましたが、ほんと正規の料金払っても
惜しくないよね^^
私は、もう1回、多分I-MAXシアターで2000円払って
観に行きます!

マイケルに会いたくなるよね・・・
映画は素晴らしいし何度も観たいけれど、彼がこの世にいないと
思うと切ないですね(泣)
Posted by ひろちゃん at 2009年11月11日 11:45
manaさん。こんにちは。
TBありがとうございました。

やはり、ご覧になりにいかれましたね。
私も外せないと思ってました。
観にいって本当に良かったと思ってます。
そこには、最近スキャンダラスに報じられていたマイケルではなく、私が青春時代に見たマイケルがいました。

彼のプロ意識の高さとすてきなエンターテイメント。

本当に亡くなられた事が残念でなりません。
Posted by de-nory at 2009年11月11日 12:54
こんにちは(^^)
TBありがとうございました♪

この映画に映し出されたマイケルは本物のアーティストでしたよね!

彼は自分の才能に溺れる事なく実は人一倍努力をしていて、
その苦労や辛い部分をファンの前では絶対に見せず、
ただただファンを楽しませる為だけに頑張っていたような気がします。

彼のようなこんなにも凄いアーティストに
この先私たちが出会う事はあるのでしょうか…

そう思うと彼が亡くなってしまった事は本当に残念です。

でも、この映画に出会えた事は本当に良かったと思っています。
Posted by テクテク at 2009年11月11日 19:26
★vicさん

こちらこそ、TB&コメントありがとうございます。
来て下さって嬉しいです。

多くの方が同じように感動されてることも嬉しいですね~。

>本当にゴシップばかり気にしてなんてバカだったんだ!
>と、気付いたけど、もう遅い!
遅くないですよ。
vicさんのように思ってくれる方が居たことでも、
この映画の意味は十分あったと思えますもん。
私はゴシップには全く興味なかったですけど、
マイケルの姿を見ては「もうやめとけばいいのに…」
と思わずにはいられませんでしたよ(^_^;)
でも、あのリハーサル風景からは、そんなこと全く感じなかったですよね。
口も大きく開けててビックリ~。

死を感じさせないどころか、あの声とダンスは健在で、いや昔以上?
本当に驚きました。お肉も食べないでどこにそんなパワーが(笑)
ライブ、見たかったですね~。
マイケルの死がなかったら、
そこまで思わなかったかもしれませんけどねヾ(^o^;) オイオイ


★BCさん

来て下さってありがとうございます。
TB&コメントに加え、ご丁寧な挨拶まで恐縮です。

>マイケルはダンスも素晴らしいけど、伸びやかな高音も美しいですよね。
まだまだ出るんですね~。普段は小声で抑えてるのね(笑)

プロ魂を見せて貰え、彼の偉大さを改めて知りました。
多くのファン、それ以外の人にも感動を与えるマイケルってスゴイですよね!
Posted by mana at 2009年11月11日 23:44
★mrsピッキーさん

こちらこそ、ありがとうございました。

TBの件、了解しました。
Posted by manamana at 2009年11月12日 13:18
★ひろちゃんさん

こんばんは~。
こちらこそ、TB&コメントありがとうです^^

ひろちゃんさんも?涙腺が弱い者にはダメですね~。
私も熱狂的ファンではなかったですけど、
80年代前半の洋楽全盛期が青春期でもあったので、
色々と思い出して懐かしです。

ファンでなくても彼の魅力に惹かれちゃうんですもん、
そりゃ失神する人の気持ちも分かりますよね~。

>50歳であの歌声とダンスは凄いよね・・・彼はやっぱり天才、カリスマ
>ですよね。。。でも、完璧主義だから努力もしていたんでしょうね(泣)
ホントそう思います!
私は神様だと思ったもん(笑)
こういうことを見せてくれたのも、この映画の意味があったと思えますね。

>私は映画の日に観ましたが、ほんと正規の料金払っても
>惜しくないよね^^
惜しくなーい!(゚-゚*)(。。*)ウンウン ←ウソウソじゃないよ(笑)
娘が思わず漏らした言葉に同感。
それほど素晴らしいものを見れたって満足感がありました。

マイケルに会いたくて…
今ね、毎日通勤でマイケルを聴いてます♪
熱しやすいんですよね~、私。飽きるまで聴くぞ(笑)

ひろちゃんさんがマイケルに会いに行ったら、
二度目の鑑賞報告もぜひ聞かせて下さいね。
また違ったものが見えるかも。。。

P.S. 
オロナミンCのCMを見て、ひろちゃんさんを思い出さずにはいられない今日この頃(笑)


★de-noryさん

こんばんは~。
TB&コメント、ありがとうございます^^

ギックリ腰のせいで一週間遅れの鑑賞になりましたが、
それでも見終わって立ち上がるのに苦労しました。
そこへ記事を頑張って書いたもんだから、
腰痛悪化で、椅子に座ってることができません。
でも、本当観に行って良かったです!

>私が青春時代に見たマイケルがいました。
私は、それ以上の彼の動きに驚きましたよ。
健在どころか、努力をし続けて居たんだと分かりまた感動。
空白の10年は何だったのか…勿体無い。いや充電だったのか?

亡くなってしまったことは本当に残念ですが、
ファン以外の多くの人達にも観て貰うこともでき、あの映像やマイケルの精神は
永遠に忘れられないものになったことは間違いないですもんね。
これが”スター”だ!

そうそう「不正なURL」で、そちらでのコメントが弾かれてしまいました。


★テクテクさん

こんばんは~。
TB&コメント、ありがとうございました^^

>この映画に映し出されたマイケルは本物のアーティストでしたよね!
そうそう、その言葉がしっくり来ますね。まさしく「本物のアーティスト」でした!

映画を観るまでは、リハーサル風景をどう繋げて見せてくれるんだろう…
ぐらいに思ってたんです。
まさか泣けるとも思ってもみませんでしたもん。

>その苦労や辛い部分をファンの前では絶対に見せず
>ただただファンを楽しませる為だけに頑張っていたような気がします。
ゴシップ報道でも、多くを語らないのはそういうことなんですよね。
ファンを喜ばせたい…
そこから生じる誤解は、彼を苦しめたことでしょう。(私は信じる派なので)
窓から我が子をぶら下げて見せたシーンも、虐待だと言われたり…

>彼のようなこんなにも凄いアーティストに
>この先私たちが出会う事はあるのでしょうか…
それを想像すると、本当に残念な思いですよね~。
世界規模でのアーティストなんですから。

で、「ここで永ちゃんの映画の宣伝は可哀想でしょうが~」って思いましたよ(^_^;)
永ちゃんも凄いアーティストなはずなのに。。。

テクテクさんと同じく、この映画に出会えて本当に良かったです!
他の今までの映画とは意味合いが違いますもんね。

P.S. 
テクテクさんの所も…
「入力内容に不正なURLが含まれているため、コメントできません」
って出て来るんですよ。gooさんの方の何か?
Posted by mana at 2009年11月12日 20:34
こんにちは~♪manaさん^^
遊びに来るのが遅くなってしまいました。ゴメンネ!

>その姿からは、とても”死”を想像するなんてことはできませんでした
ホントよねぇ・・・
これを観ると、ますます亡くなってしまったことが信じられなくなります。

実は、最近ゴシップだらけのマイケルばかり見ていたので、ハードなステージが出来るのだろうか?って気持ちもあったんです。
ところが!!こんなに素晴らしいんだもの~感動でした。
歌声も美しいし、ダンスもとても50才とは思えないキレのあるもので、、、何度も感極まりました。
マイケルが本当に真剣に地球のことを考えていたんだなぁ~ってことにも感動しました。
観に行って良かったです!!
Posted by 由香 at 2009年11月15日 13:16
★由香さん

こんばんは~。
いえいえ、忙しいのにお気遣いありがとうございます!

生きてるマイケルにも会えた訳じゃないんだけど、
死んじゃうと本当にその姿を見ることも出来ないですもんね~。
映画を観ながら悲しくなって泣けました。皆さん同じ思いでしたよね。

>ハードなステージが出来るのだろうか?って気持ちもあったんです。
そうなの。声は出るの?踊れるの?って。
それがびっくり!私は若い頃よりもカッコイイと思ったわ~。
古臭さを感じない、今風って言うの?(当たり前か:笑)
50才とは思えませんでしたよね~。もう何もかも感動!

今日のスマスマで、次回予告の「THIS IS IT」を見て興奮しちゃった。
それだけで観に行って良かった~って。来週のSPが楽しみですわぁ♪
何で中居君?(笑)

ブラピもカッコ良くて~。(あごひげ長すぎでしょ)
映画観れるといいな~♪その時は由香さんとこへ飛んで行きますね~(^o^)/
Posted by mana at 2009年11月16日 23:59