2009年06月28日

マイケルの原点

マイケルがこの世から居なくなってしまったなんて、
まだ信じられないんですが…

私は、弟・マイケルの死を会見で伝える兄の姿が印象的でした。
「とてもつらい…」と。

そして、ドラマ『あいくるしい』で聴かせてくれたあの歌声を思い出し、
ドラマを思い出しながら切なくなりました(・・、)

  『BEN』のテーマ → こちらで聴けます


貧困からの脱出。光が見え始め…
ただ純粋に歌う13歳の彼から、この先の栄光を連想して聴いてると、
彼は幸せだったんだろうかと…
与えられたその短い生涯の意味、役割を考えさせられます。

誰もが感じていたであろう「あの頃でやめておけば…」という思い。
それでも彼が求め続けてしまった思い。。。
彼は、いつの頃が幸せだったんだろう。


80年代前半は洋楽全盛期。
青春真っ盛りのディスコ全盛期でもあったので、
邦楽よりもよく聴いてました。
彼のヒット曲も、今は懐かしさよりもやっぱり悲しいです(/_;)

原点であった少年マイケルの歌う『ベン』が心底に響いて来ます。。。


人気ブログランキングへいつもありがとうございます。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t38273
この記事へのトラックバック


マ、マ、マイケルが、呼吸停止で病院搬送?!
今朝起きて、飛び込んできたニュース速報・・
とにかく驚きました。

ロンドン公演が発表されて、その時の為にとストックしておいた似顔...
マイケル・ジャクソン(michael jackson)の似顔絵。【「ボブ吉」デビューへの道。】at 2009年06月28日 18:00
今朝6時ごろ米国の友人から1通のメールが届きました。それはマイケル・ジャクソンの死を伝える物でした。7時前に日本のテレビでも臨時ニュースが流れ、それまではガセネタじゃないのか...
偉大なるポップスター、マイケル・ジャクソン死す【Music & Passion】at 2009年06月29日 00:14
今日の驚きのニュースであった。
マイケル・ジャクソンの訃報。「本当に?」という感じだ。

MTBで「スリラー」を観たときの衝撃。
今日、TVでロングバージョンを放映していた。
...
驚きの訃報。マイケル・ジャクソン【墨映画(BOKUEIGA)】at 2009年07月02日 18:57
この記事へのコメント
こんにちは。
忙しいまっただ中に突入してしまいました(汗)

>それでも彼が求め続けてしまった思い。。。

うん、結局何を追い求めてたんでしょうね。
もう本人も、何を求めてるのか、
わからなかったんじゃないですかね。
7月のライブを前に、あまりにも悲しい幕切れでした。
ライブでファンの声援を浴びる事を、
生き甲斐にして欲しかったな。。。
Posted by SHINGO。 at 2009年06月28日 18:10
洋画『ベン』のテーマ曲なんですよね・・・

『あいくるしい』の時「お、この楽曲を使うのか!」と懐かしかったですね。

今聞いてもWで懐かしいというか切ない
こんなに上手かったのに・・・・。
可愛かったのに・・・・。お直ししなくても良かったのに

この頃で良かったのに。

私も、マイケルをYoutubeで検索したらこの曲がヒット。
好きだったもので。

彼の半世紀は結構過酷だったようですね。『アッコにおまかせ』でやってました。
人が信用出来ない、身内までも弁護士立てないと話ができないって辛すぎます。


和製ジャクソン5のフィンガー5とは真逆なんですね。
ジャクソン兄弟にそういう面があったらまた違ってたのかも。
今も幸せに生き続けられていたかも。
Posted by のだめ at 2009年06月28日 19:25
私もBenが響いています。
悲しいですね。
TBさせていただきます。
Posted by senchansenchan at 2009年06月29日 00:13
★SHINGO。さん

こんにちは~。
お忙しそうですね。本業の方、頑張って下さいね。
でも最近、訃報続きの似顔絵ばかりになるとは皮肉な思いでしょう。

>もう本人も、何を求めてるのか、
>わからなかったんじゃないですかね。
奇行も含め、どうなっちゃったんでしょうね。

7月のライブは本当に残念ですよね。
そのためにハードなリハーサルもこなしてたようですし。
死因も謎ですが、マイケルがもうこの世には居なくなってしまったことは
変えようもない事実なんですもんね。悔しい思いです。


★のだめさん

>洋画『ベン』のテーマ曲なんですよね・・・
『あいくるしい』の時に気になってた映画だったんですが、
今回はそのあらすじを読んで、観てみたい気持ちになりました。

少年マイケルの歌声もいいですよね~。

>可愛かったのに・・・・。お直ししなくても良かったのに
>この頃で良かったのに。
誰もがそう思うでしょう。何で?って。
それでも差別問題やコンプレックスを察するに、
本人には重要な問題であったんでしょうし。
それでも後半の人生は行き場を見失ってしまった感じがします。

>人が信用出来ない、身内までも弁護士立てないと話ができないって辛すぎます。
小室哲哉さんを思い出し、やはりあそこまで行くと、
周囲にはYESマンしか居なくなってしまうんですかねぇ。

生きててなんぼですよね。
もう死んでしまったら本当に全てがお終い。
やり直すことも出来ません。
幸せって何でしょう。。。富や名声を得た先には何が待ってる?
考えさせられますわぁ。


★senchanさん

>私もBenが響いています。
私は初めて聴いた時に、何て素敵な声なんだろうって思ったことを覚えてますが、
ベンを歌う映像は初めて見ました。
(ジャクソン5での彼の姿は知っていましたが)
コレ、凄くいいですよね~。
原点の彼だ!って思いました。
本当にただ悲しいです。。。
Posted by mana at 2009年06月29日 12:04
マイケルはそうですねえ、私にとってはダンスの師匠みたいなものです。
東京では安値で売っていたインポートのビデオでしたが、「スリラー」のビデオ随分高値で買った覚えがあります。「フラッシュダンス」も然り。スリラーはコピーしようと何度も見たのでダンス部分は覚えてますからプロモもカウントを取りながら見てます
プロモビデオも「スリラー」、「今夜はビートイット」、「ビリージーン」と「BAD」と傑作ぞろい。
「みなさんのおかげです」で、ノリさんがコピーした「BAD」と「スムースクリミナル」(映画ムーンウオーカー)もなかなかの出来ですねえ。
「ブラックオアホワイト」も完成度が高いし、ラトーヤ姉ちゃんも出てる「ザ・ウエイ・ユー・メイク・ミー・フィール」も好きだなあ。
願わくば来日公演のTV放映のあったペプシ提供のコンサートのソフト化をして欲しいですねえ。
しかし、実のところあまり持っていなかったアルバムなんですが、最後のアルバムだけ アナログで買いました。中古レコード屋に新品があったもんで。あとは12インチシングルが数枚かな。

「続ベン」は水曜ロードショーで水野晴男さんのやつでみたんでしたっけ。ベンも可愛かったですが、マイケルの歌もよかったなあ…。
スリラーのサウンドディレクターにはクインシージョーンズですもんねえ。完成度が高いわけです。
兄の分もジャネットにはまだまだ頑張って欲しいですねえ。
Posted by しとろえん at 2009年07月01日 17:40
★しとろえんさん

>マイケルはそうですねえ、私にとってはダンスの師匠みたいなものです。
世界中で多くの方がそう思われてるでしょうねぇ。
ヒガシもそう思ってんだと思うと、
彼のダンスはマイケルを意識してる感じがしますもんね。

>「ブラックオアホワイト」も完成度が高いし
私は今までこの曲を耳にしてても、歌詞までは把握してなかったんです。
最近その歌詞を目にして、そんな平和を望む歌だったことを初めて知り、
やっぱりマイケルは世界平和を願ってたんだなぁって思いました。

でも、遺産相続の話などを聞くと辛い。
骨肉の争いとまでは行かないにしても、
私が兄弟の絆を思い切なくなった気持ちは何だったの?ってなるじゃないのぉ。
ジャネットとも仲良しだったんじゃないの?
身内よりも大切なものがあったんですかねぇ。。。
やはりダイアナ・ロスだけは別格だったんでしょうか。

『スマスマ』を見て、マイケルが登場したことがあったのを懐かしく思い出しました。
中居君がマイケルに向かって「マイケル?マイケル・ジャクソン?」って日本語で興奮(笑)
そりゃモノマネの人かと思いますよね~。
でも、あの時点でも昔のような激しいダンスは出来たんでしょうか。
そんな風に思いながら「このヘアって自毛?ストパ?」って見てたんですよ。
そしたらもうビックリニュースでしたわ。
そんなことになるまで薬漬けだったの~?

>「続ベン」は水曜ロードショーで水野晴男さんのやつでみたんでしたっけ。
しとろえんさんは鑑賞済みですかぁ。
歌はインパクトありますもんね。澄んだ声がいいですわぁ♪

>スリラーのサウンドディレクターにはクインシージョーンズですもんねえ。
久石譲さんがここから名前をアレンジしたことを思い出します。
「スリラー」PVでマイケルと踊ってたゾンビの皆さんにも会いたいです。
マイケルの彼女役だったあの女優さんにも…今はどうしてるんでしょう。。。
Posted by mana at 2009年07月02日 17:30
manaさん。
いろいろな方に様々な影響を与えている方。
訃報は残念でなりません。
私も若かりし頃、よく聞いた洋楽の中には、必ずマイケルの曲が顔を覗かせていました。
私にとっては「スリラー」「ビート・イット」がすぐに頭に浮かぶ曲でしょうか。
悲しいですね。
Posted by de-nory at 2009年07月02日 19:02
★de-noryさん

マイケルの色々なPVを見る度に、残念でなりません!
どれだけの人が魅了されたことか。
今見ても凄いパワーが伝わって来ますもんね~。
死の2日前のダンス映像には驚きました!本当に残念ですわぁ。

>私にとっては「スリラー」「ビート・イット」がすぐに頭に浮かぶ曲でしょうか。
懐かしくもあるんですが、古臭さを感じさせないのが凄いと思いますわぁ。
悲しいですけど、映像の彼にはいつでも会えるのが救いですかねぇ。
Posted by manamana at 2009年07月03日 11:37