2017年08月04日

『ひよっこ』 うまいきつねそば3丁

うまい!

「大将が、
 いづもよりうまいきつねそばにしたど
 言えっつってます」

そば屋までいい人で、
店員は茨城出身と来たもんだ。

昨日のマンションでのシュラバラバンバ。
そして今日はどうなってしまうのかと…

何と言うことでしょう。

お父ちゃんの訛りが聞けるまで、
スムーズな流れなこと。
3人の笑顔で終わって見せるなんて。

うんめぇぇぇ!

きつね♪たぬき♪おかめ♪ヤ~ギ(笑)
ラクダって!ヾ(≧▽≦)ノ


世津子(菅野美子)と美代子(木村佳乃)の対峙。
見事でしたね~。
演出も演技もさすがっすね。
「服のほころび」で感情を見せるなんてもう、
目の付け所が並みじゃありません。
スリッパにしたって…
岡田さーん(ノ゚ο゚)ノ

有働アナもスイカ着て泣いてたもん(笑)



「あなたは悪ぐないです。何も」 美代子

「あの」 実

「あの人が悪いわげでないこども、
 分がってます」

「ありがとう」

「私、怖かったですか?
 おっかない女に見えましたが?
 嫌な女でしたが?」

「いやいや、そんな」

「いづもあんな顔してるわげじゃ
 ねぇですから。違いますから」

「。。。はい」

「田舎もんだし、私。
 あんな人と比べられんの、やだな。。。
 やだな。
 それに、奥茨城のうぢは、
 あんな立派な素敵なうぢじゃねぇし。
 あんな、あんな、あの、フカフかしたあのスリッパ?
 あんなのねぇし」

「いや、そんな」

「いがったんですか?
 私、当たり前のように連れで帰って
 来てしまいましたけど、
 本当に、いがったんですか?」

「家族に見つけて貰ったんですから。
 あそこにはもう。。。
 それは、もう。
 ただ。。。その。。。
 すみませんまだ、ちょっと混乱してて…」

謝るお父ちゃんの思いも分かってる。
お父ちゃんの気持ちを
先に考えてあげられるお母ちゃん(・・、)

こんな風に出来たら世の中、
争い事なんて起きないですよねぇ。。。


記憶喪失って、
どこまで…なんですかね?
人の気持ちって。

一線は越えてません(笑)

綺麗な女優さんに、
2年も優しくされて暮らしたらそりゃ…
簡単に切り替えるなんてムリだっぺ?
奥茨城のうぢ、想像したっぺ~お父ちゃん。

んで、
お父ちゃんとみね子の暮らしが始まるっつう訳で…
いよいよ最終章だっぺ。

もう島谷くんのことも、
ちゃんと忘れさせてくれてるっつう(*゚д゚*)


うんめぇぇぇ!


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 第107話

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t123578