2011年06月27日

『JIN-仁-完結編』 最終回

帽子を被って公園のベンチに座っていた男は、
謎の包帯男の方ではなく、今回江戸から戻って来た仁だったんですね~。
最初から揺るぎないラストは決まってたってことが分かる。

「戻るぜよ。あん世界へ」はここへ来て繋がった~。
龍馬の声だったのも何でなのかはっきりした~。
腫瘍がどうして胎児の形をしてたのか、龍馬と繋がった~。
でも目をパッと開くのは解せんぜよ~(笑)

原作とは違うドラマ展開。
それでもすごく納得できる最終回でした。
仁と咲が江戸で結ばれなくても。
思いもよらなかった展開・繋がりに、どこもかしこも感動!
ラストでの二人の心はしっかりと繋がってました。
原作とは違うってことで、脚本の森下佳子さんにも拍手(^-^)//"" お見事!

タイムスリップの矛盾も感じられず、戻って来た現代は以前とは少し変わってた。
それは龍馬が作った船中九策の「保険」が活かされてたり、
それに感銘を受け継承したのが恭太郎で、
上野の戦で死ぬかもしれないと覚悟しながらも祈りながら見守った中で、
歴史の修正力に打ち勝ち、生き延びてくれた恭太郎にホッとしましたわ。

仁が消えてしまった後も、残された多くの写真で不幸は感じさせません。
仁友堂の面々や他皆が記憶を失くして行く中で、
薄っすらとおぼろげに残る「○○先生」を感じながら、
忘れぬうちにと手紙に書き残す咲。

ラストで仁が咲の手紙を読むシーンも良かった~。
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』で、
ドクがマーティから貰った手紙をポケットから出した時ぐらい嬉しかった♪

現在のそこにも、橘の家があったのも嬉しかったし。
橘医院の看板にも感動。
野風の子・安寿を養女にした咲。
それで未来(みき)が生まれた。。。
ハーフ顔も繋がったでありんすな(笑)
しかし安寿の両親が亡くなってって…
まさかガンで野風を亡くしたルロンが悲しみの果てに?チガウカ…チガウネ


タイムスリップの「入り口と出口が違う」ってところも面白い!
どうやって戻るんだろう?って謎もすんなり解決。
またそこにホスミシンを落としとくなんて、
全然許せるぜよ~(ノ゚ο゚)ノ

龍馬にも会えたし♡
腫瘍に憑依したかのような持って行き方も、龍馬の血を浴びたことで納得。
研修医・野口(山本耕史)のパラレルワールドの解説が上手すぎて~。
もっともっと聞いていたかったな♪

「入院してる間に小説書いてみようと思ってるんだけど…1人の医者がさ、
 江戸時代にタイムスリップするって話しなんだよ」と切り出す仁。

結局真面目に協力しちゃう野口って、偉いわぁ。
しかもそっちのワールドに詳しい(笑)

「僕の考えた結果はですね。
 この世界は実は一つじゃなくて、地層みたいになってて、
 似ているけどちょっとずつ違う世界がいっぱいあるんですよ。
 無限にループするって言う仕組みはどうでしょうか」  う~ん、いいでしょう!
「頭の中の胎児様腫瘍はどう考える?」
「バニシングツインってことでどうでしょうかね?」
「なるほどなぁ。元々二つあった受精卵の一つが、
 いつの間にか吸収されて消えるやつだな」  そんな現実もあるんですね~。

「なるほどなるほどって、ちょっとは自分で考えたらどうですか?」
って言われるほどなるほどザ・ワールド(≧∇≦)ノ彡バンバン

そう言えば…
非常階段でタバコを吸うところを仁に見られて、慌てて隠したのはどうして?
そこまでうるさかった先輩でしたっけ?
今度は包帯男目線から…また前作の初回をしっかり見直したいって思った~。
そんな小さなシーンも拾い集めて繋ぎ合わせてスッキリしたい。。。
あ、まだスッキリしてないのねん(ノ∇≦*)

やる気満々で穏やかになった仁に、周囲も不思議がるでしょうね。
腫瘍を取り除いたら人格まで変わったって?
これもバニシングツインで納得(笑)

仁の記憶も少しずつ薄らいで行くの?
夢の中で、海へ入って行く龍馬が言った言葉。。。

「先生はいつか、わしらんことを忘れるぜよ。
 けんど、悲しまんでえぇ。わしらはずっと先生と共に居るぜよ。
 見えんでも、聞こえんでも、居るぜよ。
 いつの日も、先生と共に」  いい笑顔ぜよ~これぞ龍馬ぜよ~(ノ゚ο゚)ノ


未来への入り口・出口が移動してなければ、また繰り返すことも出来ましょが、
あちらからの出口で落ちる勇気が湧いたのも、咲を助けたい一心のこと。
階段落ちも相当の勇気が要るし…故意に戻ろうとは思うまい(笑)

最後にギュッってし合えた二人に、心残りはなかったと思えるような見せ方で。
咲の手紙を読みながら涙を流す仁の笑顔も、
橘未来の脳手術を志願し、手術に臨む自信に満ちたあの表情からも、
もう過去よりも未来(みらい)への一歩が、そこから新たに始まってましたね。。。


しかし『JIN』で見せる戦も、『おひさま』での戦争も、
現代に生きる私たちに色々と考えさせてくれますわ。

徳川様と共にだとか、天皇陛下のためだとか、お国のために…
どれだけの命を無駄に落として来たことか。
しかもそんな無意味な戦争のために負傷した者たちを治療する意味って。。。
それが医者としての使命であり誇りであると、仁も随分葛藤して来ましたからね。

「国の為、道の為」とは何ぞや。。。

医者だとか職業に関係なく、
仁先生の言葉はいつも、見てる私たちに勇気や希望を与えてくれましたよ。

「やることは一つだ。全力で今を生きる。自分自身の志を持って」

今自分が出来ることをやる。。。


脳腫瘍摘出手術後に目覚めた仁は、
同僚の杉田(戸次重幸)に手術して貰ったことを知り、
しかも胎児様腫瘍ではなく普通の良性腫瘍だったなんて…

〈その後、何人かに同じ事を尋ねてみたが、答えは同じだった。
 俺が俺に手術されたと言う事実は、あの胎児様腫瘍と共に消えていた。
 そして、ここい居るはずの未来(みき)もまた。。。
 どうやら、俺の帰って来た世界は、俺のかつて居た世界とは少し違うようだった。
 これは俺が歴史を変えた結果なのか。
 それとも、俺が関わった日々は、全て修正されているんだろうか。
 この数日間のように〉

それでも杉田先生の先祖は飛脚に変わりない(笑)

病院内では、「東洋内科」が出来てたり、
医療費は全額保険料負担で自費0円になってたり~!


〈ちゃんと確かめよう。咲さんがどうなったのか。
 俺が生きて来たあの日々がどうなったのか〉

図書室で歴史を調べる仁。

〈ペニシリンはイギリスのフレミングによって、1928年に発見された。
 日本では、既に土着的(土俗的)に生産されていた。
 ペニシリンを土着的な方法で開発し、それを通じ、古来の本道と、 
 江戸期に入って来た西洋医学を融合させ、
 日本独自の和洋折衷の医療を作り上げた。
 当時、医学界の反逆者とみなされた、彼らの医療結社は…
 仁友堂(と呼ばれる)〉

仁友堂の5人の仲間たちの写真も残ってるなんて。
皆さん立派な医者に、いやそれ以上の功績を残したんでしょうねぇ。

〈だけど、いくら調べても、そこにないものが二つあった。
 俺の名前と、橘咲と言う名前だった〉

橘家のあった場所へ向かう仁。

ドラマの冒頭で、江戸時代と現代を重ねて見せる写真が好き。
今回はたっぷりと見せて貰いました。江戸の移り変わり♪
橘家の門構えにも違和感がなく、その横には『橘医院』の看板も!
そしてその家の娘として再会することになる現在の橘未来(みき)には驚き!
安寿は曾ばあちゃん?

「あの、お医者さんなんですか?」
「そのつもりで医学部に入ったんですけど、結局は医学史の方を。
 実際には予備校の講師で食べてるんですけどね。…」
仁が未来(みらい)を覗いた時に見た光景は、やっぱり講師だったんですね!

咲がこの橘医院を開いてたことを聞き、生きていたことを知って喜ぶ仁。
小児科や産科が主だったようで、当時は産婆として見られていたそう。
兄の恭太郎が林の中で、ガラス瓶に入った妙な薬を拾ったことで、
咲が命拾いしたと言う。。。日本昔話みたいな話を聞くものの、
恭太郎の回顧録には仁の名前は出て来ないし、
仁友堂の仲間にも入ってない。写真もない。

〈そこに俺が写ってるものはなかった。
 と言うことは、もう一人の俺とは別にホスミシンだけが
 あの時点に落ちてくれたということなんだろうか〉

龍馬とのツーショット写真にも、龍馬しか写ってなかった…
けどこんな写真がこんなとこに埋もれてるなんて凄いことじゃ?
恭太郎が燃やしちゃったために1枚しかないんですから。

「恭太郎は坂本龍馬とも縁があったようなんです。
 恭太郎は、龍馬の船中九策の、皆が等しく、
 適切な医療を受け入れられる”保険”なる制度を作る事、
 ってところに感銘を受けて、その実現に走り回った人なんですよ」

龍馬の遺志を恭太郎が受け継いで、現代の医療費制度を変えたことに喜ぶ仁。
安寿を引き取り、独身を通した咲や、安寿を生んでくれた野風のことを思います。

「ずっとあなたを待っていた気がします」
「え?」
「変な意味じゃないですよ。とにかく読んでみて下さい。
 私が医学史に進んでしまった原点なんです」
「あの、名前、教えて貰えますか?」
「橘未来です」
「。。。未来さん」

咲が書いた手紙を手渡された仁。
この手紙を先に読んでいた未来はどう感じたんでしょうね。

”そのお方が、揚げ出し豆腐がお好きであったこと”も書かれており、
仁に「揚げ出し豆腐は好きですか?」
と訊いてみたのは未来の勘?不思議な感覚?
この手紙を読んで、当時の医学を知りたくなった未来。
この不思議な体験を綴った先祖・咲の言う、
”そのお方”に会える日を待ってたようでした。


《…橘咲は、先生をお慕い申しておりました》

手紙を読み、堪え切れずに涙を流す仁(・・、)
「。。。私もですよ。咲さん。私も、お慕い申しておりました」
100年以上の時を経て。。。

〈…当たり前のこの世界は、誰もが戦い、もがき苦しみ、
 命を落とし、勝ち取って来た、無数の奇跡で編み上げられていることを、
 俺は忘れないだろう。そして、更なる光を与えよう。
 今度は、俺が未来のために。。。この手で〉

未来(みき)の脳腫瘍手術後は、どうなるんでしょうね。
想像のままがよろしいのか、続編をスペシャルで見たい気もちょっとしたり、
ってそんな心配は無用ですかね…
TBSさん、とっくに秘策は考えてるでしょ(笑)


【追記】 仁と野口の関係が気になり、前作の初回を見直した謎解きは、こちら 

  【第1話~最終回記事】      【前作『JIN-仁-』記事】

 
人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ応援ありがとうございます。

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t68154
この記事へのトラックバック
お慕い申しております------------!!今期最高のドラマの最終回。本当に熱のこもった丁寧な作りで最後まで見せてくれたなぁと言う感じで、今このラストを迎えて、なんとも言えない達成...
ドラマ「JIN-仁-」完結編 第11話(最終回...【◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆】at 2011年06月27日 03:29
お慕い申しております------------!!



今期最高のドラマの最終回。


本当に熱のこもった丁寧な作りで最後まで見せてくれたなぁと言う感じで、今このラストを迎えて、なんとも言えない...
ドラマ「JIN-仁-」完結編 第11話(最終回) 感想「完結 時空の果て…」【★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★】at 2011年06月27日 03:30
26日ドラマ「JIN -仁-」最終話は江戸無血開城後旧政府軍は反旗を翻す機会を伺っていた。そんな中仁は残された命を自ら得ている医療知識を伝える事に極力していた。そんな中上野で ...
「JIN -仁-」神に試された医師の奇跡咲瀕死の重傷に龍馬に導かれ現代に戻った仁はそこで未来と再会し咲の想いと歴史を自ら変えた事を知ったのだった【オールマイティにコメンテート】at 2011年06月27日 06:20
TBS系ドラマ「JIN 仁 完結編」最終回2時間スペシャル(第11話)の感想など。鑑賞し終えて率直な感想は、「なるほど、そういうことにしたんだぁ」ですね。「泣けた、感動した」という...
JIN 仁 完結編 最終回2時間スペシャル(第11話) 感想【オタクと呼ばないで】at 2011年06月27日 06:30
想いは、受け継がれて・・・



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106260005/





日曜劇場 JIN -仁- オフィシャルガイドブック

posted with amazlet
at 11.06.23


...
「JIN -仁-」最終章 後編【日々“是”精進! ver.A】at 2011年06月27日 06:36
後半、現代に戻ってからの仁先生(大沢たかお)によって、序盤、散りばめられた謎も、じつにキレイにまとまりました。じつに、オミゴト!

ある意味で、物語自体のクライマックスは...
JIN-仁-完結編 最終回 完結~時空の果て… 150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリッ...【のほほん便り】at 2011年06月27日 08:34
JIN -仁-の最終回ですが2時間スペシャルで長いですが、感動的な大団円だったと思います。時を越える悲恋とJINだけにジーンときましたが、幕末維新で西郷隆盛(藤本隆宏)率いる官軍の江...
JIN -仁- 第11話・最終回 感想「歴史は、奇跡でつくられる。あの江戸が、帰ってくる。」【一言居士!スペードのAの放埓手記】at 2011年06月27日 09:00
わしらはおるぜよ 見えんでも聞こえんでも いつの日も 先生と共に
「JIN -仁-(完結編)」第11話 最終回後編 橘咲は先生をお慕い申しておりました【バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)】at 2011年06月27日 09:15
 「橘咲は先生をお慕い申しておりました」

 せつないですね。
 現実では結ばれることのなかった咲(綾瀬はるか)。
 その人が「一番美しい夕日を与えてくれた」ことのみを拠り所...
JIN-仁- 最終話〜未来のために更なる光を与えよう【平成エンタメ研究所】at 2011年06月27日 09:35
 いやはや、とうとう「JIN -仁- 完結編」が終わってしまいましたね。
 途中から原作とのストーリーの違いが、最初は細かい所だったのが、最終的にはストーリー自体も原作と思い切...
ドラマ JIN -仁- 完結編第11話(最終回)【たかいわ勇樹の徒然なる日記】at 2011年06月27日 10:06
最終回ぜよ! 
JIN -仁- 完結編【Akira's VOICE】at 2011年06月27日 10:39
 ども。がっつり2時間、飽きることなく見れて、すっきりしたすももです。

 いやぁ・・・、生きたな、って感じです。仁先生は江戸の時代を生き抜いた。本当にそんな感じがしま ...
JIN〜仁〜【FULL OF LOVE】at 2011年06月27日 12:40
上野で流れ弾に当たった咲さん(綾瀬はるか)、緑膿菌に侵されて南方先生(大沢たかお)の治療も効果なく青色吐息。 目尻に伝うひと粒の涙に、咲さんがー、咲さんが死んじゃうと心配...
JIN最終回、咲さんが死ななくて良かった【名古屋人伝説。税理士バッキーの日記帳】at 2011年06月27日 12:45
終わってしまった・・・。切ない・・・。 謎は全て解けたんですけど、咲さんと幸せになって欲しいと思い始めていたので、かなり切ないです。咲さんは幸せだったんだろうか・・・。 し...
JIN ~仁~ 第11話【シフォンなキモチ】at 2011年06月27日 13:36
最終話「完結~時空の果て…
150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末」
                             視聴率26.1%
  
   ...
「JIN-仁- 完結編」最終話【またり、すばるくん。】at 2011年06月27日 13:38
終わってしまった・・・放心・・・_| ̄|○ ガクッ
2時間があっちゅーま!途中、CMのたびに時間経過が気になって
永遠に終わらなければいいのにと思いつつ、最後の方はもう一心不乱...
JIN−仁− 最終話:完結〜時空の果て…150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末【あるがまま・・・】at 2011年06月27日 14:34
まいったな・・
『JIN-仁-』完結編 最終話【ゆったりと・・】at 2011年06月27日 14:46
「JIN -仁-」最終回

クオリティの低いドラマが多い中にあって、見事に完結編まで走り抜けた『JIN -仁-』は奇跡のドラマだと思います。
ダメドラ確率の高いTBSとは思えない出来栄えで...
「JIN -仁-」完結編 最終回〜一途な咲さん(綾瀬はるか)に萌え尽きました。【世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)】at 2011年06月27日 15:32
昨夜はギリ2で間に合ったんですよリアル視聴に会合が終わったら「じゃ!!」とダッシュで帰宅いやぁ・・・・あっという間の2時間でしたあらすじは「JIN-仁-」公式サイトから西...
「JIN-仁-」最終話!!【徒然”腐”日記】at 2011年06月27日 15:42
江戸では、西郷隆盛(藤本隆宏)を中心とする新政府軍と、彰義隊を名乗る
旧政府軍の間で大きな争いが起ころうとしていた。
そんな折、残された時間に限りがあることを意識する仁(...
JIN~仁~2 最終回【ぷち丸くんの日常日記】at 2011年06月27日 16:57

『完結〜時空の果て…
 150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末

内容
頭痛が酷くなっていく一方の仁(大沢たかお)
咲(綾瀬はるか)は、何も出来ず、、、ただ見...
JIN−仁− 第十一話(最終回)【レベル999のgoo部屋】at 2011年06月27日 17:23
写真と手紙。
記憶と揚げ出し豆腐。
第11話(最終話)『完結~時空の果て
…150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末』ネタバレです。
『JIN―仁―』完全シナリオ&ド...
「JIN-仁- 完結編」第11話(最終話)【三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ】at 2011年06月27日 18:29
「完結~時空の果て…150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末」 西郷隆盛(藤本隆宏)を中心とする新政府軍が江戸へ上ったため、対する徳川家に仕えていた旧政府軍(...
JIN-仁- 第二期(完結編)第十一話(最終話)【ドラマハンティングP2G】at 2011年06月27日 19:20
日曜劇場 JIN -仁- オフィシャルガイドブック JIN-仁- DVD-BOX あらすじ
JIN~仁~ 完結編 第11話 「完結~時空の果て…150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末」【青いblog】at 2011年06月27日 19:33
『完結〜時空の果て…150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末』

続きは本家へ
JIN-仁- #11 最終回【ぐ〜たらにっき by gooブログ】at 2011年06月27日 19:41
 『それでも、俺はもう忘れることはないだろう。この日の美しさを。
当たり前のこの世界は、誰もが戦い、もがき苦しみ、命を賭し、
勝ちとってきた無数の奇跡で編みあげられてい ...
「JIN−仁− 完結編」 第11話 最終章 後編 完結〜時空の果て・・・150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末【トリ猫家族】at 2011年06月27日 20:03
JIN−仁− 完結編 最終話後編 DOG DAYS 最終話
〔最終話感懐〕いざなわれし義の仁の物語 【義風捫虱堂】at 2011年06月27日 20:29
『JIN-仁- 完結編』この器は生きていたのやも知れませぬ。 日に日に頭痛が悪化し脳の岩が進行していた南方仁@大沢たかおは、橘咲@綾瀬はるかの得意料理・揚げだし豆腐の入った器 ...
あなたに吹く風よ あなたに咲く花よ あなたと追いかけた明日よ(JIN-仁- 完結編#11最終回)【|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο】at 2011年06月27日 21:01
完結〜時空の果て・・・150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末
『JIN−仁−』(完結編)最終話【悠雅的生活】at 2011年06月27日 21:01
完結〜時空の果て・・・150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末
『JIN−仁−』(完結編)最終話【悠雅的生活】at 2011年06月27日 21:07
恭太郎を止めに行って傷つく咲。緑膿菌で命が危うくなっていく彼女を、仁は救うことはできるのか?想いが時を越え、また奇跡のタイムスリップが起こる…。私の中で間違いなく今期ナン...
「JIN-仁-」第11話(最終回)【fool's aspirin】at 2011年06月28日 03:40
恭太郎を止めに行って傷つく咲。緑膿菌で命が危うくなっていく彼女を、仁は救うことはできるのか?想いが時を越え、また奇跡のタイムスリップが起こる…。私の中で間違いなく今期ナン...
「JIN-仁-」第11話(最終回)【fool's aspirin】at 2011年06月28日 03:43
6月28日 バブ&トリコ&JIN

TBアドレス
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10934477698/a8c5f2e3
別館の予備(バブ&トリコ&JIN)【スポーツ瓦版】at 2011年06月28日 11:45
■JIN-仁- 完結編。最終話 最終章後編
南方仁の頭痛は日々悪化していった。基本顔色も悪く、嘔吐もある。脳腫瘍はいよいよ仁の生命を蝕み始めたのか?それでも日々、仁友堂の仲間達に、...
JIN-仁- 完結編。最終話 最終章後編 &生まれる。最終回感想【NelsonTouchBlog】at 2011年06月28日 22:01
最終回の視聴率は、前回の21.1%より大幅に上がり、26.1%(関東地区)(関西では29.2%)という素晴らしい視聴率で、有終の美を飾りました♪これは、前シーズンの最高視聴率25.3%も上...
【JIN(完結編)】最終回(第11話)&最高視...【ショコラの日記帳】at 2011年06月28日 22:23
仁の病状は日増しに悪くなった。
それを治せる方法はただ一つ。
野風も元の世へお戻りになられる事でありんすか?

「もちろん、願うことしかできぬ手ではございますが
それより他は・...
《JIN-仁ー》★2-11【まぁ、お茶でも】at 2011年06月28日 23:17
仁の容態はますます悪化。そんな仁を見て、彼を救うには元の世界に戻るしかない・・・
JIN-仁- 最終章【せるふぉん☆こだわりの日記 】at 2011年06月28日 23:57
最終回、圧巻でした
あっという間でした
JIN-仁- 完結編第11話(最終話)【渡る世間は愚痴ばかり】at 2011年06月29日 00:26
「死ぬんやったら、南方先生にことわってからやろ!助けてもろた命ですけど捨ててええでっかって」「あの子にお伝えくださいませ約束通り、己の足で戻ってきなさいと」「私が参れば...
ロング・ラブレター 漂流病室【虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...】at 2011年06月29日 00:33
先生をお慕い申しておりました可哀想すぎる もっと読む[E:down] 虎党 団塊
ロング・ラブレター 漂流病室【虎団Jr. 虎ックバック専用機】at 2011年06月29日 00:34
そう来たか!というわけで、 2度目の最終回まで見届けて満足です。現代の橘家に来てみたら、綾瀬はるかが……というなら仁先生も、涙にくれて見守るだけで声はかけなかったことで ...
「仁」2nd最終回 ☆☆☆☆【ドラマでポン】at 2011年06月29日 01:36
第11話『完結〜時空の果て…150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末』
『JIN−仁−』 第11話(最終話)【Noble&Pure】at 2011年06月30日 04:21
もう・・・どうやって言えばいいんだろう。
なんかいろいろとありすぎてうまく感想とかいえない気分です。
とにかくすごくすごく感動しました。

そして切なかった。
でも時代を飛び越...
JIN -仁- 最終回【Simple*Life ドラマ感】at 2011年07月01日 17:12
 実は、第4話(恵姫のこぶの治療の話)からしか見ていません。前シリーズは最終回の2、3回前の1話しか見ていません。なので、レビューを書くのは、おこがましいのですが……

 ...
『JIN-仁-』 修正加筆あり【英の放電日記】at 2011年07月01日 23:20
この記事へのコメント
いやー久々に、精神的に余裕ができました(笑)
僕も見ましたよ。最終回。
ただ「マルモのおきて」が終わってからの時間だけですが・・。
端折って見てたから、全然わかりませんでしたが(笑)
色んな伏線が回収されてるんだろうなぁと、想像して涙涙でした。

「王様のブランチ」情報だと、これで完結って、言ってましたね。
どうなんでしょうね。
ここまでの大ヒット作を、簡単に完結させるとも、考えにくいけど。

そして昨夜は、「幸せになろうよ」の最終回を見ました。
とんでもないものを、見てしまったという感じ(笑)
次の月9の予告も見ましたが、これまた、とんでもさそうな予感(汗)
Posted by SHINGO。 at 2011年06月28日 18:21
時空を超えて絆の糸のつながった最終回・・・感動的でした。
個人的には最後の終わり方は次作やスペシャルを想起
させられましたが、あちことで「完結」って言われているんですよね。
だとするとあの終わりかたはズルイ~~~っ。

いずれにしても、アジアはじめ世界各国で大ヒットしている仁・・・
そう簡単に完結できるのでしょうかねぇ~。
Posted by senchan at 2011年06月29日 12:56
★SHINGO。さん

>いやー久々に、精神的に余裕ができました(笑)
熱~いAKB記事も落ち着きましたね(笑)

私は『マルモ~』の方を録画してる組。(組って何だ)
子役よりも阿部サダさんが好きだし、やっぱり彼は上手いと思わせる。
『JIN』が終わって、来週の視聴率は凄いんじゃない?

>色んな伏線が回収されてるんだろうなぁと、想像して涙涙でした。
想像でって(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
SHINGO。さん、ご飯食べながらじゃダメだってば。

>「王様のブランチ」情報だと、これで完結って、言ってましたね。
こちらでは放送してないんですよね。見たかった~。
大沢さんが本番まで咲の手紙を読まなかったワガママを通して貰ったと言う
経緯も語ってたようですね。
あの涙は本物だったか!素晴らしいシーンでしたもん。

引き際も肝心って言いますが…
映画は興醒めしそうだからやめてねん。
野風とルロンのスピンオフなら許容範囲(笑)

『幸せになろうよ』はリタイアしちゃったけど、
結局はあの二人がくっついたんでしょ?
見てなかったから次回作の予告も全く未見。錦戸くんは好きだけど…
さぁ、夏ドラマはSHINGO。さん、何を書くのかな~^^
Posted by manamana at 2011年06月29日 13:25
★senchan

>時空を超えて絆の糸のつながった最終回・・・感動的でした。
良かったですよね~。ホント感動の再会でした!
原作では、江戸で二人は結ばれたようですけど、
ドラマバージョンもすんなり受け入れられて感動しました。
二人が養子にしたのは喜市らしいですけど、ドラマでは安寿を養女とはね~。ヤラレた。
原作とは全く違うラスト。良くぞチャレンジしてくれました♪

senchanは、あの終わり方には不満?
やっぱり二人には一緒になって貰いたかった派?(派って何だ)

大ヒットしてるなら、もう商業的に走らなくてもいいのにね。
とか言いながら続編が見たいのも正直なところです^^
Posted by manamana at 2011年06月29日 17:18
似ているけどちょっとずつ違う世界がいっぱいあるのだから
続編ではなく、別編がいっぱい見てみたい(^^;)

イカ飛行機のお初が、生きた場合とか
竜馬が現代に来て、女遊びしまくるとか
仁と咲の子孫が、医龍の朝田になるとか
無限に考えられるぜよヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
Posted by パピ at 2011年06月30日 11:35
★パピさん

>似ているけどちょっとずつ違う世界がいっぱいあるのだから
>続編ではなく、別編がいっぱい見てみたい(^^;)
ホントにそう思う。どんだけ別編が出来ることか。

前作の初回を見返してみたんですけどね、
身元不明の謎の男が緊急で病院に運ばれて来た時、
顔を殴られたり、多数の内出血や裂傷も酷いの。おかしいでしょ?
この謎の男が居た江戸は、仁が過ごして来た江戸とは違うんじゃない?って思わせる。
それがAだったのかBだったのか、少しずつ違う世界がい~ぱいで無限ぜよ(笑)

>仁と咲の子孫が、医龍の朝田になるとか
パピさんの妄想もいいとこまで行ってるわ~。(何様だ私)
これは局が違うから惜しいかな。(だから何様だ)
日曜劇場繋がりと言うことで…
『Tomorrow』の竹野内くんにしちゃダメ~?^^;
そしたら、仁先生に首のコブを切除して貰った恵姫(緒川たまき)の末裔とも会える(笑)
Posted by mana at 2011年06月30日 17:34
manaさん

まさか、こうなるとは!
ビックリしました(-_-#) ピクッ
藤吉駿輔(山本耕史さん)が説明してた、A B C D Eの世界
高校生の自分には難しかったです(`・ω・´)

Motherの藤吉駿輔の冷たさがなんだか、残ってるように感じました(*・ω・)ノ
Posted by 柳臣次 at 2011年07月01日 20:19
とうとう、終わりましたね~(寂)
これから日曜の夜をどう過ごせば…って、今週はまだ「マルモ」があるから良かった(笑)

しかし「歴史の修正力」とやらは、やたらと動いていたのに、最終的には色んなABC…やら、地層みたいに世界があるとは、なかなか上手くまとめましたな~(’-’*) フフ
なら、なんでもアリですやん。
まさに自由自在(笑)

違う形で未来(みき)との再会となった訳ですが、“揚げ出し豆腐”の繋がりには、感動しましたよ♪(^.^)
こういうの好きです(笑)
Posted by りんりん at 2011年07月01日 23:07
実に見事な最終回でした
原作はハッピーエンドのようなラストでしたが

ドラマは切ない純愛作品に仕上がりました

終盤での咲さんが実に圧巻でした

大沢さんや内野さん、中谷さん相手に
対等に渡り合ってました

自分のブログでも書きましたが
前シーズンが内野さんメインならば
今シーズンは綾瀬さんメインですね

彼女はそうは思ってないと思いますが
私個人としてはもう大女優っですw

その昔、TBSでは「100年の恋」って
三部作ドラマをやってましたが、ラストは
それに匹敵するくらいの出来栄えでした

全額保険料負担
そういう世の中にはほど遠いですが
誰かタイムスリップして、そんな風に
してくれないもんですかねぇ(; ̄∀ ̄)ゞ

まぁ理想と現実は全然違いますが
ともあれ、希望があり、そしてドラマとして
実に感動した作品でした



TBSの秘策
貫地谷さん主演「あんどーなつ」の続編w
Posted by ikasama4 at 2011年07月01日 23:59
★柳臣次さん

意外な展開でしたね~。
柳臣次さんは、まだ『Mother』が抜け切れないようで^^;

A、B、C…
深く追求し始めると余計に混乱しちゃいますからねぇ。
私は、最初に現れた包帯男と、戻った仁の二人が
鉢合わせしなくてホッとしました(笑)

>Motherの藤吉駿輔の冷たさがなんだか、残ってるように感じました。
いい顔しますよね~。そんな山本くんの演技が好きです。
Posted by manamana at 2011年07月02日 16:45
★りんりんさん

もう終わってしまったなんて思えない。。。
昨日のNG番組にも笑わせて貰ったんだけど…
番組欄を見て、『JIN』のNGスペシャル番組だと勘違いしてた。
ほんのちょこっとしかやらないんだもん。
『JIN』ってタイトルを前面に出して…全くお見事だわ。
でなきゃ録画もしなかったし(笑)ヤラレタ

>まさに自由自在(笑)
ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!
りんりんさんが飛び回る姿が瞬時に浮かんだわ~。
神ぉ戸~飛んでどうなぁるのか~♪

>こういうの好きです(笑)
私も( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!
あそこで、揚げ出し豆腐は好きかって、訊く~?
今の仁なら、必ず未来を助けられるはず。そして…
妄想は尽きませぬな~。
Posted by manamana at 2011年07月02日 17:06
★ikasama4さん

良い最終回でしたね~。まだ余韻が。。。
歌舞伎父子と野風出産の回だけは、
何故だかテンション落ちてしまったんですが、
終わり良ければ全て許せる。チガウカ

通して咲は凄い人物でしたね~。
歴史上に名を残しても良いぐらい。
実在したらもっと興奮したのにぃ。

実在人物を上手く使って見せてくれたのは興味津々、
面白かったですわぁ。
佐久間象山をタイムスリップさせてたなんてね~♪
結末も、歴史の修正力で何とかなるもんです(笑)

まだまだ『JIN』に浸ってたい。。。
初回を見直してまた書いちゃいましたよ。テヘ

>私個人としてはもう大女優っですw
凄いですよね。
あの表情からは天然ぶりが嘘のようで、
その役が憑依するようにキリッと顔つきが変わるんですよね。
今後も楽しみな女優さんですね。

まさか150年の恋を見せられるとは予想外で、
このラストの純愛には脱帽でした!

私たちの老後にも、良い変化があるといいですね~。
現在、E辺りの世界で動きがあるかもしれませんよ。フフ

歴史無知な私は、ikasama4さんにも色々と教えて貰いました。
前作から『龍馬伝』そして完結編へと、
お陰さまで、幕末とタイムスリップを本当に楽しみましたわ。
龍馬に出会った運命にも感謝ぜよ~(ノ゚ο゚)ノ

>貫地谷さん主演「あんどーなつ」の続編w
あれもこれも、繋げたくてしょーがない私たちなのねん(笑)
Posted by manamana at 2011年07月03日 17:55
最後の最後だけ寝ちゃってて見のがしちゃった(泣)
Posted by ★H.N☆ at 2011年10月04日 12:19
★★H.N☆さん

終わったところで目が覚めるってパターン。
よく聞きますよ。ガックシ
Posted by manamana at 2011年10月04日 21:24
JINの最終回の最後だけ寝ちゃってて見てなかったけど、スマホで検索して最後まで見ました★ めっちゃ感動☆
このドラマはめっちゃええドラマやと思った!! 昔の人は、スゴい!!とおもったし協力的やなぁって思った!! あと坂本龍馬演じる内野聖陽チョーかっけ~やんって思ったし、めっちゃ演技力がスゴい!!って思った♪ またJINはじまったらいいなぁ☆★
Posted by H.N at 2011年10月05日 20:51
★H.Nさん

スマホって気軽にyoutubeが見られるからいいですよね~。
いつでもどこでもドラマも音楽も♪

『JIN』はホント良かった。役者ジンも良かったですしね(笑)
私も、内野龍馬に出会えたお陰で龍馬ファンになっちゃいました。
幕末にも興味津々、色々調べたりして楽しかったです。
続編は望まないですけど、また会いたいですね。
Posted by manamana at 2011年10月06日 10:11