2015年05月23日

『アルジャーノンに花束を』 第7話

パパは幻?
幻覚が見え始めた咲人。

相手の気持ちを思いやれる人間に
なり始めたところでこんなことって/(-_-)\アルジャーノン

賢くなるって何だろうって考えちゃう。
人間って複雑~。

「アルファー・リポキサンチン・グルコシド」
って噛まずに言えると…
馬鹿には見えないとか(笑)

黙ってる賢さはないのかと思わせる暴言や、
冷酷な言葉で人を傷つける咲人。
正直がいい訳じゃない。
人から嫌われるって簡単なことね。

知識・知能・知性の3つを活用することを英知と呼ぶ。

咲人は兼ね備えたんですよね。
だから考えて行動した。

「母と寝たんでしょ。
 関係はいつからなのか分からない。
 妹はもしかしたら、
 あなたの子供だったかも」

「出てけ。
 ここから出て行け」

あの温厚な竹部を怒らせ殴られるって…
わざと?
そう思いたい。

遥香への感情を見ながら、
咲人はもうそこまで読める人間になってるでしょ。

蜂須賀の洗脳に気づいたのも、
遥香のお陰。

「咲人さんを悪く言うのはやめて」
「僕も咲人ですよ」

知的障害者だった頃の記憶がなくなった訳じゃないので、
今の咲人なら冷静な分析もできるはず。

〈過去の私に、
 失って惜しいものなどあったのだろうか。
 以前の私に、
 失ってはいけない大切なものなど〉

賢くなったばかりの頃なら、
同僚たちから馬鹿にされてたと思えば、
見返してやりたいと思うのは当たり前の気持ち。
そんな小っちゃな人間はとっくに超えた。

研究室で言い放つ咲人は、
尊敬してた人をも越えた。
ALGも作れちゃうほどに…

「あなたは、あるいはここにいる誰もが、
 人間としての大切な何かを
 欠落してるのではありませんか。
 真心を」

純粋だった咲人と遥香の回想シーンや、
康介の優しさと隆一の優しさに泣ける(・・、)
真心って、
相手を思いやる気持ちなんですね~。
そこには交換条件も恩着せがましさもない。


「僕がずっとイラだっていたのは遥香、
 君が僕への気持ちをごまかそうとしていたからだ。
 ホントは恋してるくせに。
 ホントは愛してるくせに」

はっきり言うよね~。
嫌味な人間に見えないのはなぜだ(ノ∇≦*)

咲人に欠けていた「温かみ」を感じさせたラスト。
山Pの上手さに感心する…

キッスもね♡

英知ですかー!
英知があれば~何でもできる。

はじめて~の( ˘ ³˘)チュゥ
からの上級編(笑)

 第8話へ


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ ありがとうございます。

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t109054
この記事へのトラックバック
「例えば学校に落ちこぼれは一切いなくなる。
知能が低いというコンプレックスから他人の悪口を言う攻撃的で野蛮な人間はいなくなるのです。素晴らしいことではありませんか。
全 ...
「アルジャーノンに花束を」 第7話 壊れる絆・・・全てを失っても愛に生きる【トリ猫家族】at 2015年05月23日 17:23
『壊れる絆…全てを失っても愛に生きる』
アルジャーノンに花束を #07【ぐ~たらにっき】at 2015年05月23日 20:32
素晴らしいインターネットの世界にある人間の愚かさについての情報・・・。 ほとんどのネズミには興味のない光と影をひょっとしたらアルジャーノンは見ていたのかもしれない。 世間知...
あんたの顔なんか見たくない・・・あんたなんか死んだ方がいい・・・と私は母親に言われたことを記憶しています(山下智久)【キッドのブログinココログ】at 2015年05月23日 21:53
ついに、咲人(山下智久)と物語は分岐点に至りましたね。会場で堂々とスピーチする、以前の姿からは考えられない咲人でも。知恵を身につけ、人間不信に陥ってしまった、咲人。せっか...
アルジャーノンに花束を「壊れる絆…全てを失っても愛に生きる」【のほほん便り】at 2015年05月24日 09:01
なるほど。。お嬢様聖水を飲んだ後・・・違うわ! お嬢様女子大生・梨央(谷 村美月
原作を踏まえた、妹との関係~『アルジャーノンに花束を』第7話【テンメイのRUN&BIKE】at 2015年05月24日 16:30
この記事へのコメント
原作ありきーな作品で 切ないですね

私はこの作品は「りぼん」掲載 清原なつの先生が漫画にしたのを 最初に読んだんです

それから幾度かの映像化作品と

これから どんどん不幸になっていくだろう咲人

賢くなったことでの不幸 賢くなくなることへの恐怖

観ていくことが辛くなりそうです
Posted by 夢見 at 2015年05月24日 10:32
★夢見さん

漫画もあったんですかぁ!
それは色んな想像が巡りますねぇ。

知る喜びと知った後悔とか、
知らないと気づけないままなんですよね。

それを見事に考えさせてくれる作品になってるなって感じてます。
ユースケバージョンより深い部分を読ませるのは、
私がそれだけ年を重ねたせいだろか?
同じ原作で役者が違うだけではない、
岡田ワールドと野島ワールド、
こんなに違って見せるんですね~。

「どうして今アルジャーノン?」って感じた、
ドラマスタート前の気持ちがひっくり返ってます。
今だからでしょ(笑)
Posted by mana at 2015年05月25日 16:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい