2014年06月04日

『青天の霹靂』 さっぱりラスト

泣いたり笑ったり…
しなかったですねぇ。

タイムスリップものが好きなので、期待しすぎたかも。













マジックコントのシーンはもっと笑わせて貰えるかと…


老人ホームでマジックを見せる劇団ひとりさんの持ちネタを思い出し、
面白かったな~って昔を振り返ったり。

大泉さんらしい笑いをそそる演技が見られなくて、
『ハケンの品格』の頃が楽しかったな~とか比べて見たり。

悪くはないんです。
でも感動的だったかと言えば…
そこまで胸打たれる感じもサプライズもないので書きようがない。。。

生意気言ってんじゃないよ私(笑)


公開一週間を過ぎ、小さなスクリーンで観客も少なかったんですが、
周囲の笑い声も全くなかったほど。
前評判は何だったの?って拍子抜け。
『テルマエ2』にすれば良かった…ヾ(゚∇゚*)オイオイ    『テルマエ・ロマエ』記事

ネタバレあります。。。















母親の悦子(柴咲コウ)は、
晴夫(大泉洋)が未来から来た息子だと察したんですよね?

父親である正太郎(劇団ひとり)の口から、
お腹の子が女の子なら晴子、男なら晴夫にすると聞き、
確信した悦子の笑顔が良かったです。

晴夫って、自分の名前を隠してました?
「轟晴夫」で一発なのに(笑)

妻が夫に言い残した、
「チョコは食べちゃダメよ」も上手いと思いましたけど、
正太郎の心もよく見えないせいか、
チョコエピもそれで終わらせられるのはどうもスッキリできない。

晴夫が現在に戻った時に、
死んだはずの父親が生きていたこと。
しかも息子を探していた…
となると、
正太郎は知ってたのか?と考えさせられたラスト。

だって、
40年前に突然現れた男が今目の前に居て、
思い出さないですか?(笑)

「ありがとう」で終わっていいものなのか…
消化不良o( ̄^ ̄o)彡














父と息子の見せ方が物足りない?

あの時、正太郎に向かって意味不明なことをボヤいてた晴夫を、
自分たち夫婦に当てはめることが出来たんだろうか…
でないと、
男手一つで息子を育てて来た辻褄が合わなくなってしまうから。
て言うか、
そこが今一つ伝わり難くて~。

ざっとあらすじだけを読んだ原作の方が面白そう。
ラストも私好みだし。

エンドロールで脚本が橋部敦子さんと知り、
最近では『僕のいた時間』で、
丁寧な心の見せ方をしてくれてたことを思うと、
今回は私の読解力不足と好みの問題なのかもしれません。

そうそう、現在のマジックバーのマスターが、
タイムスリップした40年前には子供で登場するんですが、
そこで披露するネタが同じって小ネタは大好物♪
しかも、ナポレオンズ(笑)


『バック・トゥー・ザ・フューチャー』のように、
実はドクは手紙を捨ててなかったとか、
『JIN』のラストで、
船中八策が九策になってたように、
皆が分かり易くないと(*ノ▽ノ)





もう一回観直したい。。。

タイムスリップものを検証したがる悪いクセ(笑)



人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ応援ありがとうございます。

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t100154
この記事へのトラックバック

公式HP

お笑いタレントの劇団ひとりが、自身の書き下ろし小説を初監督で映画化。
売れないマジシャンの男が40年前にタイムスリップし、
生き別れたはずの両親との出会いを通して自分の...
青天の霹靂/映画【あるがまま・・・】at 2014年06月04日 14:44
 『青天の霹靂』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。

(1)予告編で見て面白そうだと思って映画館に行ってきました。

 本作の冒頭では、主人公の晴夫(大泉洋)が、「いつからかな、自分を...
青天の霹靂【映画的・絵画的・音楽的】at 2014年06月06日 21:35
公式サイト。劇団ひとり原作・監督・出演。大泉洋、柴咲コウ、風間杜夫、笹野高史。タイムスリップと言ってもSFでもない。かと言って、ファンタジーと言うほどでもなし。そもそも ...
青天の霹靂【佐藤秀の徒然幻視録】at 2014年06月06日 22:17
 今日の広島は、少し肌寒い天気でした。まあ、私には丁度良い感じなのですが。ちなみに、本日紹介する作品はこちらになります。


【題名】
青天の霹靂

【製作年】
2014年

青天の霹靂 : 父と母の愛情に涙 ジーン...(≧ω≦。)【こんな映画観たよ!-あらすじと感想-】at 2014年06月07日 17:02

 


〈あらすじ〉
場末のマジックバーで働く、さえないマジシャンの轟晴夫(大泉洋)。

ある日、彼は10年以上も関係を絶っていた父親・正太郎(劇団ひとり)が、ホームレスに ...
青天の霹靂 (2014)【むらー・ぐらっつぇ】at 2014年06月21日 21:39
劇団ひとり、初小説がヒットし、のちに映画化された「陰日向に咲く」も味わい深かったですが、自らの同名小説を、初監督したという、この作品も、なかなかの佳作でした。ますます、大...
青天の霹靂【のほほん便り】at 2015年04月14日 14:29
この記事へのコメント
年取ると涙もろくなるのか、後半涙が流れっぱなしでしたが何か?(笑)

てか、妊娠中てしんどくて辛い事も多いし、ましてや
産みの苦しみたるや・・・
なのにわが身を犠牲にしてまで出産に臨む悦子の覚悟が神々しくて
同じ母として反省したヨ・・・

笑いの要素は確かに少なかったよねー。
劇団ひとりなのに、大泉洋ちゃんなのにと期待が
大き過ぎた!?

その点ではテルマエⅡは笑った笑った!!!
そういえばこっちも上戸彩ちゃんがタイムスリップしてるぅ~!
manaさん、やっぱこっちも見なきゃだね♪
Posted by まこ at 2014年06月04日 14:41
大泉洋の大ファンですが、彼の最大最高のドラマ/映画は間違いなくハケンの品格でしょう。

大泉洋では探偵はBarにいるしか見ておりません。
ゆはり彼は水曜どうでしょうとおにぎりあたためますかの大泉洋なのです。
Posted by senchansenchan at 2014年06月04日 21:04
★まこさん

マジで~~~!流れっ放し~~~。
私はそうなることを期待しながら見てたのに、
握りしめたままのハンカチを、
最後まで濡らすことはなかったのでした。。。

そう言えば最近ね…
バラエティ番組を見ながらブチブチ文句言ってたら、
「もういいよ。生理前でしょ」と背後からそっと呟く娘にハッとしてグゥ。
周囲の方が私の周期を知っている(笑)

『永遠の0』での号泣も、
そこいら辺の周期に逆ビンゴしてたのではないかと。。。テヘ
サザンの曲を聴くだけで(・・、)ウルウル

妊娠中の辛い事かぁ…
確かに産みの苦しみも味わったはずなのに。
悦子に泣けるどころか神々しくも見えなかったと言うヾ(゚∇゚*)オイ
私の方が同じ母として反省しなきゃ!

>その点ではテルマエⅡは笑った笑った!!!
やっぱそっちかな。
アレが終わるのを待ってると映画が終わっちゃうわ('ー') プンプン
Posted by manamana at 2014年06月05日 11:06
★senchan

『ハケンの品格』のやり取りは本当に可笑しかったもんね~♪
あ~言うキャラが見たいのよ。

>大泉洋では探偵はBarにいるしか見ておりません。
senchanに言っていいものなのか、
大きな声じゃ言えないし…
文字にしないと伝わらない(笑)

『探偵は~』は私には合わなかったm(__)mスマン
Posted by manamana at 2014年06月06日 17:27
こんばんは。

探偵はBarにいるも札幌が舞台と言うことで見慣れた景色がたくさん出てくると言うところもミソで私には楽しめるんですよね。
大泉洋は素晴らしい役者でもあると思います。もっと自分を生かす脚本に出会うべきかと....宇宙人役のあのドラマも前半までは面白かったのですが…('◇')ゞ
Posted by senchan at 2014年06月06日 18:59
★senchan

こんにちは~。
またまたようこそ~♪

地元ってテンション上がりますもんね。
いい作品に出会えるってことが役者には大事なこと。
senchanは見てなかったかもだけど、
『BORDER』は小栗旬くんの代表作になるはず。
大泉さんの『ハケンの品格』もね♪
宇宙人…
忘れてた(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
Posted by manamana at 2014年06月07日 10:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい