2012年05月02日

『テルマエ・ロマエ』 阿部ちゃんもお風呂も最高♪

映画鑑賞した翌日は、速攻ですよ。
フロガネ~ゼもアリ~ゼも、
思わず銭湯へ癒やされに行きたくなりますってo(≧∇≦)o












すると岩盤浴の方にはこんなポスターが、
そして脱衣所ロッカーの方には、
漫画版の主人公・ルシウスが正しい入浴法を伝授するポスターが。
場所が場所だけに、撮影禁止が悔しい(笑)
盗撮すれば何とか…ヾ(゚∇゚*)オイ


「濃い顔の日本人」をローマ人にしてしまうなんて発想がスゴイですね~。
「平たい顔族」ってネーミングもグー!
それを阿部ちゃんが言うんだもの~(≧∇≦)ノ彡バンバン!

そして阿部ちゃんを引き立たせてくれたのが、お爺ちゃんたち♪
事務所はどこ?スカウト?素人さんじゃないよね?って演技派。
可愛らしいお爺ちゃんたちのヌードも全く嫌じゃなかったです(笑)

特にシャンプーハットのお爺ちゃんの、目がイッちゃってる
あの演技とも素とも言えない顔は最高で~!
どこから探して来たー(≧∇≦)ノ彡バンバン!

原作者のヤマザキマリさんも絶賛のキャスティングだったのが頷けます。

「いやぁ、もう私好みの爺さん揃いで言うことなし。
 温泉に浸かる爺さんたちのダシの出っぷりは最高でしたね! 
 でも『元気な老人パワーを描きたい』というのは、
 原作の隠れテーマのひとつでもあったので、
 そこを監督が汲み取ってくれたのが嬉しかったですね。
 ステテコ姿のお爺さんたちの格好良さ、味わい深さ、人情味が
 しっかり画面に映し出されていて、泣きそうになりましたもん。
 でもそれだけだとオッサンの裸祭り映画で終わってしまう(笑)。
 そこを救ってくれたのがヒロインの上戸彩さん。…」
           (ダ・ヴィンチ5月号「『テルマエ・ロマエ著者インタビュー』)より


『ビストロスマップ』も見たし、『おしゃれイズム』も見たし…
『「テルマエ・ロマエ」公開記念特番スパイイ! 大作戦~コードネームは026~』
ってそそる深夜の番組タイトルを見つけて録画視聴もしたし。
やっぱスパイイですよ~♪
早く観たくてGO!ですよ~(ノ゚ο゚)ノ

ネタバレありかも。。。













ホント、上戸彩ちゃんがいいんです!
平たい顔族のNo.1ヒロイン♪o(≧∇≦)o

そのお父さんとお母さんが、笹野高史さんとキムラ緑子さんってまた、
ナイスキャスティングでしたよ。












漫画家志望の山越真実役が、
彼女のキャラにピッタリで、流暢に話すラテン語にも驚いちゃいました。

古代ローマ帝国の浴場設計技師・ルシウス(阿部寛)に恋する乙女も、
売れない漫画家&仕事先でのドジっぷりも、
実家の温泉宿で常連お爺ちゃんたちとの仲良しぶりも、
背伸びして見せない感じが本当にハマッてて可愛らしかったです。

個人的に嬉しかったのは、内田春菊さんが漫画家で登場した時。
まさかこの映画に出演してるなんて知りませんでしたわ。
遠い昔…
本業の漫画家・内田春菊のファンクラブに入ってたんですよ、私。
まだそこまでメジャーじゃなかったですからねぇ('▽'*)。。oO
今思うとかなりマニアックだったかなと(笑)
直筆で返事をくれた彼女の手紙は宝箱に。
その箱どこよ?(ノ∇≦*)ヾ(゚∇゚*)オイ














温泉に浸かりながらうたた寝する上戸彩ちゃんは、
女性から見ても思わずチュッってしたくなるような、
すっぴんべっぴんぷるるん唇でしたわん♪
そんなラストも印象的でした。
すぐにでもお風呂へ行きたくなっちゃったし(笑)













古代ローマ帝国14代皇帝・ハドリアヌスは実在した人物で、
タイムスリップもので、笑わせてもらえて、癒やされて、
阿部ちゃん&銭湯好きにはもうたまりません(笑)

初日舞台挨拶では、観客の拍手で決まったと言う「濃い顔」No.1。
北村一輝さんお見事~(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

昔から好きでした、その濃いお顔と演技が。
現在放送中のドラマ『ATARU』でも魅せてくれてます♪
振り返って思い出すと、『ガリレオ』でバッサリって髪型よりも、
やっぱり今のようなヘアスタイルが似合ってますね~。

女グセの悪い、次期皇帝候補・ケイオニウス役もビンゴでした。
しかし本当に…
ローマ人よりローマが似合ってる(笑)












この体も映画のために鍛えたそうですけど、
結果が出させる47歳、凄いです!
素っ裸で現れるシーンも、ちょうど見えない見せ方がウケる~o(≧∇≦)o

映画が始まると、洋画だっけ?って思わせるような光景と手法に驚きながら、
あちらの言葉で字幕をつけ、ナレーションが流れるのを聞き入る。。。

オペラがまた合うんですよね~♪
フィギュアスケート・荒川静香選手のイナバウアーで有名な、
『トゥーランドット』(誰も寝てはならぬ)の曲がインパクトを与えます。













フルーツ牛乳との出会いもそうですけど、
初めて見るバナナにも「うまっ!」って感動の顔を見せる訳ですよ。
その瞬間を待つ観客の気持ちを、
見事にさらって行く、乗せられる快感が心地良い~♪

そうそう、バナナは木じゃなくて草なんですって~φ(.. )メモメモ

とにかく阿部ちゃんの行動や顔芸が一々笑えるんですから。
「毒を盛られた~!」は最高(≧∇≦)ノ彡バンバン!

シャワートイレのボタンを恐る恐る押してみる…
その瞬間の阿部ちゃんの顔と「アベマリア」のBGM。
なんて見事なコラボなの(≧∇≦)ノ彡バンバン!












タイムスリップする先々のお風呂でカルチャーショックを受けるルシウス。
真実(上戸彩)の仕事先が、バス&トイレのショールームってのも上手い。

タイムスリップする時に見せる阿部ちゃんフィギュア?
その雑っぽい感じがまたいいんですが、
真実とゆかいな仲間たちがみんな一緒に
タイムスリップしちゃう流れへの流され方が笑う~(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
って観て貰わないと共感し合えない~(笑)


戦争で負傷した兵士たちを、鉱泉で治癒させる湯治場のナイスアイデアで、
勝利へと導くことができたのもスッキリ。
史実と絡めて歴史の修正をするって内容が、『JIN』ファンにはビンゴでした。


ルシウスが真実に言った言葉も深い。
漫画家を目指す真実へのエールでもあり、
色んな意味を含めながら上手く締めてくれますわ。

「ローマの道は全てに通じているのだから」





劇場で、ULTIA(ウルティア)を初体験したんですけど…
見比べてみないと、その違いがよく分からなかったです。
試写会より断然、映像&音響がいいに決まってるのは分かるけど(笑)


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ応援ありがとうございます。

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t78384
この記事へのトラックバック
 【ストーリー】古代ローマは侵略を繰り返して領土の拡大を推し進めて世界最大の帝国となっていた。テルマエ技師のルシウス・モデストゥス(阿部寛)は、彼の考えるテルマエ(公衆浴...
THERMAE ROMAE -テルマエ・ロマエ- レビュー(ネタバレあり)【無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-】at 2012年05月02日 19:21
 【ストーリー】 古代ローマは侵略を繰り返して領土の拡大を推し進めて世界最大の帝
THERMAE ROMAE -テルマエ・ロマエ- レビュー(ネタバレあり)【無限回廊幻想記譚 別宅】at 2012年05月02日 19:21
ひとっ風呂、
タイムスリップしませんか。

映時間 108分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(東宝)
初公開年月 2012/04/28
ジャンル コメディ/ファンタジー
映倫 G

【解説】

古代ローマの実...
★テルマエ・ロマエ(2012)★【Cinema Collection 2】at 2012年05月07日 14:49
 『テルマエ・ロマエ』を観た。


 【あらすじ】
 古代ローマの設計技師(風呂限定)ルシウス(阿部寛)。
 仕事熱心な彼は浴場のアイディアについて悩みまくり、そのあげく現代日...
テルマエ・ロマエ【みすずりんりん放送局】at 2012年05月28日 00:07


□作品オフィシャルサイト 「テルマエ・ロマエ」□監督 武内英樹 □脚本 武藤将吾□原作 ヤマザキマリ □キャスト 阿部 寛、上戸 彩、北村一輝、竹内 力、宍戸 開、笹野高史、...
『テルマエ・ロマエ』【京の昼寝〜♪】at 2012年07月08日 08:00



 最近暑くてシャワーばっかり。たまにはゆっくり温泉にでもつかりたいですね。そんなわけでテルマエ・ロマエの記事です。
映画:テルマエ・ロマエ【よしなしごと】at 2012年08月30日 07:33
コミック原作ならではの、その荒唐無稽で大胆な発想が素敵で、なんともいえず、ユーモラス。ずっと夫婦して笑いっぱなしでした。

主演の阿部ちゃんをはじめ、「顔の濃ゆい」メンバ...
テルマエ・ロマエ【のほほん便り】at 2013年03月09日 08:22
コミック原作ならではの、その荒唐無稽で大胆な発想が素敵で、なんともいえず、ユーモラス。ずっと夫婦して笑いっぱなしでした。

主演の阿部ちゃんをはじめ、「顔の濃ゆい」メンバ...
テルマエ・ロマエ【のほほん便り】at 2013年03月28日 15:21
この記事へのコメント
>温泉に浸かる爺さんたちのダシの出っぷりは最高でしたね!
“ダシ”って~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
確かに“ダシ”出そうやけども(笑)

この映画、面白そうだな~と思いつつも、またTV放送待ちかな。(‘ ▽‘)ゞエヘッ
manaさんの記事読んで、観た気になったよ~(笑)(^_-)-☆
Posted by りんりん at 2012年05月02日 21:03
えっと,ネタバレが嫌なので記事読まずコメントというふとどきなことをしています。

これ,映画になったんだ~。

私,マンガは読むんですね。

原作のマンガ,楽しく読んでました。

映画化か~。G.W.に見てこようかなぁ・・・・・
Posted by 弁護士 下中晃治 at 2012年05月02日 22:27
6月に一時帰国するので観に行こうかな〜。

予告編の顔の赤いおじいちゃんがマンガみたいでかわいい!
Posted by えっちゃん at 2012年05月03日 15:31
★りんりんさん

お爺ちゃんたちが色んな意味でイイ味出してくれてる(笑)
あのお爺ちゃん、オファー殺到しちゃうかもねん。
急がないとね…色んな意味で(ノ∇≦*)キャハッッッ♪

『元気な老人パワーを描きたい』って隠れテーマは、
銭湯のお爺ちゃんたちだけじゃないところも見どころ。

続編ができれば、早期テレビ放映も夢じゃない。
絶対笑うよ、ツボるよ、りんりんさんo(≧∇≦)o
Posted by manamana at 2012年05月03日 17:46
★弁護士 下中晃治さん

ぉお~、原作漫画を読んでましたか。
見比べるのも楽しいかもしれませんね。
アニメの方を見てみたんですけど、
忠実に再現された映画版の方に感動しましたよ。
ぜひGW中に♪オススメの作品です。


★えっちゃん

記事に貼り付けた予告編の後にアニメ版が見られるよ。

>予告編の顔の赤いおじいちゃんがマンガみたいでかわいい!
どっかで見た気がするんだけど…思い出せない。
もちろん近所でじゃない(笑)
シャンプーハットお爺ちゃんの入れ歯が抜けそうなのが笑える~。
もちろん台本にはないはず(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
Posted by manamana at 2012年05月04日 12:28
こんにちは♪
manaさん、今日はお休み?私は、もちろん仕事中です(笑)
manaさんGWどうしているかな~と思いつつ、中々お邪魔できなくて(汗)でも、阿部ちゃん好きだから、この映画は観てると思い、お邪魔しようと思っていたら、先を越された(苦笑)。ただね~、今回、面白かったけど、期待以上ではなかったので、コメがつけにくくて・・・
でも、manaさんの感想読んでいたら、やっぱり面白かったかなと思えてきた(笑)

そそ、ワープしてる時の映像、だんだん雑で(笑)人形だったよね。私もそんな雑な感じ好きでした♪
阿部ちゃんなくしてこの映画は成立しないと言えるほど、阿部ちゃんのルシウスはサイコーでした!
あと、平たい族のおじいちゃんたちもいないと成立は難しい
(笑)ボケたおじいちゃんは、実際に80歳だったよ(汗)

イマイチ、面白さが感じられなかったのは、私が、元来、お風呂が好きじゃあないからかも(笑)
Posted by ひろちゃん at 2012年05月07日 14:48
★ひろちゃん

こんにちは~♪
私は月曜・火曜とお休みでした。
お休みはやることいっぱい。ってところに下の娘は熱出すし。
ユンケルと薬を飲んで学校へ…送迎しましたがな~。
無理して結局今日はダウンしちゃった。
学校休むと1日分の補習に6千円払うことになるのよ。大変ですわ。

ひろちゃん、いつも仕事中にありがとう。
って私は仕事中しか時間がないヾ(゚∇゚*)オイ
ホントひろちゃんの体力には感心する~。

>感想読んでいたら、やっぱり面白かったかなと思えてきた
ウケる(≧∇≦)ノ彡バンバン!
贔屓目はスゴイんだぜぇ。悪いとこ全然見えないぜぇ(笑)

ワープ中の雑感、あれは可笑しかったね~。
『のだめ』でも人形を上手く使って笑わせて貰ったことを思い出す。
それと、武内英樹監督はクラシック好きなのかしらん。音楽もピッタシで♪

>ボケたおじいちゃんは、実際に80歳だったよ(汗)
そうなんだ~!
「今日は外人のヘルパーさんかぁ」って、
平たい顔族族長のお爺ちゃん、ナイス演技(≧∇≦)ノ彡バンバン!

ひろちゃん、お風呂へ行きたくなったでしょ?
ワープしちゃうから、湯舟に潜っちゃダメダメよ~(笑)
Posted by manamana at 2012年05月09日 11:08
こんばんは~♪

とっても面白かったですねー^^
阿部ちゃんの肉体美の完璧さと、大まじめな顔してころころ変わる表情に大笑いでした^^

平たい顔族のおじいちゃんたち、良かったですよね~♪
Posted by みすず at 2012年05月28日 00:10
★みすずさん

こんにちは~。

予告でおいしいとこ見せすぎちゃってましたけど、
お陰様で観ることが出来たので良かったと思えます。

阿部ちゃんの表情ころころは最高でしたもんね~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
平たい顔一族のチョイスもお見事でした♪
Posted by manamana at 2012年05月30日 09:35