2013年11月23日

いい夫婦の湯















このために行って来ましたよ。
調子の、いい夫婦が(≧∇≦)ノ彡バンバン!


ここの温泉は、
冷水風呂(15℃)に入れない私には最適の、ぬる湯(30℃)があるのがいい~♪
温水プールと同じぐらいなんですけど、
プールに入る瞬間のヒンヤリを思い出すと、
サウナの後のヒンヤリは最高で~すヽ(*´∀`)ノ


サウナのテレビで『金スマ』の社交ダンスを見て、
露天風呂では『火垂るの墓』をチラ見しながら、
『SONGS』のユーミンを見てました。


エド・はるみさんの手紙って、番組用じゃないですよねぇ。。。
つまりヤラセ、じゃないドッキリ?
「私は本気で優勝を狙ってました」って言葉に、
駒田アナへの喝入れは感じましたけど…
ダンスにハマッてしまった山本アナと比べるのも可哀想。

ラストダンスへの意気込みは大丈夫?
本気で断酒のダンス(笑)


その頃、岩風呂の道後の湯では、
「兄ちゃん」「節子ぉ」の兄妹物語が放送中(・・、)

「滋養なんてどこにあるんですか!」は、
「子供がまだ食ってる途中でしょうが!」 ぐらい、
心にグサッと刺さる名シーンだと思います。。。


ひのき風呂では…
ユーミンが若々しくキレイになってキラキラしてるぅ(人´∀`)

紅白の『春よ来い』を聴いて以来心配してたんですけど、
いやいや~とんでもない。
進化し続ける夫婦のテンションは衰えず。
見惚れてました。
のぼせ上がるまで(笑)

松任谷正隆氏の、
「新しい感性と自分たちの感性を合わせて」みたいな言葉が印象的でした。
まさに美容師も技術だけではない”感性”が要求される仕事。
自分たちこそがいつまでも輝いて魅せないといけないですね。

ユーミンが歌う、『ダンダリン』の主題歌もイイ感じ♪

   もうかえらぬ過去を ただ悔んでみたり
   もっともっと 変われる明日を ただ皮肉ってたり
   心ひるむうちに 時は流れていった
   今だけを 信じよう
   …


ドラマも面白いのに、『リーガルハイ』に押されて可哀想。
『夫のカノジョ』も好きなのに、『Doctor-X』の裏でお気の毒。
全部見る忙しさは苦にならない(笑)

ドラマでも現実でも同じ。
何かを頑張ってる人、輝いてる人にはパワーを貰いますもんね。
諦めたらそこで終わり。。。
ホントそう思います。


動けないだけ(ノ∇≦*)


来週は、いい風呂(11月26日)へGOだよ~ん!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ応援ありがとうございます。

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t95629
この記事へのコメント
楽しく拝見しました

いい風呂かあ~温泉!行きたいです(笑)


うん「ダンダリン」頑張れ
ついでに「ハードナッツ」も♪「ミスパイロット」も陰陽屋も~~~
Posted by 夢見 at 2013年11月24日 13:25
★夢見さん

いつもありがとうございます!

近場の人工温泉、安いもんですよ~(笑)
スーパー銭湯やスパ施設の充実さに、
本場のホテルでも温泉が物足りないぐらい。
サウナも狭いし岩風呂しかないし。
一泊じゃ泉質の効能は実感できないし~。

『ハードナッツ』は見逃してしまった~。
録画が追いつかず溜まる溜まる。
ロイドを見返す時間は作れても^^

今日は「ふろの日」だし~(ノ*´▽)ノニャハハハハ
Posted by manamana at 2013年11月26日 13:14