2013年01月31日

『シェアハウスの恋人』 第3話

汐が口利きしてくれた就職先を受ける気が無い雪哉。
汐に迷惑をかけまいと代わりに面接に行った辰平と、
その旅行代理店の責任者・葛城(浅野和之)とのやり取りに、
笑った~(≧∇≦)ノ彡バンバン!

もたいさんとのすれ違いコントも可笑しいんですけど、
浅野さんの飄々とした演技がまたピッタシで面白かったです♪

あの履歴書は辰平が書いたんだし~(笑)
それを捨てられなかった雪哉と、思い出のツーショット写真も。。。おいしい♡

「櫻井雪哉さん」
「はい。櫻井雪哉、40歳。
 御社に身を投げる覚悟で頑張ります!」
「身を。。。投げる?」
「あっ。。。体を売る覚悟で頑張ります」
「いや。。。売らなくていいですよ。。。
 えっと、趣味が。。。”ぼんやりすること”?」
「は?」
「そう書いてあるけど、これ書いたのあなたじゃないの?」
「あっ」
「違うの?」
「違いません!僕が書きました。
 僕はどんなに忙しい時でもぼんやり出来ます」 (≧∇≦)ノ彡
「特技が”逆ギレ”?」
「はい」
「具体的に言うと?」
「例えばお客様が過剰なクレームを言って来た場合、
 こちらが謝るのではなく逆に強い言葉でお客様をののしります」 (≧∇≦)ノ彡
「うん、何だろう、裁判の香りがするねぇ」
「ありがとうございます」
「えっと、志望動機が。。。」
「はい。僕の強い思いを敢えてひと言で表してみました」
「”金”って書いてありますね」
「はい。お金が欲しいから働く。シンプル イズ ベスト」
「あぁ、シンプルって言えば、
 この学歴と職歴の欄に何も書いてないですが」
「過去なんて気にせず、今の僕を見て欲しいと思いまして」 
「いや、どうやって生きて来たか逆に気になりますね」 (≧∇≦)ノ彡
「ありがとうございます」
「最後にこの写真ですが、この前にいる男の人は?」
「友達です」
「あぁ。。。
 ちょっとお友達が前面に出過ぎな気がしますけど」
「私の控えめな性格を写真で表現してみました。。。
 採用ですか?」
「不採用です」 (≧∇≦)ノ彡バンバン!

息もピッタリでコント見てるみたい~♪
ネクタイの締め方がダメダメだったのが敗因とか(笑)


雪哉がもうスーツを着ないと決めた理由。
妻には何気ないひと言が、夫はひどく傷つくもんなんですよね~。

「つまらない男ね」

本人は一生懸命に頑張って来たつもりなので尚更ですわ。

うちのパパさんが買い物帰りに駐車場で目撃したある夫婦に驚いて、
私に話してくれたんですけど…
「隣の車で旦那が奥さんに叱られて可哀想だった」って。

その言葉って言うのが。。。「使えん男だねぇ」
こんなことをハッキリ言える奥さんを羨ましく思ったわヾ(゚∇゚*)オイ

殿方を使える男に育てるのは奥方様(笑)


さて今回、考えさせられたのは…
「頑張ったらどうなるんですか?」

雪哉のやる気の無さにもいい加減、立ち直って欲しいところですが、
汐の職場での望月メグ(木南晴夏)の態度にはイライラしましたよ。
そこが思うツボだったって訳ですね~。

まずは出来ることから頑張ろうよ。
コピー機を分解しても直せないでしょ。
取引先で、やっちまったなーのメグ。
でも本人は悪びれる様子もないところがまた、上手いキャスティングゥ(笑)

17時までに株主向けの資料25ページ1200部を刷らなきゃいけないピンチに、
自分たちで何とかしようと頑張る汐。
足りない用紙に営業車もない。
それでも何とかやり遂げ、間に合わせました。

「何でそんなに頑張れるんですか? 
 津山さんってリストラ同然で本社から異動になったんですよね。
 それで何で頑張れるんですか?
 こんなつまんない仕事」

適当にやってるメグには理解できないんでしょうね。
頑張る意味が。。。

どうして人間は頑張るの?
小さな子供に聞かれたらどう答えたらいいんだろう。。。


雪哉が適当男になってしまった理由。

「会社に入ってから18年間。
 家族ができてから10年間。
 俺は自分の役割を誠実に果たして来たつもりだった。
 夫として、父親として。
 だが去年の10月17日、妻に言われた。
 ”つまらない男だ”って。
 すぐには理解ができなかった。
 でもその直後、自分の中の何かが切れた音がした。
 気がついたら知らない駅で電車を降りてた。
 そのまま3か月経って。。。
 何~んにもなくなった。ゼロだ。
 俺から夫と父親という肩書を取ったら何~んにもなかった。
 つまらない男。
 見事に妻の言う通りだ。思い知ったよ」

つまらない男じゃないと反論する辰平と、
自分と重ねて涙を流す汐。

「頑張ったら どうなるんですか?
 何かいいことあるんですか?
 頑張っても報われない人はどうすればいいんですか?
 私、今日後輩のために駆けずり回ってその子に
 ”「こんなつまらない仕事よくやってるね”って言われて、
 ホントは頭に来てるのに”頑張ろうね”とか言っちゃって。
 もう何のために誰のために頑張ってるのかよく分かんなくなっちゃって」

「汐ちゃん、落ち着け!」

「やっぱりモテる男は違いますね。余裕があるもん。
 私、余裕ゼロ」

「モテる男って誰のこと?」

「辰平さんですよ!」

「何言ってるの?」

「私みたいな自分のこともままならない女が
 就職の世話なんかしようとしてすいませんでした。
 私はどうせ日本で一番つまんないダメ女ですから!」

好きな男の心は辰平に向いてるし(笑)
情けない自分に腹が立つしで、
全然三角関係じゃないし、
辰平はチューされたこと知らなかったしで~(≧∇≦)ノ彡バンバン!


雪哉も少しずつ変わって来てますね。
自分で見つけて来たバイトはお弁当屋さん。
”にっこり弁当”で働く雪哉の顔には笑みが♪

そんな時に…
シスコン弟だった凪で引っかき回すのやめて~。

孫の大(鈴木福)を”宇宙人”で誘惑する寺坂さん。
その企みが気になるところですが…

火星で女優をしてたって話の続きの方が、
もっと聞きた~い(笑)


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ応援ありがとうございます。

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t87335
この記事へのトラックバック
つまらない男…(-゛-メ) ヒクヒク

死ね!とか言っちゃってたから、櫻井はよっぽど奥さんにひどい事したのかと
思いきや、真面目に働いてくれてた夫に「つまらない男」とは・・・
子ども...
シェアハウスの恋人 第3話:頑張る私に幸せを!逆ギレ30歳【あるがまま・・・】at 2013年01月31日 17:22
シェアハウスの恋人 第3回
今回も、面白いところと、そうでないところ混ざっていて、不思議な出来映え・・・。
面白い部分は、けっこう面白いんだけど・・・。
−◆−
前回からの続...
シェアハウスの恋人 第3回★大泉洋の「面接コント」爆笑【世事熟視〜コソダチP】at 2013年01月31日 18:26
カオル(川口春奈)のあてつけのキスはいいのか。 また、それ目当ての通りすがりの人が大量に発生するからな。 200万アクセス目前なので少数精鋭で・・・。 今回は「と」なんだろう。 「と...
シェアハウスの女(水川あさみ)と異星の人(大泉洋)と異性の思い人(谷原章介)と実はお嬢様(木南晴夏)【キッドのブログinココログ】at 2013年01月31日 18:27
この記事へのコメント
もたいさんとの絡みも、水川さんとの絡みも、本当に面白いですね。

今回のお話に物真似10連発って出て来ましたが、これも水曜どうでしょうの名物です。
Posted by senchan at 2013年01月31日 22:40
★senchan

声に出して笑えるって久しぶりですよ♪

>物真似10連発
そうなの?
知らないと面白さも半減しちゃって、悔しい~o( ̄^ ̄o)彡
Posted by mana at 2013年02月02日 17:59