2013年01月10日

『書店員ミチルの身の上話』 第1話

「あぁ。。。お嬢さん。。。おめでとうございます。
 高額当選、1等2億円です!」

宝くじ売り場でこんなシーン…
自分を想像するだけで興奮する(笑)
いつか…いつか来る日を(-人-)


日傘を忘れて来なきゃね~。
自分の分も買っておけばね~。
てか、そのまま東京まで行くかぃ?

何と言うか…
この主人公・古川ミチル(戸田恵梨香)が何をやらかすのか見届けたくて、
お腹の子が誰の子なのか、
「私の妻、ミチルは…」と語る夫らしき人物(大森南朋)も気になるしで、
ツカミはOKの30分、早っ(*゚0゚)
大森さんの顔を拝める日は来るのかしらん。。。

ミチルの同期・初山春子(安藤サクラ)が、
「今晩プロポーズされちゃうんじゃないの?
 もうつき合って1年でしょ?」
と話すミチルの恋人・上林久太郎が、
実際に夫(柄本佑)だったって、ビックリだよ~(ノ゚ο゚)ノ
柄本くんとサクラちゃんのツーショットは拝めるのかしらん。。。

恋人・久太郎からの誕生日プレゼントが、
漆の釣り竿って?
夏休みのキャンプでゆっくりしようって?
トンチンカンなボンボンで、宝石屋の息子なのにぃ残念。
いや、おいしいキャラo(≧∇≦)o


豊増一樹(新井浩文)とつき合い始めたことを、初山に告白するミチル。
彼が独身じゃないこと、
タテブー(濱田マリ)と噂がある相手だと言うことも忠告しながらも、
東京に帰る一樹を見送りに行きたいと話すミチルの相談に乗る初山。

「久太郎に知られたらどうすんの。
 それ今日で終わりに出来るよね?
 古川!約束出来るよね?」
「うん」


初山の提案で、
歯医者に行きたいと、店長代理の沢田早苗(浅田美代子)に懇願。
OKが出たついでに宝くじを買うお使いを頼まれたミチル。

「お釣りは200円ね」 タテブー16枚。

「お釣りの200円はお駄賃でいいですよ」 沢田店長代理、太っ腹(笑)

初山も10枚をお願いし、ミチルを送り出します。
これが200円ぽっちのお駄賃じゃ済まないことになろうとは…

宝くじをお願いされるもんじゃないですね~。
てか誰の分が当たったってことになるの?


東京までついて行ったミチルに初山から電話が。

「今どこにいるの?」
「あ~、えっとね。。。」

答えられないなら出なきゃいいのに。

〈この時妻は、まさか自分が帰る当てのない境遇になってしまうとは、
 予想もしていませんでした。
 東京に発つ前、地元で買った宝くじ。
 その抽選の日は10日後。
 運命を大きく狂わせる日が来る事を、妻はまだ知りません〉


成り行き任せで計画性もなければ責任感もない。
その場の感情だけで物事を考え、大胆な行為も平気顔のあっけらかん。
今が良ければ、今が楽しければそれでいい…

そんなミチルを戸田恵梨香ちゃんがピッタリ演じてました。
もちろん、褒めてます(笑)
それぞれのキャスティングもハマッてて、
失踪してしまうミチルに振り回される周囲を想像するとワクワクしますね~。


我が家のリビングでも、美容専門生の千秋(波瑠)と同じ状態。
ウィッグの髪を、あのようにブロック分けしてパーマを巻く練習をします。

いつもそこにある”頭”に見慣れてるのは家族だけ(笑)

                                   公式HP
  第2話へ

人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ応援ありがとうございます。

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t86630
この記事へのトラックバック
『高額当選おめでとうございます。
当選金があなたを幸せにするか、思いがけない不幸をもたらすかは
あなた次第だということを決して忘れてはなりません 「宝くじ読本」より』

...
よる☆ドラ 「書店員ミチルの身の上話」 第1話 平凡な女【トリ猫家族】at 2013年01月10日 18:37
NHKの(火)は小説原作ドラマの二本立てである。 女性作家と男性作家の二本立てでどちらもまあまあの滑り出しなのである。 こんな女がいたらいいなあ・・・という男性の願望まるだしのヒ...
あたしはとてもおつむが軽い~書店員ミチルの身の上話~ノン・レガート(戸田恵梨香)【キッドのブログinココログ】at 2013年01月10日 22:34
よる☆ドラ「書店員ミチルの身の上話」
第1回〜平凡な女

まだ宝くじ2億円が当たる前の話で、何が何だか分かんないけど、ミチル(戸田恵梨香)の野放図というか奔放というか無茶苦茶な...
「書店員ミチルの身の上話」第1話★戸田恵梨香のベッドシーンも〜長距離不倫【世事熟視〜コソダチP】at 2013年01月11日 12:55
舞台は長崎。幼い頃に母親と死別した以外は平凡な人生を送ってきたヒロイン・古川ミチル(戸田恵梨香)

でも、優柔不断と大胆が共存して、男性関係は「……なかなか」みたいです。
...
書店員ミチルの身の上話「平凡な女」【のほほん便り】at 2013年01月15日 16:58
この記事へのコメント
こんばんわ~
このドラマ意外と人気があるな(笑
>自分を想像するだけで興奮する(笑)
そうそう、宝くじを買った人はみんな想像するはず、そしてそのあとどうするかもね(笑
コレさ~何人かに頼まれたから、誰のが当たったかわからないってのもアレだよね。
しかもミチル自身は買ってないじゃん?
みんな当たったて知ると、自分の分だ!って思うよね。
>実際に夫(柄本佑)だったって、ビックリだよ~(ノ゚ο゚)ノ
そう言われりゃそうだ!って、いまだに柄本兄弟、どっちがどっちなんだか見分けがつかない・・・(´д`;)
>失踪してしまうミチルに振り回される周囲を想像するとワクワクしますね~。
いや~楽しみだよ。30分で気軽に見られるのも嬉しいよね。
わたしゃ、2時間SPなんて、もうめんどくさいよ・・・
Posted by きこり at 2013年01月10日 18:36
★きこりさん

こんにちは~。
宝くじが当選してしまったことぐらいしか情報を得ず見たんだけど、
面白かった~。
何しろ気楽に見られて書けるしね~。ニャハ
『サキ』は『美しい隣人』レビューで燃え尽きたから書くのはやめました。
上戸ちゃんの方も見たんだけど、どういう展開になるんだろう。。。
先が読めないことにワクワクしないのはなぜ?
『10年先も君に恋して』の彼女を思い出して期待したんだけどな~。
きこりさんも火曜日は忙しくなりますね~。

宝くじが当たると人格も変わるって?いや本性が出るのか?
浅田美代子さんや濱田マリさんがめちゃ楽しみだわ(ノ∇≦*)

私、誰々探しや過去のドラマと繋げるのが好物なのね~。
そんなことに拘り始めたら、あらすじを書く余裕すらない。
『最高の離婚』もおいしいドラマだったけど、
2時間SPぐらい中身が濃くて書けないよ~。
きこりさん、何本もしっかりレビュー書いてるからホント尊敬する。

面白い=書きたいばっかじゃない今日この頃お年頃。
体力と相談です(笑)
まずは見るものを減らせっちゅう話やねん(ノ*´▽)ノアハハハハ
Posted by manamana at 2013年01月12日 10:00