2010年09月02日

『ホタルノヒカリ2』 第9話

107万円ってどういう数字なんでしょうね…お給料3ケ月分?
残高47円と言い、こういう中途半端が妙に気になるわぁ。
102万円に消費税だと1,071,000円になりますしね。
賢い節約美男は値切り上手?とか。。。そんなんもうどっちゃでもえぇか^^;

家を出た高野が泊まるホテルも豪華ですね~。。。金はある(笑)
ホテルの部屋を訪れた男性…
ここで元部下の豪徳寺くんを出して来るとは!
『ホタルノヒカリ』再放送を見て、丸山智己さんの存在を思い出してなかったら、
誰?この人って思ったかも^^;
またどう絡んで来るの?結婚式の幹事とか?

失くした107万の指輪。。。
縁側のサンダルの中に落ちたんじゃないかと、見入ってたんですけどねぇ、
期待は見事に裏切られ、ちゃんと箱に戻しておこうよ~って思ってたら、
ちゃんと箱に入ってるし┐(´-`)┌
缶ビールもグイグイ空けますねぇ。記憶もない?めんどくしゃい?どんくしゃい?
高野同様に視聴者もホタルに振り回されますね。
振り回してナンボですから~(笑)

フタちゃんの無断外泊の理由。
そんなこと言ってって下さいよ~。
会社で山田姐さんをわざわざメールで呼び出しても言えず。
引っ張って引っ張って…丸く収まったから良しとしますか^^;


小夏のお店の試食会を提案した美香。
一緒に張り切る蛍に助言する山田姐さん。
「試食会だって彼女が言い出したんでしょ。だから、蛍は手を出さない。
 蛍はさぁ、思い立ったら何でもかんでも自分でやろうとするところあるから、
 今回はグッとこらえて、桜木さんに任せる。
 後輩の仕事を見守るのも仕事の一つよ」

そうなんですよね~。できる自分と比べるから新人に口や手を出したくなる。
蛍の場合はちょっと違いますけど。
自分しか見えないから自分がやるってことしか頭にない。二つは考えられない。
後輩の出来不出来は関係ないので、嫌味な先輩ってことにもならず。
いいような悪いような。。。

「後輩の成長は自分の成長にもつながるから」
胃が痛くなる思いもして来た山田姐さん、いいこと言いますね~。


焼き鳥屋で、高野に話があると言う瀬乃との間に入るフタちゃん。

「小夏さんのお店がオープンするまでは居られないって、
 部長に一度きちんと話しておかなきゃと思って」
「辞めてどうすんの?」  蛍に好意を寄せる瀬乃に冷ややかなフタちゃんと、
「今散々話したところだろ。ニューヨークに行くと」  上司らしい高野。
「本気なの?いいよねぇ、若いと適当で~」
「雨宮にも、いいなぁって言われました」
「えっ、ニューヨーク?」
「違うよ。適当って言葉に弱いんだよ、あいつは」
「よく分かりますね、雨宮のこと」
「。。。」
「そりゃそっか。雨宮は部長のことずっごい好きだから。
 ぶっちゃけて言うと、部長のことすっごく好きな雨宮を見て、
 いいなぁと思って。だってすっごい好きですよ、部長のこと。
 いつも一生懸命だし」

高野って見てなくても蛍の行動が手に取るように分かってるのもスゴイですからね。
蛍の”一生懸命”が続かないことも把握してます。。。

〈おそらくあの女、今頃。。。〉

指輪を探すのに部屋を散らかし放題、寝転んで節約本を読む蛍。
菓子をポリポリ…そしてハッと気づき指輪探し再開。
ところがめんどくしゃくてやっぱり後回し。
〈ビール飲んでからにしよ~っと〉

「君は知らないから。あいつのことよく知らないだろ」
「よく知ると嫌いになれますか?
 俺、雨宮のこと嫌いになりたいんです。今のままじゃ、ずっと引きずりそうで。
 どうせニューヨークに行くんだし、一緒に居られるのもわずかだし、
 最後にもっと知っておこうかなぁ。
 雨宮のこと、もっと知ってもいいですか?」
「君がそうしたいなら。俺が決めることじゃないから。…」
「結局部長は、俺なんか気にも留めてないんですよね。 
 余裕なんです。だから平気なんですよ。当然かもしれないけど、
 俺のこと、対等には見てない。男として。それが悔しいです」

瀬乃にはそう見えちゃいますかねぇ。
高野にとって瀬乃の存在も心配の種だったはずなんですけど、
いつも冷静を装った?大人の上司って感じですもんね。


出勤時のエレベーターで一緒になった蛍と高野。
「一生懸命探したんですけど」
「ビールを飲みながら?」
「はっ、どうして分かるんですか?」
「家で失くしたものは、いずれそのうちひょっこり出て来るだろうという
 甘い考えが君の根底には流れている」
「そうかもしれません」

かもしれませんって(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
本人よりも高野の方がちゃ~んと分かってる。
今度の休みに100%本気出して探すように言われますが、
みんなで川釣りに行って魚ハフハフすると話す蛍に呆れる高野。

「通常の感覚なら最大の危機的状況だぞ!…
 指輪をなめてかかったんだな。君にはそういうところがある。
 こんな小っこいもんが107万円もするのか。
 ビール一体何本買えるんだろう?ケッて」
「そうです。その通りです」

全くその通りで怖いくらい。見てないのに見えてる(笑)
しかし指輪への思い入れも、この二人って男女逆の考え方ですもんね。


川釣りは、車を出してくれると言う瀬乃も参加することに。
それを背後で聞きながら複雑な思いの高野。
梅田の「ハフハフ」はちょっと鬱陶しかったですけど…あの声が障る?
魚ハフハフはいいですよね~。
そう言えば、キャンプ場でマスを釣り上げた後にそこのおじさんが、
マスの頭をカーンッて一撃したのはショックでしたわぁ(||゚Д゚)ヒィィィ!
まぁそれを焼いて食べちゃうのも残酷ですけど。
人間って…罪深い生き物よね。。。(-ノ-)/Ωチーン


食卓の赤いテープで仕切られた二人の境界線が面白いですね。
指輪が見つからない蛍の心境は、自分の領域手前5㎝に貼り直させました。

そこに自分のビールを置き、広くなった所にはぶちょおの分も。。。
〈ぶちょお〉
そして縁側に移動してまたビールを置くと、
〈ぶちょお〉

やっぱりぶちょおが居ないとつまんない。
元気も出ない。ビールも美味しくない。

翌朝、新聞に書かれた『高齢者の孤独死が急増』の記事が蛍にビンゴ!
指輪が見つかるまで、寝たきりになっても待ってやると言ったぶちょお。。。
が過りますか?すごい脳内メカニズムだ(笑)
これは一大事。そこで考えたのが、小夏に託すってまた┐(´-`)┌

「小夏さんはきちんとされている方だから、
 きちんとしている人は、きちんとしている人が、きちんと任せられるかと」
「あの、何言ってんのか」
「ぶちょおのこと、よろしくお願いします」

そう言うと小夏に手紙を渡し、川釣りの待ち合わせ場所に急ぐ蛍でした。。。
死なないで欲しいってだけの一直線な気持ちがこうなります。
でもこの手紙は完全に小道具として使われましたね。
小夏への手紙なのに、ぶちょおへの気持ちが書かれた手紙で、
それが本人の手に渡り、蛍の愛情を知ることになる。
小夏も人がいいし、可哀想でしたわ。


男より3歩先を行く方が自分らしいことに気づいたと言う山田姐さん。
フタちゃんが出張だと嘘をついたせいもあって、色々と考えたんですね。
でもそれを責めるのではなく、
勝手ばかり言って振り回したことを謝るところはさすがですねぇ。
デキる女は違います。でもこういう素直さが男性には可愛らしく思えるのかも。
真似できない、演技もできない、我慢ができない、「適当」が好きな私(笑)

しかし、元妻のおばあちゃんに会って来たってねぇ。
どう考えても見当がつかないはずですよ!おばあちゃんに愛されててって^^;
お年寄りに好かれるタイプなのは認めますけどぉ。

「一生添い遂げる女を見つけたって、もうきっぱりと」ケリをつけて来たらしい。
泣いて喜んでくれたからいいものを、
それ以上の感情がおばあちゃんに芽生えてたらどうするつもり。
お伊勢さん参りはお互いにケジメの旅行になりましたかね。後腐れなく(笑)

「まぁ君に振り回されながら、3歩後ろをついて行きます」
「うふふ」
「時々振り向いてくれる?」
涙で抱きつく山田姐さんでした。めでたしめでたしの二人。。。


その頃、釣りをする若人たちは。。。

「いいから行こう、ほら」  蛍と手を繋ぐ瀬乃。
「え?」  

こんなことが前にもあったと思い出す蛍。
そして「好きだ」と言われたこと、その後に「友達ってことで」と言われたこと…
〈な~んだ、普通の関係か〉
でも普通の関係がどういうものか分からないまま、繋いだ手を見つめる蛍。
そんなに深~く考えないと分からないんですもんね。考えても分からないか(笑)
嫌ならその手を払うし、ちょっと気があれば繋いじゃうぐらい許すし…
全く考え方が一般的じゃない。
だから瀬乃も諦めがつかないんでしょうね。
意図的に思わせぶりをする女性も居ますけど、蛍は違う。

「ホントの私知ったら引くと思うけど」
「じゃぁ教えてよ。ホントのあんたがどんなか」  あんたって言うとゲゲになる^^;
「え?」
「俺、雨宮に近づきたいんだ」
「あ、いや、そんなこと。私はぶちょおのことが」
「知ってるよ、そんなこと。大好きなんだろ?」
「瀬乃さんにそんなこと言われたらドキドキするから言わないで」
「は?」
「好きだって言われた時もドキドキしたから」  正直な所が男心をくすぐるのよ~。
「ドキドキしてくれたんだ」
「そりゃドキドキもしたし、シメシメもしたし」  (≧∇≦)ノ彡 バンバン!
「シメシメ?」

「じゃぁ、今ここであんたにキスしたら何て思うのかな?
 部長の居ないとこで、若い男とキス。やっぱ、シメシメって思うわけ?」

ジーッと睨みつけたと思ったら、
「トヤー!やられてたまるか!」って戦うのか(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
キスしたら瀬乃を好きになっちゃうかもしれないって、また正直な蛍。
「やられてたまるか!トヤー!」
「やってやろうじゃないの!トヤー!」
瀬乃の酔拳?ベストキッド?
アチョ~!アチョ~!な二人にウケる~(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
瀬乃も蛍ワールドに引き込まれ、我を忘れる。。。そこが魅力なのね、蛍って♪


一方、手紙を託された小夏は高野のところへ。。。
「お願いされても困る。私にはこんなの受け取れない。あなたに渡すわ」
意地悪女なら渡さないはずの手紙。。。小夏、切ないわぁ。

《小夏さんへ

 大変不躾なお手紙で失礼します。
 今朝の朝刊に、『一人暮らし 高齢者 孤独死』と言う記事があり、
 部長の老後のことが急に心配になりました。
 部長は先日出て行き、今ホテルで一人暮らしをしています。
 この先どうなるのか分かりません。部長の老後はすぐそこです。
 そう思うと、いてもたってもいられず。
 小夏さんに、部長の老後を託すことを思いつきました。
 きちんとしていらっしゃる小夏さんなら、
 忘れずにきちんとしてくださるのではないかと、時折でいいのです。
 部長の老後を見舞ってやっていただけませんか?
 毎朝しっかり朝食を取る部長のために、私は出来なかったけど、
 煮干しからダシを取って、おいしいお味噌汁を作ってあげてくれますか?
 私は頑張ったけど、出来なかったから。
 図々しいお願いですが、イベリコ豚も食べさせてあげていただけますか?
 私には出来なかったから。ゴーヤも、部長は苦手なので、
 気をつけてあげていただけますか?私には、出来なかったから。
 私には出来なかったことだらけで、ついには大切な指輪も失くしてしまいました。
 指輪なんて、ケッて思って。でも、実際に指にはめてみたら、
 嬉しくて嬉しくて。好きな人に貰った指輪がこんなにも嬉しいものだなんて、
 部長が出て行ったにも関わらず、私は浮かれて踊りまくり、
 指輪を失くしてしまったのです。そして未だに見つかりません。
 こんなアホな私の所に、部長が戻って来てくれるとは思えません。
 本当に勝手なお願いではありますが、部長の老後をおろしくお願いいたします。
 部長が孤独死しないように。      雨宮蛍より》

書いてみて、こんなに長い手紙だったとは(^。^;)フ~
最初は呆れながら読んでいた高野も、後半では蛍の思いに嬉しそうでした。


川釣りから帰り、蛍を自宅前まで歩いて送る瀬乃。
「やっぱ嫌いにはなれねぇよ。…
 じゃぁな、またどっか行こうな。今度は二人で」
な~んて話してお別れすると、玄関前にぶちょおが!

「ぶちょおだ!帰って来たの?帰って来てくれたんですね!お帰りなさい!」
この喜ぶ蛍にも胸キュンですけど、瀬乃とイチャイチャも高野には限界?
蛍を引き寄せチュ~♡
ビックリした表情から目を瞑る蛍が可愛い。。。って初めてか!(ノ∇≦*)キャハッッッ♪

〈これは、夢にまで見たチュ~~~~~?〉
「忘れるな。お前は俺の女だ」  何かこっちが恥ずかしい~~~~~(笑)

ビールを買いに行こうとするぶちょおに、
「行かないで。もうどこにも、行かないで」ってあんな顔で懇願されたら~、
部屋に戻ってシメシメチョメチョメするしかないじゃないですか~(ノ゚ο゚)ノ


一生、蛍の縁側になると言う結論に達した高野でした。。。

「…107万円惜しいもん。探して欲しいもん」 (≧∇≦)ノ彡 バンバン!
命令口調だったり、甘えん坊になったり、ケッなチュ~だったり…
ホント、大人なのか子供なのか分からんぶちょおですわねぇ。

庭になんかないんですもん。ちゃんと箱にしまってあったんですから~。
それを「成長した」と喜ぶ蛍のポジティブさ。
どっちもどっちの二人なんですかね~。

「このアホタル!」
ぶちょお、上手い!(  ̄ー ̄)ノ◇ ザブトン1マイ


そう言えば、今思い出したことが。。。
終戦ドラマ『歸國』の中での向井理くんのラブシーン。
瞬間で見せてたんですけど、あれはいただけなかったですわ~。ガックシ。
まさかわざと下手に(うぶに)見せてたとか?

瀬乃と蛍のチュ~が見てみたい気もする~(人´∀`)♡
けどそりゃないか。


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ応援ありがとうございます。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t57420
この記事へのトラックバック
『チューは突然やってくる!』“婚約指輪紛失!干物どん底キス内容ぶちょお(藤木直人)は、“距離を置きたい”とホタル(綾瀬はるか)に告げ、家を出て行ってしまう。“嫌いになっ...
ホタルノヒカリ2 第九夜 突然のチュー【レベル999のマニアな講義】at 2010年09月02日 18:26
少し距離を置きたいと、高野部長(藤木直人)が家を出て行く。
蛍(綾瀬はるか)は高野を思い、小夏(木村多江)に手紙を書く。
ある日、美香(臼田あさ美)が小夏の店の試食会を開...
ホタルノヒカリ2 第9話【ぷち丸くんの日常日記】at 2010年09月02日 18:47
ホタルノヒカリ#9

「ごめんな・・・ほたる・・・」
名前呼び━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!
先週の煮え切らない展開にもう感想やめようかなと思いましたが…
またスタート(おい
婚約指輪を...
ホタルノヒカリ2 #9 感想【なんでもあり〜な日記(カープ中心?)】at 2010年09月02日 18:58
 ホントに突然のチュー!だったわ〜(´゚∀゚`)
一人になって、ぶちょお(藤木直人)が出した結論は・・・
「君には叶わない。俺は、一生、君の縁側になる。
ただいま・・・蛍」
「お...
「ホタルノヒカリ 2」 第9夜  チューは突然やってくる!【トリ猫家族】at 2010年09月02日 19:09
婚約指輪は107万円--------------!?ビール一体何本買えるんだかって計算する蛍に爆笑!!気持ちめちゃ分かるってば!!こういうのって現実的な事考えちゃうもんね~(^^)ひとま...
ドラマ「ホタルノヒカリ2」第9話「婚約指...【◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆】at 2010年09月02日 20:02
第九夜「チューは突然やってくる!」 視聴率14.2%
「ホタルノヒカリ2」第9話【またり、すばるくん。】at 2010年09月02日 21:07
ぶちょおが家を出て行ってしまう…というシチュエーションで、しんみり終わってしまった前回…。
しかしもう、あっという間に挽回ですやん♪...
「ホタルノヒカリ2」 第9話【ドラマ de りんりん】at 2010年09月02日 22:11
アホタル(¬w¬*)ウププ
あたしもてっきり縁側に落としてるもんだと思ってたのに、ちゃんと箱に戻してあったとは{/ee_3/}{/presents/}
蛍もしっかりぶちょおの影響受けてるじゃん{/face_nika/}
...
ホタルノヒカリ2 第9夜:チューは突然やってくる!【あるがまま・・・】at 2010年09月02日 22:32
高野(藤木直人)が家を出て落ち込む蛍(綾瀬はるか)は彼を思い、小夏(木村多江)に手紙を書く。
そんなある日、美香(臼田あさ美)が小夏の店の試食...
ホタルノヒカリ2 第9話【日々緩々。】at 2010年09月02日 23:17
9月に入ってもこの暑さが続くとは。。流石は気象庁も認める「30年に1度」 の異常
10年8月の全走行距離&『ホタルノヒカリ2』第9話【テンメイのRUN&BIKE】at 2010年09月02日 23:27
原作:「ホタルノヒカリ」ひうらさとる ホタルノヒカリ2 原作未読です。 いつにも
ホタルノヒカリ2 #09【昼寝の時間】at 2010年09月03日 10:31
 俺は一生君の縁側になる。

 部長(藤木直人)は大きな愛情を持った男ですね。大人ですね。
 蛍(綾瀬はるか)のことを本当に理解している。
 どんなにふりまわされても蛍のこと...
ホタルノヒカリ2 俺は一生君の縁側になる【平成エンタメ研究所】at 2010年09月03日 11:11
■ホタルノヒカリ2。9話
いやいや、キスしたら最終回ってわけじゃなかったみたいですけど(苦笑)なんか部長(藤木直人)のあのキスは、蛍(綾瀬はるか)にマーキングしたみたいな感...
ホタルノヒカリ2。9話感想&警視庁継続捜査班。次回最終回感想【NelsonTouchBlog】at 2010年09月03日 12:24
「少し距離をおきたい」と高野部長(藤木直人)が縁側のある家を出て行ってしまい、しょんぼりしているホタル(綾瀬はるか)。 そんなある日、美香(臼田あさ美)が小夏(木村多江)...
ホタルノヒカリ2 #9【ドラマハンティングP2G】at 2010年09月03日 18:08
ぬらりひょんの孫は牛鬼編ラストだが











































リクオVS牛鬼は映像が綺麗で良くて








牛鬼は組のため命を賭けリクオ見...
ぬらりひょんの孫&新9係&ホタルノヒカリ2【別館ヒガシ日記】at 2010年09月03日 19:09
少し距離を置きたいと、高野(藤木直人)が家を出ていく。蛍(綾瀬はるか)は高野を思い、小夏(木村多江)に手紙を書く。ある日、美香(臼田あさ美)が小夏の店の試食会を開くと言いだす。早智...
ホタルノヒカリ2 第九話「婚約指輪紛失!干物どん底キス」【掃き溜め日記〜てれびな日々〜】at 2010年09月04日 19:37
1日ドラマ「ホタルノヒカリ2」第9話を視聴した。

今回は部長と距離を置く事になったホタルは

部長が出ていった事にしょんぼりしていた。

そんなある日美香が小夏の店で試食会を開...
「ホタルノヒカリ2」干物女の婚活9小夏に部長の老後をお願いするが断われ帰りを待っていた部長にホタルは夢にまで見たキスをされたのだった【オールマイティにコメンテート】at 2010年09月04日 22:30
この記事へのコメント
フタちゃんの「時々振り向いてくれる?」にズキューン!いいわ〜、フタちゃんと山田姐さん。
Posted by えっちゃん at 2010年09月07日 07:49
★えっちゃんさん

毎回魅せてくれますよね~、この二人。フタちゃんの声がまたいい♪

現実問題、結婚したら「お金」は必要で、旦那さんの稼ぎも重要。
そこが、フタちゃんの人柄に惚れた山田姐さんの悩むところで…
もう山田姐さんがバリバリに仕事して、フタちゃんが専業主夫でいいんじゃ?
Posted by manamana at 2010年09月07日 12:41