2010年07月14日

踊らされたTHE MOVIE

ドラマの再放送や、『めざましテレビ』などフジテレビの『踊る祭り』に踊らされ、
いや興味をそそられて、とうとう観に行ってしまいました。
『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』

先日放送された『~THE MOVIE』もやっぱり見てしまい、
『~レインボーブリッジを封鎖せよ!』の放送を待たずに行っちゃいました。
何度観ても発見があったりしていいですよね。


ネタバレあります。




  青島君。
  変わらないですね~。

  あれから…
  係長に昇進。



このコートなのか?
「湾岸ミュージアムin名古屋パルコ」、行きましたよ~。
娘に買ったカエル急便のメモ帳とか缶バッヂがどっかにあるはず。
青島の生コートをガラス越しに見た興奮は今でも憶えてますよ~('▽'*)。。oO
レインボー饅頭を買うのをためらったことも(笑)

今回の青島のコートは、もちろん新調してますよねぇ^^;
このコートがこんなに青島刑事に馴染んで行くことになるとは、すごい小道具です。

ゲスト出演者をおさらいしてると、あ~そこに出てた出てた~とか、
え、この人出てたっけ?って過去のゲスト陣にビックリ。
ほとんど忘れてますもんσ(^∇^ヾ)
そうそう、フッくんが雪乃の彼氏だったことも忘れてて、でもイイ奴だったのよね~。
バタフライナイフを振りかざしたシーンは、再放送ではモザイク入ってましたよ。
フジドラマ『ギフト』事件を思い出し、そんな時代の流れまでも感じたりして。。。

で、今回に繋がる重要なドラマ版の1話も見たとこだったので、
犯人登場にこれまた時の流れを感じましたね~。
森廉君が登場することは知っていたので、
そこはもういつ出て来るのかと待ちわびてました。彼ももう22歳!

そう、1話では小学生の須川圭一(森廉)がゲームセンターで補導され、
青島(織田裕二)と出会ってるんですよね。
私はこの森廉君は『お金がない』での弟役の印象が強く残ってました。
そして『マイボスマイヒーロー』で高校生役で登場した時には驚きましたよ!
名前を確認して、『お金がない』あの子だ~って嬉しかった~♪
そして今回も、また会えましたね~。でもまさかこんな再会になるとは…
13年ぶりの再会。こういうの好きですわぁ。
「君、どっかで…」と青島のセリフは終わってます。
こういうとこがまたニクイですね~。知らない人はモヤモヤする(笑)

須川圭一。生意気な悪ガキは改心したんだろうかと見つつ…
青島と出会った事から「人のためになる仕事」を志したことは本当のようで、
医療刑務所の心理カウンセラーの職に就いたことが不運の始まりか。
日向真奈美との出会いで人生を狂わされた圭一。

真奈美が言います。
「人が事件を起こすのではない、事件が人を興すんだ」
圭一のような人間は他にも簡単に存在することを示唆。

真奈美は歯の矯正の甲斐あって、きれいな歯並びしてました~(笑)
当時よりも妖艶さが増してた気がしましたけど、綺麗に年を重ねてるせい?
ラストで当時のボブスタイルを見せると、13年の月日を感じさせず驚きました。
当時の方が、笑うと目のシワを感じたりして。
あれって、わざとそう見えるように突っ張らせてると思ったんですけど…

歯の矯正器具は、キョンキョンのかかりつけ歯科医院で作ってもらったそうで、
担当医師もやる気満々だったようなことを話してました。
インタビューで、「その器具は残ってないの?」と訊く軽部アナも、マニアか(笑)

まさかまた日向真奈美として登場することがあるとは思わなかったと話すと、
キョンキョンの「手術してやろか?」のセリフに萌え~な軽部さんでした♪


映画の方は。。。

湾岸署引っ越し対策本部長として敏腕を振るう青島刑事から始まるんですが…
お馴染みのイントロでスタートした瞬間、ゾックゾクするやろっ(笑)

引っ越し荷物を「要るもの」「要らないもの」に分けるのも大変。
そこには、あのトレーナーもチラッと見せてくれてます。
気づく人は気づく嬉しい瞬間。



  大活躍の3人。
  違う意味で(笑)






この3人を「要らないもの」に分別した流れも上手かった。

個人的にツボにハマッてしまったのは、スリーアミーゴスの”やつれメイク”(笑)
特に副署長役の斉藤暁さんが黙ったままあのメイク顔で座ってるのが可笑しくて!
記者会見中ずっと笑ってしまった。声を殺して(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
もう笑い過ぎて涙が出て来ちゃって困った~。
まさかここでハンカチを使うことになるとはね~(笑)
で、期待した泣きのシーンはなかったですね~。ちょっと残念。





  「和久ノート」
  活躍してます。

  和久さんの声に
  思わずジーン。



和久平八郎(いかりや長介)の甥っ子・伸次郎役で伊藤淳史君投入も良かったし、
おじさんが残した和久ノートの使い方も良かったです。
コンビとして活躍すると思ってたんですけど、仕事できる状況じゃなかったし^^;

緒方巡査部長(甲本雅裕)が、ノートの言葉にやたら食いついてましたね。
テレビシリーズの頃の甲本さんも若かった~。
「オリンピック来るから作ったのに、オリンピック来ないじゃないか!」って。
新庁舎へのお引っ越し理由をさり気なくアピール。
そうだったんだ~^^

しかしこのセキュリティ万全の新庁舎がエライ目に遭うことになるんですから。。。

『ダイ・ハード4.0』を思い出してました。サイバーテロ。
完全に閉鎖されてしまった新庁舎を、外から力尽くで何とかしようとする
青島の姿と、ジョン・マクレーンが重なったりして。。。でも正義は勝つ。
世の中便利にするために不便になったと言うか、
アナログ人間には考えさせられちゃう。
警察も犯罪について行くの大変ですね。
イコール有能ってどういう人間のことを言うんでしょう。
上層部の幹部たちとも違う、やっぱり小栗旬君のようなキレ者?。。。


青島の部下・栗山孝治(川野直輝)もやる気のない今時の青年って感じで、
いつもパソコンに向かって半分遊んでる状態なのに、ひょんなことでお手柄を。
得意分野を上手く使えば活きる(笑)

そしてもう一人反発的な、てか日本語が上手く使えないせいもあって、
イマイチ馴染めないで居る、中国からの研修生・王明才(滝藤賢一)。
これまた犯人確保に意外な力を発揮。中国六千年のワザあり(笑)

健康診断で、肺に影が見つかった青島。
余命わずかだと勘違いして落ち込む青島の行動が面白かった~。
「どうせ死ぬんだ」って爆破を阻止出来ちゃったし(笑)
「死ぬ気になると疲れるねぇ」って(ノ∇≦*)キャハッッッ♪

管理補佐官の鳥飼警視(小栗旬)も今時の若者タイプでしょうか。
室井警視監(柳葉敏郎)のやり方にも賛同できない派。
「素早い判断か残酷な心を持ってないとやれませんよ」って。
何が正しいやり方なのか分からなくなる。

ラストで青島を睨むように見つめる鳥飼の目が印象的でした。
私には、圭一の目と同じように見えちゃったんですけど。
一重まぶたのせいでしょうかねぇ。

情に心が動くような時代じゃないんでしょうか。。。
そして上層部の人間達もあの頃と何も変わらず。
所轄を見下す態度も変わらず。上司ならぬ上士か。殿様かっ。
それでも意思を貫く室井。彼は邪魔な存在でしょうね。
青島を信じる室井は相変わらずのカッコ良さでした。





  
  警察庁長官
  官房審議官・警視監。
  長っ(笑)





青島が言うと、セリフも決まりますね~。。。
「俺に部下は居ない。居るのは仲間だけだ」

室井さんが言った「へっちゃまけな」って感じの秋田弁。
「余計なこと言うな」って意味らしいですね。
秋田出身・在住の彼だけに、こうしてひと言入れてくれるのが嬉しいですね。
仕事で東京まで通うのは不便ではあっても、
田舎暮らしを満喫してる様子を何かで見たことがありますわ。
『おもひでぽろぽろ』での東北弁も思い出しましたけど、
ギバちゃん、味があっていいですよね~。


しかし何が驚いたって!
最後に見せた、新署長着任の挨拶をしたのは…
真下さん(ユースケ・サンタマリア)が新しい署長だったの~!
しかも妻は産休中の雪乃(水野美紀)ですってよ~(*゚0゚)
本当に結婚しちゃったんだ。
「私の涙返して」って言われたんだ(笑)

ユースケさんが登場してから、
ずっと自分のDVDを配りまくる姿に鬱陶しさを感じ始めてたんですけど、
そういうことでこうしたのね~。まんまとヤラレましたわ。
全くノーマークでしたもん。。。って私だけ?σ(^∇^ヾ)


ストーリー云々より、
踊るファンにはたまらない作品に仕上がってると思いましたわ。
やっぱり細かい部分はもう一度見直してみたい。
懐かしさだけで満足できましたもんヾ(゚∇゚*)オイオイ


人気ブログランキングへクリックありがとうございます。

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t55651
この記事へのトラックバック


いよいよ本日「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」公開!
仕事があるので朝7時の回には行けませんが、15時30分の回のチケット買いました。
帰ってからも仕事があるのですが、と...
いかりや長介さんの似顔絵。【「ボブ吉」デビューへの道。】at 2010年07月14日 19:08


「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」、
初日に観て参りました。
僕にしては珍しく、水曜日の「瞬-またたき-」に続き、
1週間に2本も映画を観ちゃいました。
そのお陰で、この時...
小野武彦さんの似顔絵。【「ボブ吉」デビューへの道。】at 2010年07月14日 19:08

 『湾岸署最後の日、 最悪が占拠する。』
 コチラの「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」は、大ヒットTVシリーズの「踊る大捜査線 THE MOVIE」、「踊る大捜査線 THE MOVIE2」に次...
踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!【☆彡映画鑑賞日記☆彡】at 2010年07月15日 08:30
 「踊る大捜査線THEMOVIE3ヤツらを解放せよ!」を鑑賞してきました織田裕二主演の人気TVドラマ「踊る大捜査線」の劇場版第3弾。お馴染みのレギュラー陣に加え、今回は小栗旬、伊藤...
劇場鑑賞「踊る大捜査線THEMOVIE3ヤツらを解放...【日々“是”精進!】at 2010年07月15日 10:41
踊りすぎて,てんやわんや。
 
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!【Akira's VOICE】at 2010年07月15日 10:50
テレビドラマから大人気の「踊る」シリーズ第3弾。過去2作は何れも興行収入100億円を突破したメガヒットムービーだ。係長に昇進した青島が新湾岸所に引越し本部長を命じられてい...
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!【LOVE Cinemas 調布】at 2010年07月15日 10:51
2010/7/6、1089シネマズ木場。

織田裕二、深津絵里、内田有紀、小栗旬、柳葉敏郎、小泉孝太郎、小泉今日子。
寺島進、ユースケ・サンタマリアや3アミーゴス(北村総一朗、...
映画「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ」【ITニュース、ほか何でもあり。by KGR】at 2010年07月15日 12:05

 
□作品オフィシャルサイト「踊る大捜査線THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」□監督 本広克行 □脚本 君塚良一□キャスト 織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、ユースケ・...
『踊る大捜査線THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』【京の昼寝〜♪】at 2010年07月15日 12:06
「踊る大捜査線」シリーズの第3弾目。

青島は今回、強行犯係係長、
湾岸署への引っ越しの命を受ける中に、
起きる事件。

監督は、本広克行。

青島はもちろん織田裕二。
その他、深津...
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!【花ごよみ】at 2010年07月15日 12:36
2010/07/03公開 日本 141分監督:本広克行出演:織田裕二、深津絵里、ユースケ・サンタマリア、伊藤淳史、内田有紀、小泉孝太郎、北村総一朗、小野武彦、斉藤暁、佐戸井けん太、小栗旬、 ...
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!【映画鑑賞★日記・・・】at 2010年07月15日 13:07
 楽しみにしていた映画「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」を7月3日の公開初日に観に行った。前作のTHE MOVIE 2から7年ぶり(スピンオフ作品『交渉人 真下正義』および...
映画「踊る大捜査線3 ヤツらを解放せよ!」【Serendipity !】at 2010年07月15日 14:38
大好きなこのシリーズに久々に出会えるのをとっても楽しみにしてました。正直、もう続編は無理なのかなと思っていましたからとっても嬉しいです。内容にはもちろん期待してますけど、...
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!/織田裕二【カノンな日々】at 2010年07月15日 16:51
祝[E:crown] 踊る大捜査線、復活[E:sign03] 青島、再始動[E:shine]長い沈黙を破り、7年ぶりに復活した『踊る大捜査線』。この7年の間に和久さん役のいかりやさんが他界したことから
「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」みた。【たいむのひとりごと】at 2010年07月15日 17:00
ドラマシリーズも含めた「踊る大捜査線THE総集編 ヤツらを集結させよ!」といった感じでした。新鮮味は全く以ってないものの、シリーズのファンとしてはそれなりに楽しめる出来だった...
『踊る大捜査線THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』【めでぃあみっくす】at 2010年07月15日 17:17
1997年に放送された人気ドラマ『踊る大捜査線』の劇場版シリーズ第3弾です。
こんなのって・・・。『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』【水曜日のシネマ日記】at 2010年07月15日 20:36
ファンとかそういう括りでいうなら間違いなくファンだと思うんだけど、正直、がっかりだったかなぁ‥‥の『 踊る大捜査線3 ヤツらを開放せよ! 』を見ました。良くも悪くも踊るのテイス...
『踊る大捜査線3 ヤツらを開放せよ!』【R.LiFE】at 2010年07月15日 21:22
ネタバレあり。

前作『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』から7年。青島が帰ってきました。しかも、昇進して警部補になって。湾岸署引越し迄3日前。引っ越しに忙し...
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!【勝手に映画評】at 2010年07月15日 22:15
 「規則は、破るためにあるんだよ。」

 『踊る大捜査線 秋の犯罪撲滅スペシャル』(1998年)で、主人公・青島刑事が口にするセリフだ。
 テ...
『踊る大捜査線』 規則を遵守せよ!【映画のブログ】at 2010年07月15日 22:44
「刑事・鳴沢了〜東京テロ、史上最悪の24時間〜」 観ました?
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!(2010) 141分【極私的映画論+α】at 2010年07月15日 23:09
日本映画の興収記録を塗り替えてきたシリーズの7年ぶりの最新作は、過去の登場人物総出演の趣で、まるで同窓会か歌舞伎の顔見世興行のようだ。湾岸署を襲った連続殺人事件から7年が...
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!【映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP】at 2010年07月16日 00:08
 数ヶ月ぶりに映画を観て来ました。いや〜、今年は本当に映画館に足を運んでないよなぁ。劇場で観たい映画いっぱいあったのに…。

 観て...
映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』劇場鑑賞【続・蛇足帳〜blogばん〜】at 2010年07月16日 01:23


【監督】本広克行
【出演】織田裕二/柳葉敏郎/深津絵里/ユースケ・サンタマリア/伊藤淳史/内田有紀/小泉孝太郎/甲本雅裕/北村総一朗/小栗旬/...
踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!【シネマをぶった斬りっ!!】at 2010年07月16日 02:52
7月3日公開の映画「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」

を鑑賞した。

この映画は1997年に放送された

踊る大捜査線の続編で7年ぶりの新作、

湾岸署移転による引っ越し...
「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」セキュリティ包囲網を突破した先にみた囚われた犯人の巧みなサイバーテロ事件【オールマイティにコメンテート】at 2010年07月16日 06:26

『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』公式サイト

監督:本広克行

出演:織田裕二 、柳葉敏郎 、深津絵里 、ユースケ・サンタマリア
   伊藤淳史 、内田有紀 、小泉孝太...
『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』【Rabiovsky計画】at 2010年07月16日 21:07
2010年7月4日(日) 20:50~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』公式サイト THE MOVIEと映画化する割...
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!【ダイターンクラッシュ!!】at 2010年07月16日 22:14
ドラマは未見で〜す(再放送を1〜2話少し見たくらい)でも映画は2作品とも観ています結構面白いですよね、踊るシリーズって【story】湾岸署を襲った連続殺人事件から7年。湾岸署は、セキ...
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!【★YUKAの気ままな有閑日記★】at 2010年07月17日 07:00
「踊る大捜査線」シリーズ、久々の新作です。 1997年にテレビシリーズ開始され大
「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」 懐かしい面々にまた会えた【はらやんの映画徒然草】at 2010年07月17日 07:10
映画『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』は、連続テレビドラマ『踊る大捜査線』の劇場版第3作です。織田裕二さんは、青島俊作 役で出演しています。先日、劇場に観に行きました...
踊る大捜査線 THE MOVIE3 (織田裕二さん)【yanajun】at 2010年07月17日 12:42
映画「踊る大捜査線THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」を観てきました!!

「踊る大捜査線」シリーズはドラマから今までの映画まで、全部観てますからね。
今回の新作を知ったときから、観に...
踊る大捜査線THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!【Thanksgiving Day】at 2010年07月18日 01:34
【{/m_0167/}=32 -10-】 テレビシリーズは見てないし、映画1作目も見てないし、でも鑑賞券をもらってみた「踊る大捜査線 THE MOVIE2  レインボーブリッジを封鎖せよ!」が意外と面白かった...
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ! 好きな人たちで勝手にやってください。【労組書記長社労士のブログ】at 2010年07月20日 09:37
ワタクシもうちのにゃおも「踊る」シリーズは大好きなので、7年ぶりの「踊る」公開初日に張り切って行ってまいりましたよ。やっぱりこのシリーズは映画館も超満員でみんなの「待って...
踊る大捜査線 THE MOVIE3〜ヤツらを解放せよ!【シネマ日記】at 2010年07月22日 14:15
「本部長!」と青島を呼ばせておいて、出世したかと思いきや「引越本部長!」(笑)そんなお約束がてんこ盛りで、もちろん引越業者もカエル急便、オールスター出演は犯人にまで及び......
「踊る大捜査線 THE MOVIE3」☆☆☆【ドラマでポン】at 2010年07月23日 13:31
コートがないと力が出ない?!!フジのドラマの映画化にありがちな作品の枠からは一歩も出ていないけれど、地雷になりそうな未知の映画を観るよりは、安心無難設計の良心的な映画。...
「踊る大捜査線THEMOVIE3」鑑賞【帰ってきた二次元に愛をこめて☆】at 2010年07月25日 05:43
公開日に観ようかなと思ったけど、混んでて、通路側の席が難しそうだったので、次の金曜日(会員デーで1000円♪)に鑑賞。
「ま、はずれはないでしょ」という感じで「踊る大捜査線 T...
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!【いい加減社長の日記】at 2010年07月25日 19:41
土曜、TOHOシネマズ 市川コルトンプラザでの映画鑑賞、1本目に観たのは「孤高のメス」。

2本目に観たのは、
踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!【欧風】at 2010年07月26日 06:01



 なんか今さらという感じもしますが、踊る大捜査線シリーズ劇場映画第3弾、踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!を観てきました。
 「今さら」というのは、封切られてから...
映画:踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!【よしなしごと】at 2010年08月05日 01:10
踊る大捜査線 ヤツらを解放せよは劇場で鑑賞しが













結論は待望の第3弾でシリアス&面白さ良いけども











室井と青島の共演1度&和久が病死の穴は痛いね
踊る大捜査線 ヤツらを解放せよ(感想169作目)【別館ヒガシ日記】at 2010年08月08日 10:46
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!'10:日本◆監督:本広克行「サマータイムマシン・ブルース」「踊る大捜査線」◆出演:織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、ユースケ・サンタマリア、伊...
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!【C'est joli〜ここちいい毎日を〜】at 2010年08月16日 15:23
 これまでの2つの作品を楽しく見たこともあって、酷く遅くなってしまいましたが『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』を、吉祥の映画館で見てきました。

(1)こうした鳴り物入...
踊る大捜査線3【映画的・絵画的・音楽的】at 2010年08月26日 06:54
踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!(映画.com)
踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!@ぴあ映画生活
踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!オフィシャルサイト

○作品情報(映...
映画「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」【itchy1976の日記】at 2010年09月02日 19:14
◆踊る大捜査線シリーズ踊る大捜査線の3作目を見ました。最終日近くとあって劇場は、ガラガラでした。しかし、映画は面白い。
(映画) 踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!【ゼロから】at 2010年09月05日 10:51
「あきらめぬ」


【STORY】(goo映画様より引用させていただきました。)
湾岸署刑事課強行犯係の係長に昇進した青島は、3日後に控えた新湾岸署への引っ越しを一任されて大張り...
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!【墨映画(BOKUEIGA)】at 2010年10月19日 12:35
2010年公開作品 HV5.1で観賞。「踊る」大好きなんだよね。って言っても今回この映画を観てよくわかったんだけど、好きなのはTVドラマの「踊る」だったみたい。なぜな ...
踊る大捜査線 THE MOVIE3【映画 大好きだった^^】at 2011年07月29日 01:30
この記事へのコメント
こんばんは。
観ちゃいましたか・・意外でした(笑)
僕も今この記事を読みながら、あぁそうだったなと思い出してたところです。
1回目の鑑賞はね、どうしても細かいところを気にせず、
懐かしさを感じながら、ただただスクリーンを見つめますもん。
2回目から冷静になって、観察できるんじゃないかと(笑)

ヤツらを解放せよ! おそらく和久さんの「しばり」から、
踊るのメンバーを解放してあげようという、意味も込められてて、
新たなスタートを切る、そんな内容じゃないのかなと感じています。
ユースケさんの署長就任は、余裕で予想的中でした(笑)
ただ現・署長はどうなるのか、それは気になりますが。
せっかく豪華なメンバーで作ったのですから、「4」も早めに
製作して欲しいものです。

それからSPや海猿3の予告編、やってませんでした?
もうSPの予告編、カッコよ過ぎ!!
これも早く観たい!!
Posted by SHINGO。 at 2010年07月14日 19:24
わぁ~manaさんめっちゃ細かいっ!
あたしも「踊る」は好きなんだけど、おさらいとかしてなかったから
大きなネタには気付けても細かいところはうろ覚え~
だったかもなぁ。
おさらいしといたらもっと楽しめたかもですねぇ。
Posted by miyu at 2010年07月15日 08:32
★SHINGO。さん

こんにちは~。

>観ちゃいましたか・・意外でした(笑)
SHINGO。さんのせいだよ。ウソウソ
フジは宣伝が上手いよね~。
それと今回もいつものタイミングなのよ。
娘の二者面談を終えてから買い物に行ったから、時間のタイミングが合ったのでね。
てか『トイ・ストーリー3』を観ずにこっちをだよ!(笑)
だって娘はもうチケット買って観に行く予定なんだもん。
(900円でゲット。スゴイね~)

私もね、色々な記事を読んで思い出したこといっぱいあったよ。
見返したいけど2回目は行かないと思うし、地上波を待つ!
いや、SHINGO。さんの記事を待つ!(笑)

>ヤツらを解放せよ! おそらく和久さんの「しばり」から、
>踊るのメンバーを解放してあげようという、意味も込められてて
なるほどね~。
そう言われると、和久さん(声とか)を控えめに出した意味が分かる気がする。
あそこはジーンと来たけど、それ以上もなくて良かったもんね。
そういうさじ加減の好みも別れるところなのかな。
甥っ子の使い方も良かったし、泣かせよう根性が出てない見せ方が上手いと思った。

>ユースケさんの署長就任は、余裕で予想的中でした(笑)
流石SHINGO。さん^^
若いと思ったけど、考えたら現署長ってとっくに定年を迎えててもいい年だよね…
って、神田総一朗・昭和14年生まれになってるよ~(笑)
小野さん(課長)は斉藤さん(副署長)よりも実際は11歳も上なのに、
年下設定だしぃ。もう何でも許せるわ。てか斎藤さん可哀想~(ノ∇≦*)キャハッッッ♪

>それからSPや海猿3の予告編、やってませんでした?
もちろん見ましたよ~。仙崎もお父さんになって…
仕事も人間としても成長した仙崎を観たいですよね~。
『踊る』の後は『海猿』祭りか(笑)
Posted by mana at 2010年07月15日 13:04
★miyuさん

いや~、色々な方の感想を読んでたら、
まだまだ見直したい部分がありましたよ~。
私のおさらいは鑑賞後ですどね^^;
再放送を見てたのは良かったですわ。
私は、森廉君に気づいたかどうか分かんないから、
知ってて探すことが出来て良かったかも。
引越し業者の中で見つけた時は嬉しかったもん♪

miyuさんの仰る通り、和久さんが居た頃には戻れないんですもん。
繋げ方は上手く出来てたと思ったんですけど、
受け入れられなかった人もチラホラと^^;
『踊る』好きには楽しめましたよね~(*^ー^)人(^ー^*)ナカマ♪
Posted by manamana at 2010年07月15日 17:38
こんばんは♪
TBありがとうございました!

うーん…
私はこの映画、イマイチだったんですよね…(^^;

予告編を観た感じでは凄く期待できたのに
蓋を開けてみればホントにお祭り的な映画になってしまっていて
私が想像していた「踊る~」とは違った内容でした。

出演者は豪華でしたけどね~。

でも、manaさんの書かれた感想を拝見して
なるほどなぁ~♪と感心しましたよ!

私みたいに残念な部分を見るばかりではなく、
こういった見方をすれば面白さも増すってもんです。

「演出は派手だけど中身はカラッポ」
こんな辛口な感想を私は自分のブログに書いてしまいましたが、
manaさんがおっしゃる小栗旬が演じた鳥飼警視のように
これも「今どき社会の象徴」なのかもしれませんね…
Posted by テクテク at 2010年07月15日 20:52
こんにちは。
ホタルノヒカリ2のコメントするよりも、こちらを選ぼう(笑)

2回目観てきました。
やっぱり森廉クンのシーンでは、涙が・・。
これは残酷な展開ですよね。
あの犯人の部屋の小箱?には、小学生の時の写真が
入ってたということだったので、それを確認してきました。
森廉クンとキョンキョンが一緒にいる映像って、なかったですよね?
それだけに、何か2人の結びつきのイメージがわかないんよね。
だからいまだに信じられない(笑)

ただ青島クンの病気のエピソードは、もう少し何とかならなかったのかと
思いますね。
健康な人だけが、この映画を観るわけじゃないですから。
「踊る〜」流の「死」を表現云々っていうのは、聞きましたが、
だからといって、こんな安っぽい手を使うのは如何なものか。
すみれさんが、ラスト近くで言った「死ねばよかったのに」っていう
セリフも、あまりいい気持はしなかった。

あとは、小栗クンのキャラが、よく把握できなかったな。
どういうスタンスなのか、いまだによくわかってない(笑)
4があるとしたら、メインのキャラに躍り出てくるんですかね。

3回目の鑑賞は、キツイかもしれない。
「トイ・ストーリー3」「借りぐらしのアリエッティ」を
観なくちゃいけないし。
manaさんは、「ソルト」あたりに、ひかれているのでは?
Posted by SHINGO。 at 2010年07月16日 15:33
★テクテクさん

こんにちは~。
イマイチだったのに、コメントに感謝^^;
私はテクテクさんとこをそっと立ち去ったと言うのに(笑)

>蓋を開けてみればホントにお祭り的な映画になってしまっていて
>私が想像していた「踊る~」とは違った内容でした。
確かに「お祭り」ですもんね。
だから許せちゃったのか、深い部分まで読まずにただ楽しんでた気がします。
てか懐かしさに浸ってただけ?
テクテクさんが期待しただけの内容ではなかったことが、
こんなのって…って気持ちを残してしまったんですね。

私はドラマの評判が良かったら映画にするってやり方が好きじゃないんですけど、
『~THE MOVIE』もこの踊る~が火付け役でしたよね。
フジはこういう商法が上手いですもんね。
夏のお台場祭りもそうでしょ。バラエティ番組も含め、お祭り騒ぎが好き。

>私みたいに残念な部分を見るばかりではなく、
>こういった見方をすれば面白さも増すってもんです。
いやいやそんなことはないですよ。
私はそういう感想も読みたいですもん。
だからこそ、色々見えて来るってもんです。
私もテクテクさんの感想や、他の方の記事を読んだりして、
鑑賞後にはそれらを踏まえてまた見直したいって思いましたもん。
テクテクさんの感想はいつも的を得てて、私の方が感心してます。

>小栗旬が演じた鳥飼警視のように
>これも「今どき社会の象徴」なのかもしれませんね…
お祭り騒ぎだけでなく、作り手はどんなメーセージを送ろうとしたんですかね。
鳥飼と言う人物を投入したところがよく読めなかったんですけど、
そこがまだ4へ繋がるのかもな~って思わせたり。

さぁ『トイ・ストーリー3』へ行って、テクテクさんとこ行かなきゃ!^^
Posted by mana at 2010年07月17日 10:09
★SHINGO。さん

こんにちは~。
何だか忙しくて、記事に追われて、『ホタル』も『うぬぼれ』も『美丘』も、
SHINGO。さんについて行けてない私。
記事&日記に元気を貰ってる^^

行っちゃいましたね、2回目♪

>やっぱり森廉クンのシーンでは、涙が・・。
>これは残酷な展開ですよね。
やっぱりあの初回から見守って来たファンには、嬉しいような悲しいような…
複雑な思いかもしれませんね。
私が『お金がない』での彼しか憶えがなかったのに、
SHINGO。さんはしっかり憶えてて教えてくれましたもんね~。
『マイボスマイヒーロー』の時だっけ?
しかし長瀬君の顔芸?も板について来ましたね(笑)
SHINGO。さんの似顔絵であの頃が蘇ったもん。

>森廉クンとキョンキョンが一緒にいる映像って、なかったですよね?
小学生の時の写真がチラッと映っただけだよね?
あの部屋のシーンって、別世界って感じでよく理解できずに済んじゃった。
そっかぁ、SHINGO。さんでも読めなかったんだから、私にはムリ^^;
その辺もやっぱり4へ続くように見せてあるのかしら?

>ただ青島クンの病気のエピソードは、もう少し何とかならなかったのかと
言われてみれば…
さすが2回目だとSHINGO。さんの欲が違ってるわぁ(笑)

>健康な人だけが、この映画を観るわけじゃないですから。
これね、SHINGO。さんがそう思ったのは、
『美丘』を見てたせいもあるのでは?
私は、SHINGO。さんのこの思いを、『美丘』を見ながら思い出してた。

>すみれさんが、ラスト近くで言った「死ねばよかったのに」っていう
>セリフも、あまりいい気持はしなかった。
だから今ならこのセリフも、すみれの皮肉でもキツイと感じちゃう。

映画って、何度も何度も観て、味わい深さを感じられるんだと思ってたけど、
こうして深い部分を探ろうとすると、楽しいだけのもんじゃなくなるのね。

小栗君も含め、やっぱり4あり?

>3回目の鑑賞は、キツイかもしれない。
あの勢いはどうした(笑)

予告を見せられると、もうタイミングを逃した作品は観られないよね~^^;
意外や『BECK』にそそられました。イケメンもそうだけど、
今身近にも音楽で頑張ってる子が居て、
サマソニに出られるかどうかって激戦中なのでね。リアルに感じちゃった。
ディカプリオも認めた、渡辺謙さんも見たい。
Posted by manamana at 2010年07月18日 10:20
manaさん。こちらにもTBありがとう。

>『ダイ・ハード4.0』を思い出してました。

はい。私も思い出しました。
暗い雰囲気の色合いなんかも似ていた気がしません?

少し、工夫しすぎた気がして、
肝心な「正しいことの為に、室井さんは上に行く。俺は下でがんばる。」
のテーマが薄れた気がしませんか。

残念。
Posted by de-nory at 2010年10月19日 12:34
★de-noryさん

こちらのコメントの返事が遅れてすみません。

青島が頑張ってる姿に、ブルース・ウィリスを思い出しました。
『ダイ・ハード4.0』って暗い雰囲気でしたっけ?忘れてますね。

アナログが勝つには「情熱」なんでしょうか。
そんなこと言ってる自分は超アナログ人間ですかね。
人情は大事ですけどね~。
だから『トイ・ストーリー』には号泣なのよ。

「正しいことの為に、室井さんは上に行く。俺は下でがんばる。」
そこ重視で見てなかったので、私には違和感なかったんですけどねぇ。
流石、男性目線は違いますね。
私はよくぞ続編を作ってくれたと感心してましたから、贔屓目はそんなもんです^^;
Posted by manamana at 2010年10月21日 12:25