2016年07月20日

ランチdeクレーム

牡蠣フライは、
アツアツで美味しかったんです。













素焼きが生焼けの生ぬるで生臭い…













何と言っても、
お目当ては夏の生牡蠣!
しっかり冷えたものが出て来ると思いきや…
こちらも生ぬるの生臭~┐(´-`)┌

牡蠣スープも…
あれは何スープだったの?


あまりのガッカリ感に、
美味しかったものも伝えつつ、
【ご意見・ご要望】にメールしてみると、
早速返信がありました。

------------------------------------------------------

mana 様

拝啓 暑さ厳しき折、
mana様にはお変わりなくご健勝のこととお喜び申しあげます。 
いつも弊社をご利用頂きまして、誠にありがとう御座います。
お客様担当の〇〇と申します。

この度は、▽▽をご利用いただきまして
誠にありがとうございました。
また、貴重なご意見を賜りまして、ありがとうございました。
生牡蠣の提供温度に関するご意見に関しまして、
本来冷蔵庫から取り出した牡蠣は剥き身にした後、
冷水で洗浄し冷たいうちに
ご提供する事がルールとなっております。
時々、殻の蓋がしっかりと閉まっており、
中の身の部分が冷えきらない物があることもありますが、
次回、ご利用になられる機会があり、
温度が気になったときには、
是非スタッフに申し伝えていただき
新しい牡蠣に交換する様にご指示くださいませ。
また、素焼きが生焼きだったとのご意見ですが、
確認をしましたところ、
あえて中央部分がレアになるように
調理させていただいるとの事でした。
とはいえ、お好みがございますので、
こちらに関しても、良く火を入れたほうが良いときには、
遠慮なくお申し付けくださいませ。
調理直しをさせていただきます。
最後に、
牡蠣スープの提供がなされなかったご意見ですが
こちらは、完全に私どもの不手際と思われます。
大変ご迷惑をおかけいたしました。
申し訳ございませんでした。
mana様には、
わざわざお越しいただいたのにもかかわらず、
お楽しみいただけなかったことに対し
店舗責任者に変わり、お詫び申し上げます。
大変申し訳ございませんでした。
mana様からの貴重なご意見をもとに
今後、更にご満足頂ける店作りに向け、
店舗共々全力で努めて参ります。

mana様には、
どうか今後共末永くご愛顧、ご鞭撻の程賜りたく
何卒宜しくお願い申し上げます。

時節柄、くれぐれもご自愛専一の程、
重ねてmana様の益々のご多幸をお祈り申し上げつつ、
この度の御礼とさせて頂きます。
                    敬具

------------------------------------------------------

感じ方は人それぞれですが、
一見すると低姿勢な態度…
のようでいてそうでない押し付け感?
何だか丸め込まれそうな手慣れた文面に、
長々と型通りの挨拶には一層不信感。
コピペに重ね重ね名前を呼ばせないで~(ノ゚ο゚)ノ

ルール違反を責任逃れ。
中央部分がレアの嘘つきも、
冷たいかどうかも焼き加減も全て、
調理中に気をつけるのがそちらであって、
もしもそんなのが出て来たら言って下さいね~ってね。
好み以前の問題だっつーの。


旦那様は《嘘つき。客減るぞ》
ってだけ送ればいいって言ったものの…
そうは行かないずぶんの性分。
丁重に返信させて貰いました。


あ~スッキリしたヽ(*´∀`)ノ
電話ならムリな性分(笑)

【追記】 その後返信あり


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ        

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t117411
この記事へのコメント
せっかくのお食事が あっららーー;ひどく残念な思いをなさることになってしまって


牡蛎はあたると怖いから 中途半端な調理をされると 食べながら不安になります

お店はもっと考えてほしいです
何かあってからでは遅いのですし

{とはいえ お好みがございますので}
この表現もイヤですね
お店は正しいんですよーって
暗にこちらの好みを非難してるようでもあります

これって なってないーって思います

気持ち悪いですね
言っておきましょう

「なめたら・・・いかんぜよ!!!!!」

ちょっとしたところに お店の気の緩みって出て そこから潰れるお店だって少なくないのですから

お客様を「甘くみるんじゃありません」
Posted by 夢見 at 2016年07月20日 23:23
★夢見さん

食事後はもう忘れてたんですけど、
ご来店ありがとうございましたメールが届いたんです。
さすがでしょ。
クーポンも使えたり、お知らせメールも頑張ってる。
そこで「ご意見・ご要望はこちら」を見つけてしまってつい(笑)

このお店はHPでも頑張りを見せてます。
海洋深層水の自然の力だけで牡蠣を浄化する浄化センターを作って、
安全性の高い良質な牡蠣を提供する姿勢と自信は褒めてあげたい。
そこで的外れな返事に「え?」でした。

>{とはいえ お好みがございますので}
>この表現もイヤですね
私だけじゃなかった~(^。^;)ホッ
言葉って難しいですね。
自分も店側の立場を考えちゃうので、
クレーム処理係も大変だな~とは思いますが、
あまりにもマニュアル通りの言葉を使われると
がっかりぽん。
気持ちですもんね。良くも悪くも相手に通じます。

>「なめたら・・・いかんぜよ!!!!!」
旦那様がこれを言ったんです。
「優しい言い方でなめられとるな」って。
だって~、クレーマーじゃないんだから(笑)

今度はあえて、
「我が家は的矢から取り寄せてる」って
言ってやったぜよ!
効果あった?o(≧∇≦)o

>そこから潰れるお店だって少なくないのですから
これも旦那様と同じ~。
「客減るぞ」って。
そりゃ生ぬるい牡蠣を出されてたら、
今度は一か八かで来店するの?もう行かないわ。
それより…
クレーマーやオバタリアンになって行く自分が、
一番怖い(笑)
Posted by manamana at 2016年07月21日 17:33