2016年02月13日

『ちかえもん』 第5話

火責め、水責め…古木責めて何~?

大木に吊るすんやてφ(.. )フムフム
昔の拷問(゚ロ゚ノ)ノ コワイコワイ
今も冤罪(゚ロ゚ノ)ノ コワイコワイ


「親の仇討ちて親孝行か?
 親不孝なんか?どっちや?」 お袖

「そら親不孝や」 ちかえもん

「あんたにしては、きっぱり答えたな」

「赤穂義士もお初も、
 親から見たら不孝者や。
 地獄に落ちる覚悟しとんのやさかい」

どない復讐しても死んだもんは
帰って来てはくれまへんけどな。。。

〈安心して下さい。
 これは痛快娯楽時代劇です。
 さあ、平野屋忠右衛門の運命やいかに!〉

良かった~。
『赤穂義士』でさえ、
中々刃傷沙汰を見せてくれんのやさかい(ノ∇≦*)


『曽根埼心中』まだかいな~の前に、
『出世景清』が先にモデルになってるやなんて…
上手いな~。

Don't miss it !! (≧∇≦)ノ彡バンバン!


『赤穂浪士の場合』 
  うた 近松門左衛門

♪赤穂浪士の場合は~ 
 あまりに~もおバカさん
 赤穂浪士の場合は~ 
 あまり~にも寂しい
 
 元禄十六年の 二月四日
 江戸の 朝に 燃えた 命 
 四十六~

聴いたことあるけど、知らんもんね~。
何や知らんけど嬉しい~o(≧∇≦)o
今回はタイトルつきだす♪

本家本元、
『フランシーヌの場合』新谷のり子(1969)

♪フランシーヌの場合は~
 あまりに~もおバカさん
 フランシーヌの場合は~
 あまりに~も寂しい

 三月三十日の日曜日
 パリの 朝に 燃えた 命 一つ 
 フランシーヌ


お袖が、イイですね~。
毎度ちかえもんへナイスアドバイスしてる。
賢いおなごがおるもんね~おるもんね~(笑)
いつか浄瑠璃見せたって~(゚-゚*)。。oO

必死に書き留めるちかえもんに、
そっと行灯の明かりを置いて行く
女将(高岡早紀)の見せ方もステキ。

ちかえもんの母・喜里も…
『ナオミとカナコ』での呆け具合と言い、
富司純子さんがビンゴで笑える~♪

そして平野屋の女中は?
黒田屋の密偵なのか。。。


実は字も読める万吉!
一体何者なのか…
誰も知らないのにすっかり馴染んでる。


万吉はお初に仇討のススメ。

「何ちゃら衛門ちゅうのんは悪いやっちゃ。
 お前があほボン騙くらかしてまで
 仇討ちしたいのも道理や。
 後でここへ鼠の親分が来る。
 回りくどい事せんと
 積年の恨み晴らしてまえ!」 万吉

頭をど突くちかえもん。

「あほー!
 何ちゅう事言いだすんやお前は~!
 こないなとこで仇討ちなんぞしてみい。
 お初かて死罪は免れんのやぞ。
 あほが考えなしに動くな!ぼけー!」 ちかえもん

「そうかて、可哀想やねんもん。
 お初、可哀想やねんもん」 

泣きながらお初を指さす万吉…
かいらし~。

けどシリアスモードちゃう。
これは痛快娯楽時代劇なんだす!

ほんまに平野屋忠右衛門は悪党なのか?
どう見せて来ますか…

Don't miss it !!
見逃さないで!(≧∇≦)ノ彡バンバン!

 第6話へ


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ ありがとうございます。

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t114893
この記事へのトラックバック
冬のラブ・ストーリー・・・。 (月)は中盤・・・ラブ・シャッフルである。 (火)は主人公がかわいすぎるのでトライアングルそっちのけ。 (水)は六十五歳のバージンの「アゲイン」である。...
あらき風にもあてぬ身を裸になして縄をかけ(早見あかり)お初がかわいそうやねん(青木崇高)【キッドのブログinココログ】at 2016年02月13日 22:13
この記事へのコメント
痛快娯楽時代劇ゆえに お初徳兵衛の道行きはありんしてもー結果は心中でなく ハッピーエンドであってほしいな

梅の枝をもらったことや 細々したことで お初さん 徳兵衛にひかれてく気持ちを 親の仇の息子だからーおさえているようにも 自分の気持ちに気付かないようにしているようにも見えますもの

お袖さん ちかえもんはんには 勿体ないくらい「ええおなご」はん


どの役も適役ややわ~と思いながら観ています

次回の替え歌は何でしょう
Posted by 夢見 at 2016年02月14日 11:00
★夢見さん

お待たせして申し訳ないm(__)m

>結果は心中でなく ハッピーエンドであってほしいな
そうですね~。
そこをどう描いて見せるのか楽しみ!

>おさえているようにも 自分の気持ちに気付かないようにしているようにも見えますもの 
無表情の浄瑠璃人形のように見せたお初。
思惑通り、早見あかりちゃんが見事に演じてくれてます~。

>どの役も適役ややわ~と思いながら観ています
ほんにほんに(((uдu*)ゥンゥン
お袖がこんなにも縁の下の力持ちとは。

色んな場面で何気に魅せて来る演出も流石で、
替え歌には完敗だす(笑)
Posted by manamana at 2016年02月17日 11:08