2015年12月09日

『あさが来た』 安全第一のお産

上手いな~!
楽しみにしてた新次郎の散切り頭の「つづく」。
まさかの「さっぱりぽんや!」からの…

「やっと生えそろいましたわ」 新次郎

わての想像力みたいなもん、
足元にも及びまへんわなヽ(*´∀`)ノ
せやけど当初は絶対ハゲてましたやろ。
散切るの早すぎましたやろ(笑)

〈時は流れて秋となり
 あさのお腹はすっかり大きくなりました〉

昨日は季節の変わり目を見せるための
さり気ない「風鈴売り」も、
上手いな~思うてたところなんだす。
なんもかんも流石っすね!

 雁助はんは、
 ちょんまげを外しても
 ヅラ(笑)


雁助に女房子供が居たことはwikiに書いてあったのに、
それは消されてて…
《やがてうめに好意を寄せるようになる。》やて。

いつ頃からやろ。
うめが気にし始めたのが先?
手と手が触れ合った辺りが怪しいもんだすな(*ノ▽ノ)


愛想尽かして出て行った嫁と娘の話をする雁助。
その中身よりも、自分に話してくれたことが
嬉しいうめの女心が出てました。
雁助はん、完全に心開いてますやないの~♡
しかも完全にうめのペースに…

「そないな顔せんとってぇな。
 昔々の話だすがな。
 もういっこも気にしてません」 雁助

「いや、そうやのうて。
 長い事勤めてて番頭はんが
 店以外の事でご自身の話
 してくれはったん初めてやったさかい」 うめ

「堪忍やで。
 しょうもない話してしもた」

「いいや。そういう意味やのうて」

「いやいや。しょうもない話だす。
 わてはこの加野屋に生涯尽くすて決めてますのや。
 わての事なんかどないでもええ事だす」

「それやったら、うちかて同じだす。
 今井に来てお嬢様方に生涯尽くすて決めて
 ここに流れ着いた身ぃだすよって。。。
 番頭さん、うち」

えぇとこでー!あさ登場。

「今うちは番頭さんに
 あんたの相談してたんやで」 うめ

「へ?」 ふゆ

「へ?」 雁助

「ねえ?」 うめ

「そうや。その通りだすだす」 雁助 (≧∇≦)ノ彡バンバン!

立ち聞きしてたふゆの、
「お邪魔してしもて」の意味も分からないあさ。
ふゆと亀助のことに見事すり替えたうめと雁助…
息の合う二人(笑)

「はぁ~、おあさ様が鈍うて良かった」 うめ
ほんまに~o(≧∇≦)o

今度はふゆが、
この二人のキューピットになるらしいので、
亀助とふゆの仲同様にそちらも楽しみ♪
みんな幾つになってますのん?(笑)
 

安全第一のお産。。。
今朝は下の娘と視聴してましてんヽ(*´∀`)ノゎぁぃ♪

「またグワングワンて、よう蹴ってはる」 あさ

「ポコポコ蹴っとったけど、
 お腹の中どうだった?覚えとる?」 私

「狭かったー!」 娘

「(≧∇≦)ノホンマヤナ」 私


「あんた、もう立派に
 生きてますのやなぁ」 あさのお腹に話す新次郎

「声掛けたけど聞こえてた?」 私

「聴こえた聴こえた。モーツァルト♪」 娘

「聴かせてないし」 私

「(ノ∇≦*)アレ?」 娘


あと10日で生まれるって喜んでる正吉に
嫌な予感がしてたら…
死なせんといて~(-人-)

「うぅ。。。あいつらに言わんといてくれ。
 誰にもし、心配かけとうないのや。
 特にあの榮三郎な」 正吉

「お前様」 よの

「あいつはええ子やねんけどな
 気ぃの小さいところあるさかい。
 あさちゃん!頼みや」

「お父様」 あさ

「ア、アホみたいやけどな、
 私は、ドンとしたお父ちゃんのままで居たいんや。
 あいつらにこんな情けないとこ見せとうない」 

「承知いたしました」 あさ

商売から身を引いたのも、
心臓の持病を抱えてたんですね~。
ほんまに舅も姑も、えぇお人だすわぁ。
感謝は口に出さんと分かりしまへん。

「お医者さんがたまたまでも居てくれはったから
 ほんま良かった。
 こら、あささんのお陰だす」 よの

「いいや、うちは何も」 あさ

「あささん。
 医者でもお産婆さんでも
 何でもええさかい、頼むわ。 
 無事に産んで孫の顔、
 あの人には見せてあげて。
 頼むわ!なぁお願いします。
 お願いします」 泣いてすがるよの


「旦那さん以外の殿方に体を見せるやなんて」 
ついさっきまで断固としてそこは譲れなかった、
よのの見せ方も上手いわぁ。
嫁に頭を下げるて…

「お陰で」。。。(゚-゚*)。。oO
言われたことありましたかいなぁ。
言うて来たことは覚えてますのやけど(笑)

 第64話 『あさが来た』 産まれた!

人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ ありがとうございます。

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t113475
この記事へのトラックバック
連続テレビ小説「あさが来た」
第63回(12月9日)

「さっぱりぽん」とあさ(波瑠)が言う様に、新次郎(玉木宏)と榮三郎(桐山照史)が髷(まげ)を切って、さっぱりした髪型になって...
「あさが来た」第63回★医者と産婆【世事熟視〜コソダチP】at 2015年12月10日 09:13
「医者でもお産婆さんでも何でもええさかい頼むわ。 
無事に産んで孫の顔、あの人には見せてあげて。
頼むわ!なぁ、お願いします。お願いします(´;д;`)」

 あさの手を握 ...
「あさが来た」 第11週 九転び十起き 第63話【トリ猫家族】at 2015年12月10日 14:17





NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式)
第11週『九転び十起き』『第63回』の感想。
なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。また、本記事では「宮崎あお...
あさが来た (第63回・12/9) 感想【ディレクターの目線blog@FC2】at 2015年12月10日 19:23
上の画像に書かれている文字を入力して下さい