2010年04月10日

ついに最終楽章 後編『のだめカンタービレ』

試写会に行って来ました~。
とうとう前編を観ることが出来なかったので諦めてたんですが、
娘がゲットしてくれたので後編だけでも楽しめました。
『インビクタス』の試写会も当たったりして、日々応募に励んでる娘。
最近はそういうマメさも無くなって来ちゃった私。
『20世紀少年』以来のタダ鑑賞を堪能(^▽^;)

って、今年に入って初の映画鑑賞でしたわ。
『アバター』以来ですが、名古屋市公会堂では劇場の醍醐味は味わえません。
でも、公会堂前の鶴舞公園でお花見の風景は見ましたよ(笑)
もう葉桜ですね~。。。


前編を観に行かれた方のレビューなどを読んでは、
観に行きたいな~って思ってたんです。
それほど「面白い」って言葉を目にしましたね。
こりゃドラマよりもさらにスケールアップ?ってどうしても期待しちゃいますって。
そう思うと後編は笑える部分もあるものの、シリアスモードでしたかね。
最終楽章ってことでハンカチまで用意しちゃったんですけど^^;
なだぎ武さんとの絡みも観たかったです~。
あ~、前編が観たい。笑いの消化不良を何とかしたい!ヾ(゚∇゚*)ソッチカィ

単行本は23巻(完結)まで読み終えてたので、
どんなまとめ方をするのかも楽しみでした。

ネタバレもあるかもしれません。。。



まずは、水川あさみちゃんのヴァイオリン演奏に見惚れちゃいました。
コンクールで魅せた赤いドレスがまたステキで♪
ヴァイオリンを弾きながら首を左右にクックッと動かす姿は、まさに本物!
観客同様に「ブラボー!」でしたわ~。

峰君を背後からハグする清良。。。
この二人のシーンも良かった~(人´∀`)♡ウルウル
『ラスト・フレンズ』が蘇ったりして…
瑛太君、上野樹理ちゃん、水川あさちゃん。
『のだめカンタービレ』で、またこの3人に会えて嬉しかった!

千秋とのだめが初めて演奏した曲。。。「2台のピアノのためのソナタ」
これはCDにも失敗バージョンが収録されてて、
それを思い出して頭から離れません(笑)
あれから4年。。。
再び二人が弾くことになるんですが、
原作の忠実さと懐かしさとフォーリンラブに感動(笑)

のだめの父(岩松了)と母(宮崎美子)の、
そこだけって登場シーンも原作とおんなじなんですが、
お二人の演技が相変わらず見事で笑えましたよ~(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

しかし今回はなぜか…
竹中直人さんのミルヒー喋りが気になって仕方なかったんです。
テレビで見た舞台挨拶での竹中さんも相当舞い上がってましたけど、
「のっだ~めちゃん」のあの喋り方に力が入りすぎて…
鬱陶しかった^^;
元々、原作のミルヒーとはイメージが違ってるものの、
ドラマから入った当時は「外国人役だから仕方ないか」と言い聞かせ、
あの付け鼻も許して来たし(笑)
せっかくミルヒーが良いこと言ってるシーンも、
そんなこんなが邪魔をしてゲンナリしちゃいました。
そうそう、カツラもきれいなカールにバージョンアップしてましたね。
のだめのハネ毛も、きちっとスタイリングされた千秋ヘアもステキ♪
さすが劇場版!

何とドラマを見てる当時は、
ミルヒーの秘書・エリーゼ役が吉瀬美智子さんだってことを意識してなくて、
その後のドラマでの彼女の活躍ぶりから、
エリーゼ役を演じたあの活発な女性が吉瀬さんだと知って驚きました。
今回も活躍してましたよ~。ホントお綺麗な方ですわ♪

テルミンを奏でるヤドヴィ。
上野樹理ちゃんと仲良しの蒼井優ちゃんが声優だと知ってたので
そう思って聞いてましたけど、でなければ彼女の声に気づかなかったかも。













映画のラストは、原作とは違います。
私は映画の方が良かったですわぁ。
だって、パリの街がそう思わせるんですもん(人´∀`)♡

夕日にキス♡
あの日のように。。。
上手いですね~。

そして原作のラストでは、2008年の正月特番が関わって来る訳ですね~。
モーツァルトマニアのブノワ家当主。そこに繋げて来ましたよ。
映画も原作も、どちらのラストも上手いですわ~。

『のだめカンタービレ 新春SP in ヨーロッパ』第1夜 → こちら
『のだめカンタービレ 新春SP in ヨーロッパ』第2夜 → こちら

読み返してみてると、気になる「松田幸久」は誰だったのか…
谷原章介さんが演じたんですね~。
やっぱ前編が観たい!


試写会の司会進行は、東海テレビの勅使河原由佳子アナ
この人でしたか~。
テレビで、ニュースの後にドラゴンズの試合結果を報告してた方?
遠くてお顔がよく見えませんでした^^;
勅使河原アナのブログによると…この試写会前日に、
『アリス・イン・ワンダーランド』の試写会に行かれてたんですね。
そっちのが羨ましいかも~ヾ(゚∇゚*)オイ


【追記】 4/17(土) 
『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』を観ました。
やると思った~。『20世紀少年』もそうだったので待ってました^^;
ドラマ最終回のラスト。。。ブラボ~!が見れたのは嬉しかったです。
あの松田幸久役を演じた谷原さんも拝めたし♪
期待通りの谷原さんにはウケましたよ~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
でも思ってたより笑いの部分は少なかったような…
やっぱり映画だと期待しちゃいますね。
ドラマがヒットすると映画化するの、やめて貰えませんかね。


人気ブログランキングへいつもありがとうございます。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t51986
この記事へのトラックバック
これが最後の「のだめ」という事で
前売り券を買っていたので速攻で行って参りました。
で、多少ネタバレを含みますのでこの先の話を
知りたくないという方は見ないでつかあさい。
のだめカンタービレ 最終楽章 後編【渡る世間は愚痴ばかり】at 2010年04月18日 00:19
映画だからか、テンポが悪くてギャグがシラた感じになっちゃったね。
のだめカンタービレ 最終楽章・前編特別版【電視劇的随便日記】at 2010年04月18日 19:15
 
昨年12月に公開された『前編』に続き、『後編』見てきました!!
初日・予約での映画鑑賞です!^^!
1日の舞台挨拶・観客動員数の最多記録(12,107人)も突破したそうですよ...
のだめカンタービレvol.56 映画<のだめカンタービレ最終楽章・後編>【美味−BIMI−】at 2010年04月20日 13:46
ギャグと音楽中心だった前編と、ラブストーリー重視の後編。大人へと成長した2人にふさわしい締めくくり。留学仲間や楽団員たちが悩みながらも切磋琢磨する様子や、優しく厳しい師弟...
『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』お薦め映画【心をこめて作曲します♪】at 2010年04月20日 23:55
静かに感動。ブラボーと拍手♪♪
 
のだめカンタービレ 最終楽章 後編【Akira's VOICE】at 2010年04月21日 10:43
のだめカンタービレ 最終楽章 後編’10:日本
◆監督: 竹内英樹「のだめカンタービレ最終楽章 前編」「電車男」(TV) ◆出演: 上野樹里、玉木宏、瑛太、水川あさみ、小出恵介、ウエンツ...
のだめカンタービレ 最終楽章 後編【C'est joli〜ここちいい毎日を〜】at 2010年04月22日 11:05
これが最後なんだらうな・・・寂しいなあ
2010_4/19 映画 『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』 を觀た【仙丈亭日乘】at 2010年04月23日 17:03
 「特別版」というだけのことはある。
 『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』の公開初日にテレビ放映された前編のことだ。
 劇場公開し...
『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』の正しい見方【映画のブログ】at 2010年04月24日 01:05
映画 「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」ガイドブック「のだめカンタービレ最終楽章後編」を鑑賞してきました二ノ宮知子の同名コミック原作、上野樹里、玉木宏主演の大ヒット...
劇場鑑賞「のだめカンタービレ最終楽章後編」【日々“是”精進!】at 2010年04月24日 16:41
行ってきちゃいましたよぉ、「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」  まずは来訪記念にどうかひとつ! [:next:] 人気blogランキング【あらすじ】離れ離れに暮らすことになった、のだめ...
【のだめカンタービレ 最終楽章 後編】 映画【じゅずじの旦那】at 2010年04月25日 13:21
「のだめカンタービレ 最終楽章 後編 」★★★★
上野樹里、玉木宏、瑛太、小出恵介、ウェンツ瑛士、ベッキー主演
武内英樹監督、123分 、
2010年4月17日公開、2010,日本,東宝
(原題:の...
映画「のだめカンタービレ 最終楽章 後編 」自分自身を表現する喜びが溢れてる【soramove】at 2010年04月29日 10:16
映画「のだめカンタービレ最終楽章・後編」を観てきました。 思っていた以上に良かったです。面白いだろうとは思っていたけど、面白いじゃなくてそれ以上でした。映画の最初のシ...
「映画 のだめカンタービレ最終楽章・後編」【DolceVita】at 2010年04月29日 22:44
◆上野樹里さん(のつもり) 上野樹里さんは、現在公開中の映画『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』に野田恵 役で出演しています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感...
のだめカンタービレ 最終楽章 後編 (上野樹里さん)【yanajun】at 2010年05月03日 13:05
 家族で「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」を鑑賞
 ”前編”とはずいぶん違う雰囲気。
 ”のだめ”の、突き抜けた可笑しさは影を潜め、悩みに悩む乙女でありまして、一緒に見に...
「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」は、”のだめ IN WONDERLAND”だった【世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)】at 2010年05月04日 14:49
やっと見てきましたよ~、のだめファイナル。 とうとう完結しました(とりあえず)
のだめカンタービレ最終楽章 後編【せるふぉん☆こだわりの日記 】at 2010年05月05日 10:11
今日から公開。
のだめカンタービレ最終楽章 後編【多数に埋もれる日記】at 2010年05月26日 07:12
 遅ればせながら『のだめカンタービレ 最終楽章 後篇』を、渋谷の渋東シネタワーで見てきました。
 勿論、本年1月にその『前篇』を見たからですが、それもかなり面白かったがために...
のだめカンタービレ(後編)【映画的・絵画的・音楽的】at 2010年06月13日 07:02
『のだめカンタービレ最終楽章 前編』完成披露試写会@東京国際フォーラム ホールA(上野樹里、玉木宏、ウエンツ瑛士、ベッキー、山口紗弥加、山田優、なだぎ武、福士誠治、チャド・マ...
舞台挨拶へは行けなかったけど、自分も出演した思い出の作品のラストを確かめに行った『のだめカンタービレ最終楽章 後編』【|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο】at 2010年06月13日 17:53



 今年3本目に観た映画“のだめ”の後編のだめカンタービレ 最終楽章を最終日から2日前にようやく観てきました。
映画:のだめカンタービレ 最終楽章 後編【よしなしごと】at 2010年07月06日 03:42
作品情報
タイトル:のだめカンタービレ最終楽章 後編
制作:2010年・日本
監督:武内英樹
出演:上野樹里、玉木宏、瑛太、水川あさみ、小出恵介、山田優ほか
あらすじ:離れ離れに...
のだめカンタービレ最終楽章 後編【★★むらの映画鑑賞メモ★★】at 2010年08月03日 16:09
上野樹里と玉木宏のコンビはやはり素晴らしいということで!

前編ではコメディタッチだったのだめワールドは後編ではのだめの心
の葛藤が...
のだめカンタービレ最終楽章後編【単館系】at 2010年08月03日 22:24
前半は千秋(玉木宏)がダメ・オケを起死回生させる快進撃!で、後半が、待望の、のだめの才気・開眼パート…

やはり日本時代の懐かしいメンバーが混じると楽しいですね。峰(瑛太...
のだめカンタービレ 最終楽章 後編 【のほほん便り】at 2011年04月25日 09:34
前編はテレビで観たんですが、後編は見逃したのでDVDで鑑賞しました。
その間にコミックを読破しているので、結末は大体判ってたんですけどね。
作品を観ながら、あ、このシーンはこ...
のだめカンタービレ 最終楽章 後編【まさとの素人映画レビュー】at 2011年04月28日 21:20
5月1日 感想191作目 のだめカンタービレ 最終楽章 後編

TBアドレス
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10873393932/91f12f7e
別館の予備(感想191作目 のだめカンタービレ 最終楽章 後編 )【スポーツ瓦版】at 2011年05月01日 12:19
のだめカンタービレ最終楽章 後編は鑑賞も





結論は音楽は大満足だが最後が少し弱かったよ











内容は音楽に専念したい千秋の意思を尊重して





別々に暮らし距...
のだめカンタービレ最終楽章 後編(感想191作目)【別館ヒガシ日記】at 2011年05月01日 12:19
うん、しっかりとフィナーレを決めてくれました。 「音楽」って、その漢字をもう一度
「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」 祝!大団円【はらやんの映画徒然草】at 2015年01月31日 21:56
この記事へのコメント
いいなーーー!!!
私も行く予定です
前編は、行きました

音声多重・・・あのオーケストラのシーンを
場内いっぱいの大音量で聴けるんだから
見ないわけに行かないと思って何が何でもです
興奮しに・・・です!(キッパリ!)

水川あさみちゃんの演奏シーンもアリですか!?
前編で出て来れなかった面々の活躍シーンもあるんですね?


前編ラストの・・・千秋の演奏を聞き
「・・・ずるい」と涙するシーンにジーン(´Д⊂グスン

後編で盛り返しそうですが

オーケストラシーンの作品は映画化にしない手はありません!
玉木クンの指揮ぶりも凄くなりましたよね?
ドラマ・映画の進行と共に千秋がマジに成長する姿を
リアルに見てる人に伝えましたこと(^o^)//"""
Posted by のだめ at 2010年04月10日 18:02
★のだめさん

のだめさん!と言えば『のだめカンタービレ』チガウカ

>音声多重・・・あのオーケストラのシーンを
>場内いっぱいの大音量で聴けるんだから
そうなんですよ!
そういう面ではやっぱり劇場観賞が一番。

後編よりも前編の方がオーケストラシーンも小ネタも
見せてもらえたんじゃないかと感じたんですよね~。
でもパリの風景がいい!
だからラストが良かったのかしら~。
日本じゃ撮れない画だもん。。。当たり前か(笑)

あさみちゃんは、ドラマの頃を思うと上達してますね~。
峰君に甘える仕草が別人に見えちゃったのは、
あれから色んな役を演じて来てるせいだろか?とかさ。
『オルトロスの犬』まで思い出してたσ(^_^;

>玉木クンの指揮ぶりも凄くなりましたよね?
ホント凄いですよね!
でもやっぱり、ドラマの最終回が一番感動した。ゾクゾクした。号泣した。
(前編を観てないので)

後編を観た、のだめさんの感想をぜひ聞かせて欲しいですわ。
Posted by mana at 2010年04月12日 10:46
そっか、後編は面白そうですね。期待します。
ライジングスターのみんなのその後が知りたい。
でも結局はテレビでやるまで待つんですけどね・・・。
Posted by お気楽 at 2010年04月18日 19:39
★お気楽さん

>ライジングスターのみんなのその後が知りたい。
ホント!
現実には、あの冴えない役を演じたサエコちゃんが
まさかダルビッシュくんの奥様になっちゃうとはね~。

こちらでは昨日から『のだめ』再放送が始まりました。
懐かしい~。やっぱりドラマのが笑えるし。
映画も絶対テレビでやるよね。今は、宣伝宣伝宣伝の毎日だけど。
Posted by mana at 2010年04月20日 11:11
後編の、のだめ編見てきました
これは、絶対見るべきものです
超えられない苦しみを樹里ちゃんが判りやすく表現してくれて
千秋に追いつきたいのに、いつも距離を埋められなくて
でも、最後には到達していく・・・
あのyes!フォーリンラヴがいいですね
最初の二人で演奏したあの曲を持ってくる・・・
そうですそうです!初心に向かわせるんですよね
優しいわ千秋
「あの頃の私じゃない!」
「俺だってそうだよ!」
いいですね~模索しながら・・・いっつも助けてくれる俺様ヒーロー様で

のだめは愚痴は言うけど決して自分から甘えないですしね

演奏シーンも良かった
あの状況で昇天しない人はいない・・・
(もう、イッテシマッタ・・・)
そして、暫く弾けないというのも頷ける

水川あさみちゃんのバイオリンも素晴らしかった
あれは、ホンモノですね・・・
ここの出演者達は、コレなんですものね
だから、客席で素の涙が流せるんです

残念なのは、山田優ちゃんのルイの演奏芝居がイマイチ
のだめが、恐れるほどに大きな差があるというワリには弱い

樹里ちゃんの方が怖かったですよ

ミルフィーって命短かめな事言ってたけど
死んじゃうのでしょうか?

このあとの続編ありそうな・・・
千秋が「のだめちゃん」というシーンが原作にあるんですって?

ー余談ー
北川さんの「素直になれなくて」は、途中からもうアウトー!(-_-#)
ジェジュンは、可愛いけど・・・
木南晴夏ちゃんも、違和感なく韓国人になりきってるし
銭ゲバの茜じゃないっすかー!驚きました

やっぱり「愛していると言ってくれ」は超えられないー!
似たような場面が出てくるのも許せーん!(ノ-_-)ノ ~┻━┻
ソコニタヨッチャイカン

上野樹里ちゃんの声の出し方、声質が似てるせいなのか常盤貴子さんっぽいし~イカンイカン
Posted by のだめ at 2010年05月22日 00:09
★のだめさん

映画鑑賞、楽しむことが出来て良かったですね~。
感想・報告ありがとうございます。
のだめさん、やっぱり絶賛だ(笑)

>あのyes!フォーリンラヴがいいですね
でしょでしょ~♪ってバービーじゃないけど~(笑)

今回はシリアスで魅せて来ましたよね~。
あの大川でのキスシーンをダブらせたり、
最初の二人で演奏したあの曲を持って来たり…
ホント見せ方は流石~。

>のだめは愚痴は言うけど決して自分から甘えないですしね
そうかぁ。
そしてのだめの嘘を見抜く千秋もいいですね。

>水川あさみちゃんのバイオリンも素晴らしかった
>あれは、ホンモノですね・・・
何か、今までこんな迫力あったっけ?ってほど上達してましたよね。
こちらに伝わって来るってホンモノですよね。素晴らしい!

>残念なのは、山田優ちゃんのルイの演奏芝居がイマイチ
>のだめが、恐れるほどに大きな差があるというワリには弱い
あ、言えてる。
そこまで存在感が大きくなかった?ストーリーとしては重要な存在だったはずなのに。
のだめさんに言われるまで忘れてた^^;
のだめさんとのだめ。。。ややこしい(笑)

>ミルフィーって命短かめな事言ってたけど
>死んじゃうのでしょうか?
原作ではピンピンしてたよ(笑)
24巻のアンコールオペラ編を読んだとこだけど、何も起こらないし。
テレビでスペシャルとしてやって欲しいな~。
何ならミルヒーが瀕死とかでもいいし(≧∇≦)ノ彡バンバン!

>千秋が「のだめちゃん」というシーンが原作にあるんですって?
え?あったのかなぁ。記憶にない。私のことなので見逃したかも~^^;


>北川さんの「素直になれなくて」は、途中からもうアウトー!(-_-#)
期待が大きすぎたんですかねぇ。
何だかんだ言って見てるんですけどね、面白くなりそうでリタイアできないわ(笑)

>上野樹里ちゃんの声の出し方、声質が似てるせいなのか常盤貴子さんっぽいし~イカンイカン
私はどうしても「のだめ」にしか聞こえないわぁ。
キレイな顔に見えたり、そうでなかったり…
樹里ちゃんって不思議なんですよね~。
何か中途半端なキャラってとこが辛いところ。『ラスフレ』の瑠可を思い出すわぁ。。。
Posted by mana at 2010年05月24日 00:00