2017年08月02日

『コード・ブルー 3』 第3話

吐きそうな人にはビニールを…
素人でも車中では気を使うもの。

ヘリで搬送中の白石の判断が、
的確かつ敏速だっただけに(゜.゜)ウーン

こんな突っ込みどころ、
本来ならどうでもいい部分なんです。

言いたいことは分かるんです。
見せたいものも伝わってるんです。

何だこのバラバラ感は。
取って付けた感は。

これまで以上のものを求めてしまうせい?
どうしても荒探しをしてしまう。
そうなるともう、
山Pの魅力しか見えない…

「シアンだ」(*ノ▽ノ)キャー♡


命より大切なもの。。。

「それ」しかない人生を歩んで来た人は、
生きる意味を失ってしまう。

趣味もなく家庭人でもない仕事人間が、
定年退職した後に家に居られる妻の不満。
よく耳にしますが、
「それ」とはまた違うお話。

人は夢や希望を失っても、
生きたいか。

「生きたい」気持ちが、
生命力なんですね。。。

自殺って自分勝手な行為で、
家族はもちろん他人様にも迷惑をかける。
電車に飛び込もうと思う前に考えて…
ドナー登録のことヾ(゚∇゚*)ソッチ?


自殺患者が運ばれても助ける。
また死のうとしても、それでも…

医者は命を優先する。


敗北の研究者と一流の料理人。
ベッドを並べて見せる。

自殺願望者の耳に説教は届かずも、
あんなに前向きになれる料理人が
我が身の現実を目の当たりにした時
どうなるか…
期待してしまったわ。

丸山智己さんだよ?(笑)


「臆病になることも大事」

灰谷(成田凌)へのアドバイスで繋げます。

あの手術が成功したのは、
そう言う判断が経験からってことも
仲間のアイコンタクトでも見せたのに…

「藍沢先生にも臆病な一面があったからよ」

って、ムリヤリな感じがしないでもない。

「一つ確認していいか?
 お前らつき合ってたのか」って時の、
藍沢のセリフもそう。
あれは笑うとこなんですよね?

何かちょっと違う…藍沢。

見せ場の一つでもある、
藤川と冴島もどうにも違和感で…
妊娠11週で走ってるし。

「俺は、はるかと生きたい。
 お腹にいる子と3人で。
 もっと増えるならそれもいい。
 とにかくずっと、
 はるかと生きて行きたい。
 だから、
 結婚して欲しい」 藤川

「目を覚ました時、
 私最初に誰のことを思ったと思う?」 冴島

「俺?」

「それはない」

「え?何だよ。誰だよ」

「赤ちゃん。
 私と、あなたの赤ちゃん」

手を握り合う二人…


笑えないし泣けないし、
どうしよう?


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 林さーん(ノ゚ο゚)ノ

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t123554
この記事へのトラックバック
『命より大切なもの』
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- THE THIRD SEASON #03【ぐ~たらにっき】at 2017年08月03日 12:47
手術をなかなか受諾しない天才ピアニスト天野奏(田鍋梨々花)、
手術をすれば命は助かるが、もうピアノを弾けなくなる、
奏の境遇に藍沢(山下智久)は心を痛める。
そんな中、ドクタ...
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命3期第3話(7.31)【まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)】at 2017年08月05日 17:35