2017年07月04日

『ひよっこ』 インパール作戦

宗男~(/_;)
からの『あさイチ』ゲストが峯田和伸さん!
楽しみにしてたんですけどね~。
本来のヘアスタイルを含め諸々…
会いたかった。

台風じゃ仕方なかっぺ。
スタジオで峯田さんは、今日も笑っていますよ。
あの笑顔で。。。


宗男の心と背中に負った傷。
ただのビートルズファンじゃなく見せた
これまでの長い伏線が繋がった。

イギリス国旗を見つめる後ろ姿で伝わる、
妻の滋子(しずちゃん)とか。
息子を黙って見守った、
父・茂(古谷一行)の顔まで思い出す。


ビートルズ来日の昭和41年赤坂の現在、
「イギリス」をこう持って来るとは。。。

岡田さん、すごいです。
宗男でここまで魅せてくれます。

そう言えば『奇跡の人』では、
宮本信子さん、白石加代子さん、
光石研さんも登場してましたが、
漫画家志望コンビの片方、浅香航大くん!
出てましたね~(゚∇゚ ;)フクシフクシ!


さて後半では、ナイスコンビも生まれ…

元治の源氏で平家も、
いきなりキタ━ヽ(゚∀゚)ノ━!!
そして今日も…
「しっかり押さえてろよガンジー!」
「ガンじゃねぇよ。元治だよ」
こういうの好き~o(≧∇≦)o

峯田さんのキャラがピッタリですね~。
ウザさじ加減が絶妙で(笑)
変なおじさんに、
あかね荘の人たちもすんなり♪

「みね子」もそうでしたが、
鈴子や省吾が「宗男」って呼び捨てるのも、
何気にイイ感じ。

省吾の勘もイイ…

「お前、戦争中どこにいた?」

インパール作戦、知りませんでした。
『ビルマの竪琴』での悲惨な状況が重なる。
それでも今でも戦争はなくならない。

戦後20年しか経ってないことも思い出させる。
40代男性ならほぼ「生き残り」ってこと。
どうやって心のケアをしたんですかね。
そんなこと言ってられない時代だったのか、
強い覚悟が必要だったでしょう。
ゆとりですってなんだ?
これも国政の被害者なのか。。。


人間同士は個々に恨みがある訳じゃなく、
互いに死なずに済んだ「拾った命」の話。

ビートルズ…イギリス…嬉しかったって。
笑って生きようって決めたから。

「俺は笑って生きてっとう!
 おめえも生きてっか!笑ってっか!」

心に響いて泣けちゃう(・・、)


みね子を見つめる純一郎には、
どう響いたんでしょうね。
何だか恋の予感がしますね。


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ いよいよ後半戦!

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t123127
この記事へのトラックバック
ビートルズ旋風にすずふり亭も無縁じゃなくて、警備の方々のお弁当を作ることになり、みんなで共同作業しかし、まさか、宗男おじさんの背中の傷について、省吾(佐々木蔵之介)が尋ね...
宗男おじさんの笑顔と背中の傷、ビートルズ熱(ひよっこ)【のほほん便り】at 2017年07月05日 09:38