2014年08月31日

『はなちゃんのみそ汁』

やっぱり泣けちゃうんですよね~(/_;)

一昨年かその前か?
はなちゃんとお父さんが24時間テレビに出演してましたね。

お母さんから受け継いだお味噌汁を作ってるはなちゃんに、
涙が止まらなかったんですけど…
今朝も、大きくなったはなちゃんとお父さんの朝食シーンを見て、
ウルウル~。

娘を置いて逝かなければならない運命を受け入れる母。
健気な娘の姿。
どちらにもやられちゃう(・・、)

真似できないですもん。
自分の甘さや弱さを思い知らされるだけで、
毎年そう感じても進歩してない。。。

だったら味噌汁を鰹節削りから始めるかって…
面倒がクシャイヾ(゚∇゚*)オイ

玄米食って体に良さそうだけど…
毎日はムリヾ(゚∇゚*)オイ

同情するならやる気出せ!
今年も…
思っただけか┐(´-`)┌


実話を元に演じる3人…
安武信吾(大倉忠義)、千恵(尾野真千子)、はな(芦田愛菜)。

『Mother』の虐待母子が、
4年後にこうしてまた親子を演じるなんて。
しかも始まって田中裕子さんの名前が流れた時は、
テンション上がった~♪

当時オノマチちゃんはブレイク前で、
『名前をなくした女神』の時に、あの虐待母?
って思ったし~。

今回は坂元脚本ではなかったんですけど、
演出は水田伸生さんで嬉しかったり~。

そして脚本の西田征史さんですが、
『ロス:タイム:ライフ』で解説者の声を担当してたなんて(*゚0゚)
すぐに思い出せるほどの解説者ぶりでしたもんね~。
サッカーの実況中継を見てるような…
また見たいドラマの一つですわぁ('▽'*)。。oO


あれから数々の作品で魅せて来たオノマチちゃん。
千恵の独身時代から出会いのエピソードや、
新婚時代から抗がん剤で苦しむ様子まで、
さすがの演技だな~って見てました。

天真爛漫な可愛らしさとのギャップ…

『カーネーション』でもそうなんですけど、
別格のキレ方を見せる役者さんなんですよね~。

病気のせいだとは言え、子供をしつけるシーンには、
実際のお母さんとはかけ離れて見えたほどの迫力でした。
『カーネーション』の再放送を見てる最中でどうしても、
糸子と被る(笑)


何と言っても心残りは、娘を残して逝くこと。
娘の成長を見届けられないこと。
母親の千恵目線で見てしまうので辛い。

と同時に私なら…
たっちょんのようにあの人は泣いてくれるんだろかとか?
見届けられないからいいけど。

娘と別れるなんてイヤだ~!
旦那様とは…

悔いはないヾ(゚∇゚*)オイ
十分過ごしたと思えるもん。

血か(笑)


『ふるさと』に泣いた自分にもちょっとビックリ。
感情移入するってこう言うことなのか。

オノマチちゃんも愛菜ちゃんも、上手でしたもんね~♪
たっちょんは、下手クソに歌うの上手でしたね~♪
うちのパパさんは、
うさぎ美味しいって歌だと思ってた子でしたからね~(ノ∇≦*)




これでもかって…
楽に死なせてくれないのはどうしてだろう。
神様はどうやって選んでるんだろう。。。


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ応援ありがとうございます。

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t102789
この記事へのトラックバック
BIKE 68.7km,3時間02分,平均心拍 121 消費エネルギー 1456
夕闇の多摩川で自転車散歩&24時間TV『はなちゃんのみそ汁』【テンメイのRUN&BIKE】at 2014年09月01日 00:38

日本テレビ系24時間テレビ37 ドラマスペシャル『はなちゃんのみそ汁』(公式 / 2014年8月30日放送)
『(ラテ欄)乳がんの女性が命懸けで出産し、余命少ない彼女が夫や娘に伝えようとし...
「はなちゃんのみそ汁」 24時間テレビ37 SPドラマ (2014/8/30) 感想【ディレクターの目線blog@FC2】at 2014年09月01日 12:05