2017年08月25日

『ひよっこ』×『SONGS』コラボ

「時間大丈夫なの?」 川本世津子

「はい、大丈夫です。
 パチンコ行ってるこどになってんで」 みね子

「え~?
 そんな女の子だったっけ?」


「みね子は
 サボってパチンコ行きましたって言っとくわ」って
秀(磯村勇斗)の冗談を真に受けるところから、
最後にみね子が世津子に使ってみせる成長ぶり(笑)
お見事!

誰も傷つけずに笑わせるって、
すごいな~って改めて思わせる。

すずふり亭に一人で戻った秀に、
何も聞かずとも笑ってくれるみんなを想像できる…

世津子の方が大丈夫なのか心配までさせる…
20分しかないとか(笑)


「大丈夫にするしかない」

朝ドラでのセリフは6年前のあの日から、
被災者の気持ちと重ねてしまったりする。

昨日のニュース番組で見た
名古屋で起きた闇サイト殺人事件も…
あれから10年。
一人娘を惨殺され、死ぬことを考えながらも
闘い続けて来た母・磯谷富美子さんを見てもそう。

大丈夫じゃないけど、
それでも生きてゆく。。。

そして今朝はネットニュースに目が留まり…
ドラマの出演辞退を考えていたと言う、
南果歩さんを救った脚本家の言葉に頷く。

「このドラマをやるために、
 これまでもいろいろな経験があったんじゃないの?
 この役は絶対にあなたしかできないし、
 後のことは、撮影が終わったら考えればいいじゃない。
 そう、きっと撮影が終わったら、
 あなたは変わっているはずだから!」 田渕久美子さん

そしてその通りになった、なれた。


「たまには、やめてみたら?」

秀さんの言葉で変われたみね子。
救われたってのとおんなじだっぺ?
大人になるって、
我慢も大事だけど聞き入れられる気持ちも…
んだ、そう言うことなのかもしんねぇ。

昨日は宗男も言ってたど~(ノ゚ο゚)ノ

「悲しいこどはよ降って来るみだいに
 いぎなり起ぎんだ。
 どんなにきちんと誠実に生きてでもよ。
 悲しいこどや、やなこどはいぎなり起ぎる。
 どうしようもなぐ起ぎんだ。
 でもよ、悲しいこどから救ってくれんのは
 人だよ。人間だ。
 立ぢ直らせでくれんのも人だよ。
 んだからよ、誰がに助けでもらったら
 誰がを助ければいい。
 それでいいんだよ。
 人を救うのは人だよ。
 みんながそうすりゃ
 世界はきれいに回ってぐよ。
 んだっぺ?」

んだんだんだ!(゚゚)(。。)(゚゚)(。。)


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ


昨晩放送された『SONGS』♪
桑田佳祐×ひよっこスペシャルコラボ!
最高でしたヽ(*´∀`)ノゎぁぃ♪

『若い広場』って、
本当はこう言う歌だったんだ~。
バラッバラじゃんヾ(≧▽≦)ノpon pon pon♪


この写真に、
つぶやいてた人が居たんですよ~。
な~にぃ!











男は黙って…
手を伸ばす!

もう桑田さんの手にしか見えないヾ(≧▽≦)ノ

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t123877