2015年08月30日

『民王』 第5話

聞き覚えのある歌…

『ふれあい』のB面だったんですね~。
『青春貴族』中村雅俊φ(.. )フムフム
てか「B面」って懐かしいさ~♪

 一番大事なものはなに?
 決まっているよ 友達さ
 一番嫌いなものはなに?
 おあいにく様 勉強さ
 頭のできはよくないが
 心のできは最高さ
 根っから気のいいやつばかり
 青春貴族だ おれたちは

 一番うれしいときはいつ?
 あの子と2人でいるときさ
 一番悲しいときはいつ?
 あいつとけんかをしたときさ
 難しいことは知らないが
 若さが何かを知っている
 のんびり自由な奴ばかり
 青春貴族だ おれたちは

 これからおまえはどこへいく?
 誰も行かないとこまでさ
 これからお前は何をする?
 自分じゃなければ出来ないことさ
 今はビリでいるけれど
 10年先は先頭さ
 ハートがでっかい奴ばかり
 青春貴族だ おれたちは


今こうして見ると、いい歌詞ですね~♪
昔の歌ってシンプルにいい。
ドラマにもピッタリで、
ここへ来て使われるなんて上手いなぁ。
ちゃんぽん食べてギターもバッチリったい(笑)

特に泰山(中身翔)との会話や、
あちこち効果音の入れ方は見事で…

兆。兆。兆?
兆。兆って億の上?そう。
ベサメム~チョ~(≧∇≦)ノ彡バンバン!

フリースクールが代表するように、
学童保育の援助や待機児童問題等々、
上から目の届かない下々の悩みは、
取り合えずどうーでもいい状態。

制度と制度の間、
隙間にたまたま入っちゃった人たちは救えない…かぁ。

サミットを自国でするとどんなメリットがある?
晩御飯に3200万って(゚∇゚ ;)
1500億って聞いた後じゃ大したことないか。
1000兆円より安いもんだし。

「てかどこが財政難なんですか?
 てかこれ全部税金ですよね?」 泰山

オリンピックもそうですけど、
どっかが儲かってる?
国が潤うって?
実感が欲しい。。。

でもやっぱり、
伊勢志摩サミットはテンション上がるか(笑)


「御社が古くから続く農民の知恵を大事にし
 ひいて日本の文化を世界に届けようと言う、
 高邁な思想を捨てたという事ですか?
 過疎地のご高齢の人々を見捨てるという事ですか?
 だったら上場なんかしなきゃいいでしょう!」 翔

「君だってうちが
 上場企業じゃなきゃ受けに来ないでしょ!」 面接官

「来ますよ!
 誰が上場企業だから入れてくれって言いました!?
 私は御社の方針に共感したから来たんです!
 上場うんぬんよりそもそも大事なのは
 企業理念でしょう!志でしょう!
 それを忘れるとは本末転倒!
 看板に偽りありだーっ!」

「分かった分かった、もう帰っていいから」

「言われなくても帰りますよ。
 ただあんまり学生を失望させないで貰いたい。
 日本の農業の問題点に目を付け
 ビジネスにしようと思った根底には
 システムからこぼれ落ちた一人一人の
 農家の人々を助けたい
 何とかしたいという発想が必ずあったはずです。
 目先の利益を追うあまり
 それを見失ってませんか?
 失礼します」

学生に言われて腹を立てるだけでは、
タダの人ですね~。

「久しぶりに若い頃の事を思い出させて貰ったよ」
ってもう一人の面接官の心には響いたようで、
翔ちゃんの最終面接も見ものです♪


「タケル君たちが行き場を失っても
 平気で居られる総理大臣って何なんですか!
 困っている人たちに助けるお金
 使えないって何なんですか!?

 予算って税金なんでしょ?
 そう教えてくれましたよね。
 税金ってみんなが必死に
 一人一人が汗水垂らして働いて
 納めたお金なんでしょ?
 みんなそうやってるのに何で
 そのお金使ってみんな幸せになれないんですか?
 本当に困ってる人とか弱ってる人とか
 そう言う人たち助けるの政治じゃないんですか?
 お父さんこそ総理でも夫でも父親でもない!
 偽物の看板だよ全部!」 泰山

こんな普通のことができないって、
不思議ですね~。
官僚がネックなのか。
何を変えれば変われるんだろう。。。

タケルの背中には、Are you ok?

♪だいじょうぶ だいじょうぶ
繋がってる~ヽ(*´∀`)ノ


「昔の俺は今の息子のように青臭く
 日本を変えてやろうと思ってた。
 それが今は政界の論理絡め取られた
 ただの職業政治家に成り下がっちまった。
 サミットだの長期政権だのにしがみつく
 総理が本当の意味で日本の総理だと、
 民の長だと言えるんだろうか?
 息子に総理大臣なんて看板だけだと
 偽物だと説教されて目が覚めたよ」 翔


若い肉体は睡眠欲が旺盛で、
食欲も旺盛。。。

22歳の自分に戻りたーい!

朝昼食べずにトイレにも起きずに爆睡したもんね。
何もかも若さだね(゚-゚*)。。oO
体力は衰えても食欲は衰えず困るけどね(笑)

若さは恋と革命だ!

娘たちを見てても、
外で小さな姉妹を見かけても、
つい最近のような昔を思い出すんですよね~。

いつの間にか忘れてしまった夢や希望。
誰にでもあったのに…
生活に流されて、
要領良く生きるようになってしまってる自分。
争いを避け、苦難に立ち向かおうともせず諦め、
楽な方~楽な方~へと安定を望み、
政治も何もかも、
届かないところで文句だけは言う。

このドラマって本当に痛いところをついて来るので、
色んな立場から考えさせられますね。
一見おちゃらけて見せといて、
実は(原作は)重いテーマを感じます。
脚本・演出・役者のバランスが心をワシ掴む♪

逆境には意外と強いが、
漢字には弱い翔ちゃん。
「いつわり」と「にせもの」は別物(笑)

 第6話へ


人気ブログランキングへにほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ ありがとうございます。

この記事へのトラックバックURL

http://manamanawatching.mediacat-blog.jp/t111595
この記事へのコメント
今回もよかったですよねーー。
面接、途中まで完璧だったのに・・・指さしは・・・やっちゃったなーって感じ。でも結果オーライかな。

役者さんたちの間が最高にいいです。ぶんか・・じゃなくて文科の人の難しい?説明にいちいち金田さんが説明入れるところとか~

ギター借りるぞ!喜んで!
からのあの菅田くんの歌い方!超ツボ入りました。
中村雅俊さんの歌のB面だったんですか?歌の場面楽しかった~♪

お話どうなっていくか楽しみですね☆
Posted by みど at 2015年08月30日 15:28
ツイッターで高橋一生さんの「民王」フアンがイラスト描いてたり こちらも面白かったです

国立競技場の予算のことと 待機児童への予算のことなど 現実の政治と結びついて
いろいろ考えさせられます

ドラマにして 現実の政治に言いたいこと 言ってるように見えます

次週判明するらしい 黒幕の扱いも楽しみだったりします
Posted by 夢見 at 2015年08月30日 18:01
お待たせしましたm(__)m

★みどさん

毎度ちゃんと終わらせるからスゴイ。
入れ替わってもそれぞれが
信念は曲げずに見せるところがミソなので、
結果オーライじゃなきゃムリ(笑)

掛け合いも見事ですよね♪
バランスが取れてるドラマは、
見ててホント心地良いです。

『ふれあい』は音楽の教科書とは別冊に入ってた曲で、
当時ピアノ伴奏した記憶が蘇ったりしながら、
そのB面だった曲を今更知ることになるってことに感激したりして。
何でも繋げたガ~ル♪
当時と言っても、発売当時よりう~んと後の話(笑)


★夢見さん

見せ方が上手いですよね。
だからって簡単に政治を変えることは出来ないんだけど、
そんなことは視聴者も分かってるんだけど、
平民目線から共感できてスッキリする。

五輪エンブレム中止に関わる損失って
4600万円では済まないでしょうけど、
いくらかかっても税金があるから心配無用。
弁償や罰金ってない世界┐(´-`)┌
責任=辞任=終了~チャンチャン


まさか『一路』で泣くとは思ってませんでしたよ~。
白雪~(・・、)
うつけのフリした殿様もイイ感じ。
ギャフンと面白くなりそうですね。
Posted by manamana at 2015年09月02日 10:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい